気になるニュース

メロディー保育園園長の学歴や画像は?口コミ情報も調査!

浜松市西区にある認可保育園「メロディー保育園」で保育士18人が一斉に退職届を出していたことが明らかとなり、浜松市が調査を始めたところ、メロディー保育園では、高部志保子園長と、専務から壮絶なパワハラやセクハラがあったことが判明。

今回は、浜松市のメロディー保育園で保育士が一斉退職したニュースの詳細とメロディー保育園園長が学歴や顔画像について、また保育園の口コミはどうだったのか調べてみました

スポンサーリンク

メロディー保育園の保育士18人が一斉退職がヤバイ!

ことの発端は、Twitterにて、メロディー保育園で働く保育士さん18人が一斉退職したというツイッターが拡散されたことにより、ニュースで取り上げられるようになりました。

拡散されているツイッターはこちらで、ここには保育士さんが一斉退職した理由が書かれています。

手紙に書かれている内容を簡単にまとめると

・保育士さんたちは、以前から延長や専務からパワハラやセクハラ、マタハラを受けていた。

・子供や保護者の前で罵倒されたり、怒鳴られたりと指導されていた。

・アメブロのブログに載せるための写真映えする保育をするように要求されていた

・ミスをした保育士に対してADHAという発言をしていた

・妊娠中の保育士に対して、つわりは体調不良ではないから欠勤するのはおかしいと批判する

・金品を渡して、相手の医師に反した要求をする

・保護者に対しても、脅迫や無視、罵倒をしている

・園庭をドッグランにし、犬に排泄をさせる

・子供に対して相撲や乱暴な遊びをさせている。怪我をしても子供や家庭環境のせいにする

などなど、この手紙だけでは書ききれないくらいのハラスメントが行われていたことが保育士さんの告発によりわかってきました。

この告発を書くのも相当勇気が必要だったと思いますが、この手紙の内容が事実であれば酷すぎますし、よく決断しましたよね!このメロディー保育園に子供を預けている保護者も、子供を預けていいのか不安が広がっています。

メロディー保育園側は、保育士18人の主張は認めておらず、捉え方の違いだと説明。

しかし18人もの保育士さんが一斉退職するというのは、普通ではありませんし、職場環境というのを一番に疑いますよね。

メロディー保育園の高部志保子園長と専務はどんな人?画像は?

メロディー保育園の延長は、高部志保子さんという方で、株式会社ANGEL GARDENの代表も務めています。

メロディー保育園は平成17年に開園し、その10年後には浜松市より認可保育所として認めら認可園として多くお子さんが通園されています。

高部園長は、保育園経営以外にも、ブリーダーやペット商品の販売もしていて、保育以外でも経営者として事業を行っているようです。

だからでしょうか、保育園に犬を連れてきて、ドッグラン替わりにしていたというので、さすがにやりすぎですよね。

高部志保子園長の詳しいプロフィールはまだ分かっていません。

メロディー保育園園長の学歴は?

メロディー保育園の園長である高部志保子さんは、保育園の経営以外にも事業を展開していて、また保育園を運営している株式会社ANGELGARDENのトップだったのか高部園長です。

旦那さんは、専務という形になっていますが立場を考えても高部園長のやりたい放題だったようにも思えます。一番権力を持っていたのも高部園長ですよね。

保育の質はひとまず置いておきますが、高部園長は会社を設立するなど資産もあり、学歴も良いのかなと思いました。大学などは判明していませんが、女性で経営者であり、旦那さんを専務にしているくらいなので、経営は得意なんでしょうか。

気になる学歴や出身大学は不明のままです。

高部志保子園長の旦那は専務?

高部延長は結婚しているのですが、旦那さんは専務ということがわかっています。

名前は高部勉さんです。年齢や経歴については不明です。

夫婦でメロディー保育園の経営をされていたんですね。

夫婦で経営している所って、第三者が中々口に出せなかったり、権力は夫妻が持っているので、嫌なことも否定できないし、延長と専務の言いなりになっていた可能性が高いですよね。

さらに園長夫妻は、自分たちのパワハラやセクハラ、マタハラを認めていなくて、辞表を出した先生に戻ってきてもらえるように交渉していきたいと話しているようですが、事の重大さが全く分かっていない感じでしょうか。

この保育園で働きたいって思う保育士さんは果たしているのでしょうか。

このままだと在園児はどうすればいいのか、問題は山積みです。

スポンサーリンク

保育士一斉退職に世間の反応は?

メロディー保育園の保育士さん18人が12月11日付けで退職されているのですが、世間はこのニュースをどうとらえたのでしょうか?

保育士さんたちが可哀想…

保護者が困るのはわかりますが、保護者のためにそんな劣悪な環境を耐えろというのはモンスターペアレンツでしかない気がします。保育士さんがいるので子供も預けることができていることを忘れてはいけないですね。

保育園に行けなくなって困っている親がいるのはわかるけど、こんな保育園に子供を預けてまで仕事に行きたいとは思わない。

この時期になんで?って思ってしまう気持ちはわかりますが、保育士さん18人は既に限界を超えて毎日仕事をされていたでしょうね。精神的な苦痛を感じながらの仕事は無理だと思います。

 

つわりは病気じゃないって言う人は、まだまだたくさんいるけど、そんな環境だからこそ子供を産みたいって思う人も少ないんでしょうね。

 

このメロディー保育園に通わせていた保護者からすると、急に非常事態になってこれからどうすればいいのか、他の保育園に通えるかなど不安しかありませんよね。

しかも通っている保育園の園長がパワハラやセクハラ、マタハラ行為をしていたなんて、、、それもショックです。

ただ保育士さんの一斉退職を攻めるのはかわいそうです。

この環境にしてしまった経営者の責任であり、保育士さんは何の落ち度もなかったと思います。

メロディー保育園の口コミがやばい?

メロディー保育園は元々どんな評価をされていた保育園だったのでしょうか?

メロディー保育園のことがニュースで取り上げられてから、メロディー保育園は以前から匿名で市に訴えがあったことが判明しています。

保護者も先生同士のいざこざとか、園長の行動はしっかり見ていますし、先生に対して激高している姿も目撃されていることから、保護者の間でも園長の不信感を持っていた人が多かったようです。

告発文にもありましたが、気に入らない親子には罵声を浴びせたり、暴言を吐いたりしていたみたいなので、こんな園長が経営している保育園に預けないといけない保護者を考えると最悪ですよね。

それでもメロディー保育園は市が認めた認可保育園となっていましたので、認可保育園と聞いただけでも保護者は安心感を持ってしまいます。

また、園長や専務は自分たちが悪いと思っていないらしく、このままだと誰もメロディー保育園で保育士として働きたいとは思いませんので、今後の経営は難しいと思われます。

まとめ

保育園の職員一斉退職問題って前にもありましたよね。その時から何も変わっていないということもわかりましたし、待機児童を無くすのも大事ですが、早く保育士さんの給料アップや、負担減らすことを早急に改善していかないと、質の悪い保育園がどんどん増えていきそうで怖いです。

今回は、メロディー保育園の保育士さんが声を上げた感じですが、きっと他の保育士さんもいろいろ我慢して仕事をしているのかなと思いました。

一刻も早く国が協力して、問題を解決してほしいです。

また家族経営ってやっぱり良くないと思うので、第三者の人が中にはいるべきです。

スポンサーリンク