気になるニュース

大野智がオンラインサロンはいつ開設?活動休止後は宮古島に移住!

嵐の活動休止が2020年の12月31日ですが、最近は何かと嵐の活動休止に向けての商戦が始まっていますね。そしてリーダの大野智さんは、活動休止後は宮古島に移住しオンラインサロンを開設するらしいのです!嵐の活動は休止しても個人として、しっかり発信してくれたらファンも嬉しいですよね!

大野智さんのオンラインサロンの内容やいつ開設されるのか、宮古島へ移住する計画についてまとめてみました!

スポンサーリンク

大野智のオンラインサロン開設はいつで内容は?

大野智さんが嵐の活動休止後にオンラインサロンを開設すると言われていますね!

いつ開設されるのかファンも今から楽しみだと思いますが、具体的な開設日時は公開されていません。

活動休止が来年2020年の12月31日なので、オンラインサロンを開設するとしてもその後になるでしょう。

活動休止後はそれぞれ思うがままに、やりたいことを始めると思いますが、大野智さんは、芸能界に全く未練がなく、宮古島に移住する計画も始まっているとか。

大野智は活動休止後に宮古島に移住計画!

そもそも嵐が活動休止するのはリーダの大野智さんが、嵐としての活動を終わりにしたいというのが一番の理由だったと思います。

残り1年は、嵐としてタレントとして精一杯仕事をこなすと思いますが、本心は早く自由になりたいと思っているかもしれませんよね。デビューから長年ずっと第一線で活躍してきたのですから、ゆっくり休みたい、嵐じゃなくて一般人に戻りたいという感覚はあって当然です。

大野智さんは、以前から宮古島に移住することを夢みていたそうです。既に宮古島に土地を買ってあるという情報もあるくらいで、活動休止したら一刻も早く宮古島行きを考えているそうです。

大好きな宮古島で、大野智さんが大好きな釣りをしながら、ゆっくりとした時間を過ごすのが大野智さんの夢です。

また趣味のカメラや世界一周ができるようなクルーザーの購入も計画しているそうです!大野智さんであれば余裕で買えちゃいそうですね!

そしてその宮古島での生活をオンラインサロンを開設して、動画で配信する計画なんだとか!!

こうなると嵐に戻ってくるのかな??とちょっと心配ですよね。大野智さんであれば、有料のオンラインサロンを開設すればお金もガンガン入ってくるだろうし、YouTuberとしても成功するのは間違いありません。

なので嵐のファンには失礼ですが、わざわざ嵐として戻ってこなくても余裕で生活できる収入を得ることは可能なんですよね。

活動休止としていますが、大野智さんも40代になってしまいますからね。やはりそろそろ自分の人生を楽しみたいと思っていい年齢でしょうし、結婚もしてもいいでしょうし。

自由になったばかりで、また嵐にすぐ戻ってくるとは考えにくいですしね。

嵐の活動休止期間がどれくらいなのかは未定ですが、ある程度自由を満喫した後に再結成するのかもしれないですね。

スポンサーリンク

嵐他のメンバーの活動休止後の活動は?

大野智さんは、大好きな宮古島への移住を計画されているようですが、その他のメンバーは活動休止後にどんな活動を始めるのでしょうか?

現段階では活動休止がまだ1年先のため、嵐としての活動を優先させて全うさせていますよね。

その後の活動プランは、嵐が活動休止になってからそれぞれ語るのかなと思いますが、櫻井翔さんも芸能活動はせずにキャスターとして、もっと勉強したいと考えているとか。

櫻井翔さんといえばNews Zeroでの安定的なキャスターとして活躍されていますが、もっと本格的に挑戦したいと、以前から考えていたようです。

ニュースキャスターとして本格的にやるのであれば、基礎的な部分からしっかり勉強する必要がありますよね。

二宮和也さん、松本潤さん、相葉雅紀さんは、これまでと同様に俳優業やタレントとしての仕事がたくさんありますので、このまま芸能活動中心に続けていくとされています。

そうなると、大野智さんと、櫻井翔さんは、タレントや俳優業は休業し、他の路線に進みそうですね。

長年グループを続けていれば、お互いの目指すところは既に違っているだろうし、今回の嵐の活動休止は、仕方ないのかなと個人的には思います。

まとめ

嵐活動休止後に、大野智さんが宮古島に移住し、オンラインサロンを開設するという情報について調べてみました。

宮古島に移住するのも、もしかしたら違う島かもしれません。宮古島に移住すると分かればファンも追いかけていくだろうし、本当に静かに暮らしたいのであれば海外移住も視野に入れているかもしれません。

活動休止後の活動情報について、新たな情報が入り次第追加していきます。

スポンサーリンク