気になるニュース

マキシマムザホルモン亮くんが体調不良で病気?病名や治療困難で心配!

マキシマムザホルモンの亮君(担当は歌と6弦と弟)が現在体調不良が原因でバンド活動を休止していることが発表されました。マキシマムザホルモンの亮君は以前から激ヤセしたと言われていました。体調不良と関係があるのでしょうか?亮君は病気なのか、また治療困難の病気と言われているだけに現在の体調も心配ですね。

マキシマムホルモンの亮君の激ヤセ理由が病気で病名や現状について調べてまとめています!

スポンサーリンク

マキシマムザ亮くんが体調不良ツアーが中止に!

マキシマムザホルモンは、亮君(歌と6弦と弟)が体調不良のため予定していた東北ツアーを全面的にキャンセルすることを発表。ツアーは11月4日~8日にかけて東北ライブハウスツアーを予定していましたが、以前から亮君の体調が優れず、体調の回復をまっていましたが、ツアー中の回復が見込めないことからツアーを全面的に中止すると発表。

マキシマムザホルモンが中止としたライブやツアーは?

マキシマムザホルモンが現在発表し中止としたライブは以下です。

MOROHAのツアーの11月17日に行われる大阪・ユニバース公演と

THE ORAL CIGARETTESのツアー

11月19日に行われる福岡・Zepp Fukuoka公演

11月24日に台湾で行われるフェス「FireBall Fest. 火球祭 2019」

12月1日に北海道・Zepp Sapporoで行われるイベント

12月21日に京都・京都パルスプラザで行われるROTTENGRAFFTY主催イベント「ポルノ超特急2019」

12月29日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~11ホールおよび幕張イベントホールで行われるフェス「COUNTDOWN JAPAN 19/20」

これをみる限り、年内に予定していたライブ全て中止になっていますね。既にチケットを購入されている方はチケットの払い戻しもおそらくできると思いますのでよく確認してくださいね!

スポンサーリンク

マキシマムザ亮君の激やせ理由は病気?治療困難で心配!

体調不良で今後が心配されている亮君ですが、以前から激ヤセしていると言われていました。そのため急に病気になってしまったわけではなく、以前から体調不良が続いていたと思われます。

以前の亮君は、結構ぽっちゃり体型だったので、痩せた時は、ダイエットしたの??と思っていましたが、もしかしたら病気が原因だったのかもしれません。痩せた亮君は、スマートな体型になってイケメンになりましたが、ファンからも激ヤセしたと言われていて、心配という声も実は上がっていたんです。

現在の亮君は痩せていますが、以前はかなり太っていて、体重も100キロ超えでした。亮君の好きな食べ物はラーメンです。一番好きなラーメン次郎で、毎日通って食べていました。ラーメン次郎と言えば、大盛りラーメンで有名ですが、全部食べるのは結構きつかったイメージです。

亮君は、週に8回以上ラーメン次郎に通い食べまくっていたので、体型もブクブクと太っていったそうです。

あまりにも体重が増えてしまい、健康も心配されてダイエットをしていた亮君。

元々亮君は、生活習慣病と髄膜炎に悩まされていました。そのためダイエットを決意!

亮君の痩せ方を見るとダイエットは無事に成功したようですが、この頃から体調も崩していたようでやはり病気も原因となって痩せてしまったのではないかとファンの間では広まっていたようです。

また今回亮君の状態がニュースで伝えられましたが、根本的な治療が難しい病気である可能性があると医師が発表したそうです。これはかなり心配ですよね。

マキシマムザホルモンの亮君は病気で病名は?現状について

根本的な治療が難しい病気になっている亮君。

現状だと、ライブで激しいパフォーマンスをするため、ライブを行うのは難しいとされています。

そのため、現在は治療に専念している亮君。

この根本的な治療が難し病気って一体何のことなんでしょうか??

治療が難しいとなれば、亮君がまた復活してステージに立つことは可能なのかとても心配ですよね。

治療が難しいと言われている病気とは何があるのか独自に調べてみました。

すると以下のような病名があります。

肝臓の病気や慢性膵炎

肝臓の病気になってしまうと、完治が難しいようです。その中でも慢性膵炎は、発症してしまうと肝臓の細胞が壊れてしまい、腹痛や肝臓機能の低下、栄養障害、糖尿病になることがあるそうです。

慢性膵炎になってしまうと、これ以上症状が悪化しないように治療をしていくしかありません。肝臓の病気はアルコールの長期多飲とされています。

多発性骨髄腫

骨髄腫の細胞を死滅させていく癌です。この多発性骨髄腫になってしまうと、抗がん剤などでも治療が難しいを言われている病気の一つです。

もし亮君が癌などの重い病気になっていたとしても、治療が困難という表現をするのでしょうか?治療が困難という言い方はかなりネックになっています。

髄膜炎の悪化

亮君は以前から髄膜炎に悩まされていので、もしかしたらこの髄膜炎が悪化したのではないでしょうか?

髄膜炎の初期症状は、頭痛や発熱に加えて、首の硬直や意識障害が挙げられます。

これらの症状が出た場合、ライブに出演するのは難しいですよね。頭痛や首の硬直が酷いと身動きするだけで激痛が走るとか。経験した人にしか分からない痛みだと思いますが、かなり厳しい状態のようです。

また髄膜炎が悪化してしまうと、失語症や空間認知力の低下などさらにひどい状態になっていきます。

亮君は、以前から髄膜炎を治療していたなら、また髄膜炎が発症してしまったのではないかと思います。

今は亮君の体調を元に戻すのが最優先ですので治療に専念してほしいと思います。

スポンサーリンク

マキシマムザホルモンの復活はいつ?

現状、2019年のライブは全て中止となっていますね。来年以降の予定は、まだ未定ということでしょう。全ては亮君の治療の進み具合によると思います。

早く元気な亮君の姿が見られるように、今は病気の完治だけを考えてほしいですね!

マキシマムザホルモン亮君のプロフィール!

生年月日: 1978年12月13日

年齢:40歳

出身地東京都八王子市

血液型 O型

ホルモンのドラム・川北奈緒さんの実の弟です。

まとめ

人気ロックバンドのマキシマムザホルモン亮君の体調不良が原因でホルモンはしばらくライブを中止することを発表。

亮君が一刻も早く元気になってステージに戻って来てくれることを願っています。

スポンサーリンク