気になるニュース

ヘンリー王子夫妻の引退理由はメーガン妃?王位継承はどうなるの?

イギリス王室のヘンリー王子夫妻が驚きの声明を出しました!なんと高位王族を引退するというのです!つまりヘンリー王子夫妻は王族を引退するということになりますが、なぜなんでしょうか?理由や原因はあるのか、もしかしたら何かとバッシングをされてしまうメーガン妃が関係しているのかもしれません!

さっそく、

ヘンリー王子夫妻の引退理由は?

メーガン妃が関係しているのか?

今後の王位継承はどうなるのか?

調べてみました!

スポンサーリンク

ヘンリー王子とメーガン妃が高位王族引退を発表!

ヘンリー王子夫妻が声明を出したのは、1月8日のことです。

ヘンリー王子夫妻は、シニアロイヤルと呼ばれる主要王族の立場から「引退」すると発表!メーガン妃と一家で生活の拠点を英国と北米を往来しながら生活すると発表されました。

なんと、まさか自らこのような決断をされたということで、イギリス国民には大きな衝撃が広がっています。

ヘンリー王子夫妻は、シニアロイヤルと呼ばれているシニアメンバーでしたが、その立場を引退することでどんなことが起こるのでしょうか?

ヘンリー王子夫妻が高位王族引退で王位継承はどうなるの?

ヘンリー王子夫妻が引退すると王位継承はどうなるんでしょうか?

実は、ヘンリー王子の王位継承順位は今のところ6位という位置なんです。よっぽどのことがない限り自分が王になることは殆どないため、今回の決断を後押ししたのでしょう。

次男という立場でもあり、やはり兄のウィリアム王子がいてくれるので何かと助かってしまうのがヘンリー王子です。

兄のウィリアム王子の王位継承順位は2位です。またウィリアム王子の子供である長男のジョージ君が王位継承順位3位となっています。

長男の子供の方がヘンリー王子より王位継承順位が上になっているので、継承順位だけで言うとヘンリー王子の立場は低くなります。

ヘンリー王子が高位王族を離脱してしまいますが、王族であることは変わりなりので、これまで通りの職務はこなしまたエリザベス女王のことは全面的にサポートを続けます、

ただ経済的な自立をし、新たな王族としての生活を切り開いていくのだと思います。

生活もイギリスとメーガン妃の故郷であるアメリカを行き来するとしています。

スポンサーリンク

ヘンリー王子夫妻が引退をした理由はメーガン妃?

ヘンリー王子夫妻が高位王族を引退した明確な理由についてはまだ発表されていませんが、夫妻は以前からこの話について議論してきたそうです。

先日からヘンリー王子夫妻の同行が注目されていました。

例えばクリスマスにエリザベス女王に挨拶に行かなかった。イギリス王室の伝統では、クリスマスはイングランドの東部にあるエリザベス女王の別邸でロイヤルファミリー揃って過ごすことが一般的でした。

しかしこのエリザベス女王の別邸に行かなかった、ヘンリー王子夫妻。この時から、高位王族を引退すつ決断をされていたのでしょう。

そしてクリスマスは、メーガン妃の実家に里帰りしていたというので、またバッシングを受けています。

恐らく理由は妻となったメーガン妃を守るためではないでしょうか?メーガン妃は何かとイギリス国民やメディアから辛いバッシングを度々受けています。この厳しい世間のバッシングに遂に耐えられなくなったのかもしれません。

メーガン妃がバッシングを受けてしまう理由は、やはりイギリス国民でもなく、また貴族でもなく、ヘンリー王子の妃には相応しくないと思っている国民が多いからです。

メーガン妃は、離婚歴もあり歴史あるイギリス王室の妃になるのは、また多くのイギリス国民は受けれいていないようです。

日本の眞子様の婚約問題を見ていると分かりますが、やはり家柄だったり、人柄だったりというのは気になりますよね。いくらお互い好きという気持ちがあって恋愛結婚したとしても、なぜなの?という疑問が残ってしまうのです。

日本の眞子様は婚約から進んでいませんが、もし小室氏と結婚するならば、メーガン妃のように酷いバッシングをずっと受けてしまうのでしょう。

メーガン妃のご両親も離婚されていて、メーガン妃もバツ1であり、やはりいくらヘンリー王子が好きになった相手でも、国民は家庭環境だったり育ちだったりを気にしてしまうのです。

またヘンリー王子がメーガン妃とご結婚してから、性格が変わってしまったかのように伝統ある王室に背いた行為をしていました。

・ロイヤルベビーを公開しない

・浪費癖

・王室の伝統に背く行為

などなど、イギリスの伝統ある王族の嫁になったのであれば、やはり相応しい行動をしてほしいものです。

そしてウィリアム王子の妃であるキャサリン妃は国民からも愛されていて人気があり、また清楚で美しく、王室に相応しいと人気が高いため、キャサリン妃とメーガン妃はどうしても比べられてしまいます。

これまで耐えてきたけど、やはりこれからの生活を考えると、王室と距離を置くのが自分たちの幸せにつながると考えたんだと思います。

引退理由についてお二人は「王室の一員ではあるが、私生活は守りたい」と話していることから、やはりメーガン妃が一番の理由になっているんだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ヘンリー王子夫妻の高位王族を引退理由について調べてみました。

ヘンリー王子夫妻が次男という立場だったからこそできたことですが、日本の皇室とも所々似ているなと思いました。

やはり天皇陛下夫妻と秋篠宮家夫妻ってどうしても比べられてしまいますし、何かと秋篠宮家はバッシングを受けていますよね。

ヘンリー王子夫妻も秋篠宮家みたいな立場なのかもしれませんね。

この決断についても、国民から何を言われるかわかりませんが、お二人が決断されたことで、エリザベス女王も認めているのであれば良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク