スポーツ

松山翔哉(サッカー)の出身中学や身長体重は?彼女や進路も調査!

第98回全国高校サッカー選手権が12月30日より開幕しましたね!大会2日目に登場する東京代表の東久留米総合のエース松山翔哉選手について調べてみました!

松山翔哉選手の出身中学や身長体重は?

彼女や進路についても調査していきましょう!

スポンサーリンク

松山翔哉(サッカー)の身長体重プロフィールは?

松山翔哉(まつやま しょうや)

生年月日:2001年6月12日

年齢:18歳

学年:3年生

身長:175㎝

体重:62kg

ポジション:FW

松山翔哉のプレイスタイルは?

松山翔哉選手は非常に決定力が高いシュートを放ちます。チームの得点力となる松山選手は、積極的に自分でシュートをガンガン狙っていくのが特徴です。

またドリブルのテクニックも高くて、ディフェンスを抜き、そのまま自らシュートを放ちます。

また離れた場所からでもゴールネットを揺らす高い技術も持っている選手で得意なプレーはロングシュートとポストプレーです。

スポンサーリンク

松山翔哉の出身中学や出身チームはどこ?

松山翔哉選手の出身中学を調べてみましたが、中学については不明でした。

都立の高校を受験しているので出身中学も都内かなと思います。

出身チームは、府ロクSCです。府ロクサッカークラブは東京都府中市を拠点とする少年サッカチームです。

練習場所は、府中第六小学校グランドなど付近の小学校を拠点としているので、松山翔哉選手の地元も府中なのかなと思います。

そう考えると出身中学も、府中市の中学ではないでしょうか?

松山翔哉が東久留総合を選んだ理由は?

松山翔哉選手が東久留総合のサッカー部を選んだ理由は、東久留米総合のサッカー部の試合観戦をした時に、都立なのに応援もすごくて、また学校の設備もしっかりしていることに惹かれてたそうです。

また私立のサッカー部だと全国から上手すぎる人が集まってくるので、あまり行きたくないと思っていて、都立だったら上手い人ももちろんいるけど、頑張ればレギュラーになれそうと思ったのが、東久留米総合を選んだ理由と話しています。

確かに私立だと全国から上手い子を指定校推薦やスポーツ推薦で集めているイメージですが都立となると、また違いますよね。

スポンサーリンク

松山翔哉の進路や彼女の情報は?

松山翔哉選手の卒業後の進路について調べてみました。

卒業後の進路についての情報は特に出ていませんでしたが、おそらく大学に進学して大学のサッカー部に入るのかなと思います。

高校時代プロになれなくても大学で実力が開花しプロ選手になる人はたくさんいるので、松山翔哉選手もプロを目指して大学でもサッカーを続けるのかなと思います。

また彼女について調べてみましたが、こちらも情報はなしでした。東久留米総合は学校全体でサッカー部を応援しているので、女子からも人気がありそうですよね!

東久留米総合高校サッカー部の特徴は?

東久留米総合は東京都東久留米市にある総合高校です。高校サッカー選手権に出場する高校は私立高校が多いなが、東久留米総合高校は都立!

都立ながら、サッカーの強豪高校として人気があります!

また都立高校で唯一人工芝グランドがあり、サッカー部の練習に学校全体で応援しています。

またトレーニングルームもあるので私立並みの設備が揃っているんです。

高校サッカー選手権には8年ぶり3回目の出場となりますが、過去3回は初戦で敗退しているんです。4回目となる今回は、1回戦突破目指してほしいですね!

スポンサーリンク

まとめ

東久留米総合のエースストライカー松山翔哉選手について調べてみました!

サッカー選手権に東久留米総合は3回出場しているものの、1回戦を突破したことがまだありませんので松山翔哉選手がゴールネットを揺らし、初戦突破できるといいですね!

頑張ってください!