話題

古川真人(芥川賞)の出身大学や高校学歴は?プロフィールも調査!

古川真人(芥川賞)の出身大学や高校はどこ?プロフィールについて今回は調査します!

第162回芥川賞に古川真人(ふるかわまこと)さんの「背高泡立草(せいたかあわだちそう)」が選ばれました!!古川さんは、芥川賞の受賞候補者に上がっていて期待されていましたが受賞されたということで本当におめでとうございます。

古川真人さんの出身大学や高校はどこなのか?経歴やプロフィールについて調べてみました。

スポンサーリンク

古川真人のプロフィール!

  • 名前:古川真人(ふるかわまこと)
  • 生年月日:1988年7月29日
  • 出身地:福岡県福岡市出身
  • 居住地:神奈川県横浜市

古川真人さんの名前は『まこと』と読みますね。福岡県福岡市出身で現在は横浜市在住の31歳です。

古川真人さんの親戚は福岡市の実家の近くに住んでいたころから、小さいころから親戚の子と遊んだり、祖父や祖母とよく遊ぶ機会が多かったそうです。

古川真人さんの小説は、子供の頃の体験や話を元に書かれていることも多いそうです。

そんな古川真人さんの性格は、人見知りでコミュニケーションを取るのが苦手な子だったそうです。古川真人さんの中学時代の友達は、古川真人さんは飲食店に行っても自分で注文を言えないくらい。

そんな古川さんでしたが、中学3年生の時に三島由紀夫の「仮面の告白」を読み人生が変わったそうです。この本に出会い日本文学に興味を持ち始めました。

古川真人の学歴!出身大学や高校はどこ?

芥川賞を受賞されているので、某有名な文学部を卒業されているのでしょうか?

古川真人さんの出身高校は、第一薬科大学付属高等学校でした。薬科大学の付属高校に通っていたんですね。第一薬科大学付属高等学校は福岡県福岡市南区玉川町に所在しています。

第一薬科大付属高校は普通かや保育科と別れていて、薬学部目指す薬進コースや、芸能コースもある規模の大きな学校です。

九州で唯一芸能コースがある学校のため、九州地方出身で芸能界で仕事をしている学生はここの学生さんが多いそうです。HKT48メンバーはココの学校に通っているそうです。

また氷川きよしさんや、歌手の絢香さんも、こちらの第一薬科大付属高校に通っていました。

偏差値は37~41なので普通ですね。

古川真人さんは普通科に通っていたと思います。高校卒業後は上京して、國學院大学文学部に進みますが中退しています。

中退理由について調べてみると、古川真人さんは國學院大學で「近代日本文学研究会」に入っていて、ここで熱心に研究し日本文学に魅了され、授業に出ないで研究にのめり込んでいきました。

その結果単位が足りなくなり3年生に進学できなくなり中退されたのです。

単位が足りなくなるほど研究会に行っていたということは、古川真人さんの日本文学の熱を感じさせますよね。古川真人さんの最終学歴は國學院大學中退でした。

國學院大學を中退された古川真人さんはその後どうされたのでしょうか?

スポンサーリンク

古川真人の経歴

古川真人さんは大学中退後は、定職にはつかずに約6年間くらいはニートのような生活を送っていたそうです。

しかしその6年間の間にも小説は書いていたんです。2016年に「縫わんばならん」で第48回新潮新人賞を受賞し、小説家デビューしました。この受賞をきっかけに古川真人さんが注目を集め始めます。

古川さんが初めて小説を書いたのは、高校生の時です。高校では文芸サークル部に入ったことで、小説を書いたそうです。

そして高校3年生で小説すばる新人賞に応募します。

大学に行っても将来は小説家になろうと決意されていたんですね。これだけ文学にのめり込んでいるので。

第48回新潮新人賞を受賞した「縫わんばならん」は第156回芥川賞候補にノミネートされます。

その後に発表した「四時過ぎの船」が2017年上期第157回芥川賞候補にノミネート。そして同作品が第31回三島由紀夫賞候補にも選ばれます。

そのまま古川真人さんの快進撃はとまらずに、「ラッコの家」が第161回芥川賞候補に選ばれ、「背高泡立草(せいたかあわだちそう)」が遂に第162回芥川賞に選ばれたのです!

古川真人さんは、これまでにも芥川賞候補に4回選ばれています。もちろん全て違う作品なので、古川真人さんがいかに芥川賞に近い人物だったのかわかりますよね。

古川真人さんのファンも、次こそは芥川賞を取るのではないかと期待されていました。

古川真人さんが受賞した、「背高泡立草(せいたかあわだちそう)」の評価は様々ですが、世間の人々が全員納得できる小説を書くのはまず難しいでしょうし、本は読み手によって、感想もそれぞれ違いますので、小説に評価をつけるのは中々難しいと思います。

芥川賞の審査員は、小川洋子さん、奥泉光さん、川上弘美さん、島田雅彦さん、堀江敏幸さん、松浦寿輝さん、宮本輝さん、山田詠美さん、吉田修一さんでした。

有名な作家さんばかりですよね!有名な作家さんばかりでも、感想はそれぞれ違うだろうし、評価もバラつきが出ると思うので、最後の芥川賞を決める選考会はかなり難しそうです。

スポンサーリンク

古川真人は結婚してる?

最後に古川真人さんの結婚について調べてみました。

しかし古川真人さんが結婚しているかどうかはわかりませんでした、小説家という職業は私生活が謎の人が多い世界ですよね。有名な作家さんでも独身の人が多い気がします。

それはなぜなのか、やはり自分の世界観が広すぎるからではないでしょうか、また物事の考え方も深そうですし、独特な感想をお持ちですよね。

また一つの作品を書きあげる時も、自分の世界に入り込んで集中して書くと思うので、自分の世界に誰か他の人が入ってくるのも無理なのかなと思ったり。

ひとまず古川真人さんは結婚はしていないようです。

まとめ

古川真人(芥川賞)の出身大学や高校学歴・プロフィールについて調べてみました。

何回も芥川賞候補に上がり遂に4回目の正直で受賞されましたね。いつか古川真人さんは受賞されると思っていたので、今回芥川賞を受賞できて良かったです。

スポンサーリンク