気になるニュース

井口祥は同性婚していた?元ヤングなでしこで受け子で逮捕!

元ヤングなでしこの選手として活躍していた井口祥さんが、詐欺未遂容疑で逮捕され話題になっています。元なでしこジャパンとして活躍していただけに残念ですよね。そして井口祥さんは、同性愛者で同性婚していたという噂もあります。

なぜ詐欺なんてしてしまったのでしょうか理由も調べてみました。

スポンサーリンク

井口祥のプロフィール

まずは、井口祥さんの簡単なプロフィールを紹介します。

氏名:井口祥(いぐち あき)

生年月日:1992年8月3日

年齢:27歳

出身地:茨城県

学歴:日本航空高校

所属の変遷

2004~2008年 Kashima LSC
2008~2011年 日本航空高等学校
2011~2012年 INAC神戸レオネッサ
2012~2013年 Kashima LSC
2013~2014年 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース退団

井口祥さんは、元ヤングなでしこの選手として活躍されていました。ヤングなでしこなので、なでしこジャパンの若い世代ですね。なでしこジャパの代表メンバーにも選ばれたことがありましたが、試合に出場する機会はありませんでした。

井口祥さんは、高校生のころから女子サッカが有名な高校でプレイし、キャプテンを務めるなど将来を期待されていた選手でした。

それがなぜ詐欺の加担をする受け子などやっていたのでしょうか?

井口祥はなぜ詐欺の受け子をやっていた?

詐欺の受け子をやっていた井口祥さん。

なぜなのか理由が気になりますが、お金がなかったんでしょうね。詐欺の受け子は、手っ取り早くお小遣い稼ぎができるという謳い文句で、若者がすぐに集まってくるようなんです。

詐欺の受け子とは知らずに、バイト感覚でやっている高校生や大学生が最近よく捕まっていますよね。

井口祥さんもお金に困っていたようです。

スポンサーリンク

井口祥の引退後の生活は?

井口祥さんは引退後、芸能活動をする宣言をSNSで発信していたことがわかりました。

しかし澤さんのようなレジェンドだったり、丸山桂里奈さんのような、バラエティーで活躍できるようなキャラでもない井口祥さんがいきなり芸能活動をしようと思ってもうまくいくはずがありません。

スポーツ選手は現役を引退したとたんに仕事がなくなり困る人が結構いるようですが、井口祥さんも同じでしょう。元なでしこジャパンと言っても、ぶっちゃけ活躍していた選手ではないですよね。

芸能活動宣言した井口祥さんですが、その後芸能活動をした形跡はありませんでした。

井口祥は同性婚していた?

井口祥さんは、同性愛者としても知られています。

少し前に、家について行ってイイですかに出演されていましたよね。

その時に、同性愛者であることと、同姓婚していたことが判明しましたが、まさか詐欺グループの受け子をやっていたとは、こっちの方が衝撃です。

せっかくサッカーも上手いのに、もっと他の仕事はなかったのでしょうか、結婚された相手の女性もビックリですよね。

スポンサーリンク