未分類

秋川氾濫で現在の様子や水位情報ライブカメラは?報道されず避難遅れも

台風19号が神奈川、東京に上陸し記録てきな大雨が降り続くなか、ついに東京都あきる野市を流れる秋川が氾濫してしまいました。現在の秋川の様子や水位情報を知りたいですよね!ライブカメラはあるのでしょうか?

秋川が氾濫しているのにも関わらず報道では、都心の台風ニュースを中止に報道されているため秋川氾濫はTwitterにより知った人も多いと思います。

現在の秋川の様子や水位について情報を集めてみました!

スポンサーリンク

秋川氾濫で現在の様子や水位はどうなった?

秋川が氾濫したのは、夕方の17時前後。最初にこの状態を知ったのもTwitterからでした。

しかし一向に秋川の氾濫はニュースで取り上げられることなく、多摩川や荒川や他の地域の放送ばかりで、Twitterで拡散願いが出ていましたが、若者はTwitterを見たとしても、60代以降の年代になると情報はテレビに頼る所があります。

そのため気がつかない人が多かったそうです。
秋川が氾濫したのは、まだ台風が上陸する前だったので、19時頃東海に上陸した台風が抜けるまでは、川の氾濫は続き、また暗闇の中停電が発生している語ご自宅も有で、とても危険な状態が続ています。

暗闇の中、川の水が自宅に押し寄せてくるのは怖すぎます。

現在の秋川の氾濫はどうなったのでしょうか?

秋川の現在の様子と水位は?

17時時点で氾濫している秋川の水位は上昇を続けています。台風が去るまでは、川の水位が下がることはないと思います。

その証拠に秋川の河川水位情報の反映が全くされていません。水位が上昇しすぎているので、正常に観測されていないのでしょうか、これでは何の役にも立ちません。

秋川の氾濫が報道されないのは、秋川の水位計が壊れたか、肝心な時に役に立っていないからではないでしょうか?各テレビ局や政府も水位計を見て、どこが台風被害を受けているのか判断材料としています。

また秋川がまさか氾濫するとは・・・とノーマークだったことも考えられます。多摩川や荒川など誰もが知っている場所から報道がされていますよね。

今はこんなこと言っても仕方ないのですが、夜なので現在の様子が全く掴めません。

台風19号は、21時頃に東京都町田市上空を通過したようですので、今後激しい雨が少しずつ収まってくると思われます。

暗い中移動するのは危険を伴いますので、台風が去ってから外の様子を確認するようにしてください。

スポンサーリンク