なつぞら(夏空)

なつぞら十勝の牧場のロケ地の場所は新内牧場?アクセス方法は?

4月から始まる朝ドラ「なつぞら」のロケ地は北海道の十勝の牧場で新内牧場という所?と言われているようです。またロケ地に行くアクセス方法が知りたいという人もいると思います。今回は「なつぞら」のロケ地になっている十勝や牧場のロケ地と言われている新内牧場、そのアクセス方法について調べてみようと思います。

スポンサーリンク

なつぞらのロケ地が北海道に決定!場所はどこ?北海道を選んだ理由は?

4月から始まる「なつぞら」のロケ地が北海道に決定したという発表がありました。そこでロケ地はどこなのか、どうして北海道に決定したのか調べてみました。調べた所「なつぞら」のロケ地は北海道の十勝地方だということがわかりました。

十勝地方は北海道の道東にある地方で酪農との農業が盛んな土地で帯広が中心地で近くには十勝平野や十勝川温泉などがあり北の国からの舞台富良野にも近いです。

撮影は
.帯広市
.陸別町
.新得町
.清水町
.士幌町
.池田町
.中札内村
で行われているようです。

北海道が舞台になった理由は「戦争孤児になった主人公が一年を通して風雪の少ない十勝の大地に豊かな実りをもたらす「十勝晴れ」と呼ばれる突き抜けた青空のように困難に負けないヒロイン像を描きたい」ということからだそうです。

なつぞら柴田家の牧場の場所は十勝の新内牧場?

朝ドラ「なつぞら」の柴田家の牧場は十勝にある新内牧場?という噂が出ているので調べてみました。何故そういわれているのかというと、当時撮影の取材会が行われた背景などからそれがおよそ新得町の西側、サホロ湖などがある新内(にいない)牧場周辺の風景にみえることから撮影で使えそうな人工物の写り込まない牧場は新得町の新内牧場ではないかと予想されているみたいです。

またなつの引き取られた柴田家の家屋のロケ地は陸別町だと予想されています。

スポンサーリンク

なつぞら北海道のロケ地のアクセス方法は?

「なつぞら」の北海道ロケ地へのアクセス方法について調べてみました。いくつかあるので書き出したいと思います。飛行機なら新千歳空港から乗り継いで帯広空港。もしくは旭川空港、たんちょう釧路空港があります。

JR北海道なら根室本線、または新千歳から帯広まで直通便「ミルキーウィナー(予約制)」が出ています。後は各空港、駅からバス、もしくは車(レンターカー)観光タクシー(予約制)で廻るのが便利だと思います。

こういう書き方だと不親切に思えるかもしれませんが、北海道は広いので最寄りの空港、JRでいき乗り換えて廻る方がいいと思います。新千歳空港から車を借りていくと高速道路を使って約2時間30分かかります。

また近隣にはサホロリゾート、富良野、花畑牧場(札内村)などがあります。

なつぞら柴田牧場のアクセス方法は?

「なつぞら」の柴田牧場のロケ地に行くのにはどんな方法があるのか調べてみました。北海道は本当に広いので移動がまず大変です。柴田牧場のロケ地と言われている新内牧場は十勝地方の新得町にあるので、新千歳空港から飛行機を乗り継いで帯広空港へいき車(レンターカー)観光タクシーで行けますがおすすめ方法はやはりレンタカーですね!

JRを使うなら新千歳空港から歩いてJRの駅まで行けるのでそこから根室本線、石勝線で新得町まで行く方法があります。バスなら新千歳空港から道北バス「ノースライナー号」で新得町まで出ています。そこから車に乗り換えて行けるはずです。

広々とした大地が広がる北海道をドライブしながらロケ地巡りも楽しそうですよね!また北海道には美味しい食べ物がたくさんあるので食べ歩きもおすすめですよ!

スポンサーリンク

なつぞらロケ地となっている十勝新得町はどんな所?

