スポーツ

加納大(サッカー)の兄弟や出身中学は?身長体重プロフィールも調査!

こんにちは!加納大(サッカー)の兄弟や出身中学は?身長体重プロフィールも調査!

第98回全国高校サッカー選手権大会が開催されていますが、いよいよ1月13日に決勝戦が埼玉スタジアムで行わています。対戦カードは青森山田VS静岡学園ですね。注目の対戦ですがなんと加納大選手が後半早々2得点目を入れてくれました!

ディフェンスの隙間を放つ素晴らしいゴールでしたよね!

加納大選手はどんな選手なのか、出身中学や小学校について身長体重プロフィールはこちら!

スポンサーリンク

静岡学園 加納大のプロフィール!

名前:加納大(かのうはる)

背番号:9番

生年月日:2002年9月13日

年齢:17歳

学年:2年生

出身地:静岡

身長:173㎝

体重:68kg

 

加納大選手の読みかは「かのう はる」と読みます!筆者も最初は『だい』と読むのかと思ったんですが『はる』と読むそうです。

大という漢字は当て字で『はる』と読むこともあるそうですよ!

加納大選手は、高校サッカー選手権の準決勝の矢板中央高校戦の公判22分から出場しました。そして決勝戦の青森山田戦では先発出場しています!

静学は部員数が200名を超えるサッカーの超名門高校です。そのためレギュラーとしてベンチ入りするのもかなりハードルが高くなります。

もちろん試合に出場できるの限られた選手と、限られた時間しかありません。その中で自分のプレイをしっかり見せてくれたのが加納大選手。

山田戦との決勝戦では、「ゴールを決めて自分という存在を売り出したい」と話していましたが、まさにその強い気持ちがゴールを決めることができたのかなと思います!

加納大選手は青森山田のディフェンス2人、3人に囲まれながらもシュートを放っていましたね!

ゴールに吸い込まれていくようなカッコイイゴールでした!

加納大の兄はプロサッカー選手!

加納大選手には兄が2人います。一番上のお兄さんは加納錬さんというお名前です。

簡単にプロフィールをご紹介します。

加納錬(かのう れん)

生年月日:1994年10月31日

年齢:25歳

身長:172㎝

体重:72kg

サッカー経歴

静岡学園→国士舘大学→栃木ウーヴァFC→SC相模原

お兄さんの加納錬さんも静岡学園出身だったんですね。

国士舘大学に進学後に、栃木ウーヴァFC→SC相模原に移籍しましたが2019年の最期に契約満了になり2020年は契約を結ばないことになってしまったそうです。

やはりプロの世界は厳しいですね、お兄さんの錬さんも静学時代は、チームの中心選手で2015年第93回全国高校サッカー選手権大会にも出場していた選手なんです。

また真ん中んのお兄さんも静岡学園出身で、大学も国士舘大学に進学しています。

なんと三兄弟全員静岡学園に進学して、さらにレギュラーとして試合に出場して活躍していたんですね。

加納大選手もお兄さんたちの背中を追いかけて静学に進学し、そして決勝戦の青森山田戦では、同点弾をたたき込み、全国にその名を広げたのは間違いないでしょう。

まだ高校2年生なので、加納大選手は来年もありますし進路はまだわかりませんが、お兄さんと同様に国士舘大学に進学するのかもしれないですね!

3兄弟、サッカーの名門静岡学園に入学させた加納大選手の両親はどんな人なんでしょうか?

スポンサーリンク

加納大の父母はどんな人?

加納選手の両親の職業やお父さんは元サッカー選手だったのでしょうか?

3兄弟全員サッカーをしていて静岡のサッカー名門高校静岡学園に入っているので、お父さんがサッカー好きだったのかもしれないですよね。

加納大選手のお父さん、お母さんについて調べてみたんですが、今の所情報が出ていなくてわかりませんでした。

でも子供3人サッカーをしていて、静学に入学していることから、やっぱりサッカーをやっていたかサッカーが好きなお父さんだと思いますよね。

子供3人を私立の静岡学園に入学させているので、実家はお金持ちなのかなとちょっと思ってしまいますね。お父さんお母さんが子供たちのため頑張っていたのでしょう!

サッカーが上手いのであれば、やはり応援してあげたいですよね。

加納大の出身中学や小学校はどこ?

加納大選手の出身中学や小学校について調べてみました。

加納大選手の出身地は静岡です。そして加納選手は中学から静岡学園に通っていますので中学は静岡学園です。

小学校について調べてみましたが、情報がすくなく特定するのは難しかったです。加納大選手が小学生時代に所属していたサッカーチームはSALFUSoRsです。

SALFUSoRsは静岡県静岡市清水区大内にあるサッカーチームです。

そのため、加納大選手も静岡県静岡市が地元ではないでしょうか?

また加納大選手は中学から静岡学園に通っていますが、自宅から静岡学園も割と近い距離にあったのかなと思います。中学生で、部活も頑張って、自宅と学校を往復するとしても近い距離じゃないとやはり大変ですよね。

スポンサーリンク

高校サッカー選手権で静学が優勝!

令和初の開催となった、第98回全国高校サッカー選手権大会で見事優勝したのは静岡学園でした。

加納大選手は初めての先発出場でしたが、役割をしっかりはたして、得点も決めて有終の美を飾れましたよね。

ディフェンスに囲まれながらのあのシュートはテレビの前で観戦していた筆者も痺れました!


思わず上手い!と声が出てしまいました。テクニック持っていますよね~

2年生ながら決勝戦で冷静にゴールを決めた加納大選手!

次は3年生となり、チームを一番引っ張て行く存在になっていくんですね!

そんな加納大選手に期待しましょう!

スポンサーリンク