歌手

フーリンメンバーの親は監督?ブサイクで嫌いや可愛くない理由!

フーリンメンバーの親は監督?ブサイクで嫌いや可愛くない理由は?という話題について今回は調べてみました!

フーリンが歌う『パプリカ』はもはや国民の誰もが一度は聞いたことがある歌になりましたね!特に子供の間では大人気!幼稚園、保育園、小学校でも歌われています。いずれ合唱曲にもなりそうですが、そのパプリカを歌うメンバーにも注目です!

フーリンメンバーの親は映画監督のアノ人!だったり、またブサイクで可愛くない、嫌いという声も実は上がっています。

なぜなんでしょうか?

スポンサーリンク

フーリンメンバーの親は誰?映画監督のアノ人!

フーリンメンバーについては後程ご紹介しますが、メンバーの1人に新津ちせちゃんという女の子がいます。この新津ちせちゃんですが、父親は映画監督の新海誠さんです!!

新海誠って??って人もいると思うので、紹介すると新海誠監督は

『君の名は』や『天気の子』を制作した映画監督ですね!!

新海誠監督の娘さんが、新津ちせちゃんで、フーリンメンバーにいるのでこれは注目ですよね!

新海誠監督の娘さんなので、オーディションも親の力だったんでしょう??と思われていますが、パプリカメンバーのオーディションは厳選した審査の元行われています。

新津ちせちゃんは、自分が新海誠監督の娘だと分かってしまうと不公平になるかもしれないと思い、合格するまで新海誠監督の娘であることは伏せていました。

オーディション合格後に、お父さんが新海誠監督であることを発表したんですね。それはもう、周りもかなり驚いたようですが。

新津ちせちゃんは、小さいころから劇団ひまわりに入っていて、映画の主演になったりと、子役としても活躍されています!

フーリンのメンバーの親ですが、新津ちせちゃんは以外のご両親は一般人ということです。

フーリンメンバーがブサイクで嫌い?可愛くない理由

フーリンメンバーがブサイクと言われていますね!

筆者自信はブサイクと感じたこはないのですが、ブサイクとはちょっと露骨な表現です。中でもメンバーのちせちゃんがブサイクと言われていますが普通に可愛らしい女の子ですよね。


フーリンはアイドルグループではないので、メンバーは顔で選ばれているわけではありませんが、ちせちゃんは、新海誠監督の娘というブランドが元々ある子なので、最初からハードルが高くなっていますよね。

新海誠監督の娘だからアイドル並みに可愛いと思っていた人もいるんだと思います。

フーリンメンバーは米津玄師さんや関係者が選んだので、顔より、パプリカの歌のイメージに合う子を選んでいます。

普通の小学生や中学生だった子が選ばれたので、ブサイクと感じる人も中いるのは仕方がない部分もありますよね。

またフーリンが嫌いという人も中にはいて、生意気という意見がありました。

米津玄師さんがプロデュースしているので、なんでこの小学生や中学生が選ばれたの?という声もあるみたいですね。

国民全員に好かれるのは、まず不可能なことですし、こればかりは仕方ないと割り切るしかありませんね。

でもパプリカの歌は、今では誰もが知っている歌になりましたが、筆者はEテレを見ているので、パプリカが流行る前からこの歌とてもいい歌だなと思っていました。

スポンサーリンク

フーリンメンバーのプロフィール!

メインボーカル 吉田日向

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひゅうが<HYUGA YOSHIDA>(@hyuganow)がシェアした投稿


名前:吉田 日向(よしだ ひゅうが)

生年月日:2006年10月13日

年齢:13歳

出身:東京都出身

所属事務所:アイリンク株式会社

担当:メインボーカル

ひゅうが君は、現在中学1年生です。メインボーカル担当で、経歴は、「Best Kidsオーディション2016」に応募してファイナリストまで残りました。優勝は逃したものの、その後現在の事務所、アイリンク株式会社にスカウトされたのです。

パプリカの曲を作った米津玄師さんのことが大好きで、とても尊敬しています。

中学1年生ながら詩人のような素敵な言葉をインスタで発信中です!

メインボーカル もえの

名前:住田萌乃(すみだ もえの)

生年月日:2008年3月29日

年齢:11歳

兵庫県出身

所属事務所:ジョビィキッズプロダクション

もえのちゃんは、お母さんが、芦田愛菜ちゃんが出演していたドラマ「Mother」で愛菜ちゃんの高い演技力は表現力に感動し、娘のもえのちゃんも芦田愛菜ちゃんと同じ、ジョビィキッズに入れたことから子役として活動を始めました。

もえのちゃんも、憧れているのは芦田愛菜ちゃんで、11歳の小学5年生ながらこの大人びた可愛さとしっかりした表現をしていますよね!

萌乃ちゃんは子役としてCMやドラマでも既に活躍しています!

最近だと、NHKの朝の連ドラ「スカーレット」にも出演していますよ!

もえのちゃんの役は、ヒロインの川原喜美子の妹で百合子の子供時代を演じていました。

コーラス&ダンス ちせ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

なお&Foorin(@naoyuki.foorin.papurika)がシェアした投稿


名前:新津ちせ

生年月日:2010年5月23日

年齢:9歳

東京都出身

身長:116㎝ 現在はもう少し伸びています。

所属:劇団ひまわり

ちせちゃんは先ほども紹介しましたが、女優をしているお母さんの勧めで2歳の時に劇団ひまわりに入ります。

2014年にミュージカル「ミス・サイゴン」のダム役でデビューしました。

父親は新海誠監督ということで、今後も注目される子役さんです。

コーラス&ダンス りりこ

名前:池下リリコ

生年月日:不明

現在小学4年生なので年齢は10歳

所属:劇団ひまわり

リリコちゃんは、劇団ひまわりで演劇や子役として活躍しています。

出演作品は2016年のドラマ「ゆとりですがなにか」「任飯~おとこめし~」に子役で出演。ミュージカル「アニー」でモリ―役で出演。

リリコちゃんについて詳しいことは不明でしたが、今後CMやドラマの子役として登場する可能性もありそうですね!

コーラス&ダンス たける

本名:楢原嵩琉(ならはら たける)

生年月日:2006年4月8日

年齢:13歳

趣味:野球観戦・スキー・スケート

特技:ダンス・ジャズダンス・バレエ・けん玉

所属事務所:ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー

たける君は、ダンスが得意でフーリンの中でも一番キレのあるダンスをしていますよね!

スポンサーリンク

フーリン(foorin)が結成された理由は?

フーリンはNHKの東京オリンピック応援ソングプロジェクトによって結成されました。

キャッチコピーは「あしたにたねをまこう」です!

パプリカの歌の最後に「明日にたねをまこう」と言っていますよね!中々良い言葉だと思います!

東京オリンピック・パラリンピックはもちろん!また未来に向けて頑張る人々を応援するためにフーリンが結成されました!さすがNHKですね。そのテーマソングが「パプリカ」というわけです!

さらにすごいのは「パプリカ」の作詞作曲は米津玄師さん!!

これだけで話題性十分ですよね!フーリンは2019年のレコード大賞にも選ばれました!!2020年はいよいよ東京オリンピックなので、パプリカブームもさらに加速するのは間違いないですね!

スポンサーリンク

まとめ

フーリンメンバーの親は監督?ブサイクで嫌いや可愛くない理由について調べてみました。

フーリンはレコード大賞も取りましたし、殆どの国民が知るグループに成長しています。

大きなグループになればなるほど、アンチも増えていくのでそれは仕方ないと思います。

ブサイクという表現は良くないと思いますが、可愛い、ブサイクの感覚も人それぞれなので、ブサイクだと思っても声に出さずに心に閉まっておいてくださいね。

2019年の紅白歌合戦にもフーリンは出場しますので、パプリカダンスも楽しみましょう!

スポンサーリンク