気になるニュース

笠りつ子タオルないことに逆ギレ黙れ発言で性格も悪い?!

女子ゴルフの笠りつ子選手が、大会の施設関係者に暴言を吐いたことで問題となっています。先週行われた、女子ゴルフマスターズレディースにて、大浴場にタオルがないことでキレて暴言や不適切発言をした選手がいたと注目されていましたが、その女子選手は笠りつ子選手だったのです。

笠りつ子選手の今後も気になりますが、笠りつ子選手はどんな性格の人物なんでしょうか?

さっそく笠りつ子選手の人物像に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

笠りつ子は性格が悪い?黙れ〇ね発言が破門

事の経緯は、みなさんもうごご存知だと思いますが簡単にまとめておきますね。

女子ゴルフマスターズレディース大会前に、大会に出場する女子ゴルフ選手が施設関係者に『死ね』『黙れ』などの暴言を吐いたことが判明。これを受け日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長はあってはならないことがあった。

関係者の方には大変申し訳ないことをしてしまいました。と謝罪。

最初この暴言を吐いた女子選手の名前は伏せられていました。分かっていたのは、優勝した経験があるベテラン選手ということでしたが、それが笠りつ子選手だと判明!

笠りつ子は性格が悪い?タオルがないことにキレる!

女子ゴルフ会長の岡本綾子さんによると、選手たちのマナーが以前から悪く、風呂場のタオルを持って帰るなどの悪質行為があったことは判明。おそらく施設関係者もタオルの撤去をする前に、何度が注意勧告をしていたと思います。

それでもマナー違反が多かったのでタオルの設置をやめる措置をしたのでしょう。

しかしその行為にキレたのが笠りつ子選手。

笠りつ子選手は風呂場にタオルがないことが気に入らないのか、関係者に鬼の形相で近づき、タオルがないのはなぜなのかと言ってきたそうです。

関係者の方も理由を説明しましたが、笠りつ子選手は立腹していたのか

「出せ」「なぜ出さない」と発言し、また関係者も「出せない」の押し問答となりました。そしてしまいには、「黙れ」「死ね」などの強い口調で暴言を吐いたということです。

そもそも、女子選手によるマナー違反が原因でタオルの設置をやめたというのが理解されていないことに残念ですよね。

また女子マスターズという大きな大会のために準備をしてくれている関係者に向かって言う言葉ではありません。まさに笠りつ子選手は天狗になっていたのでしょう。

大会関係者頑張って下さっているおかげて、スムーズに試合が進行されるのであって、いくら優勝経験のあるプロの選手だからといって、感謝の気持ちを忘れていはいけないと思います。

笠りつ子選手が問題発言をしたことが世間にもバレて、「がっがりした」「非常識すぎる」という声が相次ぎました。

関係者に黙れと言ってしまう笠りつ子選手の性格は悪いのでしょうか?

性格が悪いかどうかは不明ですが、元々強い性格のようで、以前試合中にギャラリーに対して「黙れ」と一喝したことがあったそうです。

ずっとお喋りしているギャラリーがうるさかったのか、上手く決まらなくてイライラしていたのか「黙れ!」はすごいですよね。他のギャラリーも、これにはビックリしていました。

しかしこの笠りつ子選手に怒鳴られた観客は、その前からキャディーに数回注意されていて、それでもまだお喋りが止まらなかったために遂に笠りつ子選手がお怒って注意したという経緯になります。

ファンからも、笠りつ子選手は強きな性格だと言われていますが、ゴルフの練習も熱心で頑張っている選手だということです。

タオル事件のことも、いくら笠りつ子選手が強い性格だからといって、常識のある大人であれば、ただタオルがないだけでキレることはないと思いませんか。

もしかしたら、また堪忍袋の緒が切れてしまう何かが関係者と笠りつ子選手の間にあったのかもしれません。当事者しかわかりませんが、笠りつ子選手は暴言を吐いたことを認めています。

スポンサーリンク

笠りつ子の今後は処分はどうなるの?

今回の件で笠りつ子選手はどうなってしまうのでしょうか?

協会側も何らかの処分を下すのは間違いないと思いますし、笠りつ子選手からの謝罪もあるかと思います。

今回の暴言騒動については、岡本綾子会長も適正に処分しないといけないと話していますし、謹慎処分など受けるのではないでしょうか。

笠りつ子選手もまさかこんな事態になるとは、思ってもいなかったでしょうね。

でも、〇ね!黙れはちょっと言い過ぎです。

そこはプロ選手としてもう少し冷静になってほしかったですね。

まとめ

女子ゴルフの暴言選手は笠りつ子選手でしたが、笠りつ子選手の何がいけなかったのかと言いますと、私はすぐに謝罪をしなかったことだと思います。

暴言を吐いてしまった後に、そのままにしたのはよくないですよね。悪いことをしたと思ったら、少し落ち着いた後でもいいですし、すぐに謝罪するべきでした。

笠りつ子選手が謝罪しなかったが故に、問題が大きくなってしまったのです。

その部分はやはり反省が必要ですね。

スポンサーリンク