「なつぞら」のロケ地になっている十勝の新得町とはどんな町なのでしょう。調べてみました。新得町は十勝総合振興管内上川郡にある町です。町名の由来はアイヌ語で「シットク・ナイ(山の扉、端)からきています。

アイヌが用いる酒造のための漆器を「シントコ」といい、これを造るための土地だったともいわれています。開拓当初はダイズ、ソバ、エンドウなどを中心に作られていました。しかし第一次世界大戦後豆ブームがさると離農者が相次いだため、1956年に集約酪農地域の指定を受け畑作から酪農への転換が行われました。

また明治末期から林業も行われ昭和40年代頃までは林業も有名でしたが、トラック輸送に押され1964年に森林鉄道が廃止されたことで輸入木材による林業不振になり現在は衰退しています。

1927年に日本新八景に狩勝峠が選ばれ、近くくにはサホロリゾートがあります。主な産業は酪農と農業。農産物はそば、特産品には新得ソバ、新得地鶏があります。近年は観光への町へと脱皮をはかり、夏季は自然学校のかいさい。冬季はサホロリゾートなどにスキーヤーが多く訪れています。

また北海道立総合研究機構農業研究本部畜産試験場(旧北海道立畜産試験場)や北海道立林業試験場道東支部があります。

なつぞらロケ地は北海道以外にもある?

「なつぞら」の多くは北海道でロケが行われていますが、北海道以外でもロケ地があるのか調べてみました。すると北海道以外のロケ地撮影協力地と発表されているのは、茨木県つくばみらい市、茨城県太子市、千葉県市原市の名前があがっています。なつが高校卒業後東京に上京するので名前があがっている所でロケが行われるのかも知れませんね。

朝ドラは放送期間が長いので北海道以外の撮影はこれから行われると思いますし続々新しいロケ地も出てくるはずです。

スポンサーリンク

なつぞらに出てくるお菓子や雪月のモデルは六花亭?

「なつぞら」に出てくるお菓子や雪月のモデルは六花亭?という噂が出ているので調べてみました。ドラマに出てくる雪月の小畑雪乃助は北海道のお菓子の発明王と言われている役です。そこでいくつか名前があがっています。

まずは雪月と名前が似ているということで「柳月」が出てきました。柳月は「三方六」で有名な銘菓です。しかし名前が似ているだけで違うと言われています。

次にあがったのはタレント田中義剛さん経営でも生キャラメルで有名な花畑牧場です。生キャラメルを発明し大ブームになったという所では似ていますが違うと言われています。そして大本命と言われているのが六花亭です。何故そういわれているのかというと、六花亭の創業者小田豊四郎さんと安田顕さん演じる小畑雪之助が似ていると言われているのです。

雪之助は戦後間もなく砂糖が規制され、その代用品として砂糖大根(ビート)を使いお菓子を発明し、なつが預けられた柴田家のバターを使ってお菓子を発明します。そして
「お菓子の発明王」と呼ばれます。そのお菓子がマルセイバターランドでドラマの中にも出てくるのでは?と言われているのです。

小田豊四郎さんも同じく戦後同じように砂糖の規制される中砂糖大根を使ってお菓子を作っていたと言われています。千秋庵で修行し、やがて六花亭を設立しマルセイバターサンドなど有名なお菓子を発明しました。そのことから雪月のモデルになったのは六花亭ではないかと予想されています。

まとめ

北海道に旅行したいといっても広いので移動するのには飛行機やJR、バスなどを乗り継がないと目的地に行くのは大変かも知れません。ここにあげた方法が少しでも参考になれば幸いです。

なつぞらの関連記事はこちら

あわせて読みたい
夏空主題歌はスピッツに決定で起用理由は?歌詞の意味が深い!朝ドラ「夏空」の主題歌はスピッツに決定!起用理由は制作統括のひらめき?夏空というドラマタイトルなのに歌詞は冬?など色んな話題が飛び交って...
あわせて読みたい
なつぞら奥原なつのモデルは誰?実在している?『朝ドラなつぞら』夏空なつぞらについて色々なところで話題になっていますよね。ヒロインの広瀬すずさん演じる奥原なつのモデルは誰なんでしょうか?実在していたの...
あわせて読みたい
なつぞら天陽のモデルは神田日勝?天陽役の吉沢亮がイケメン!4月から始まる朝ドラ「なつぞら」の天陽のモデルになっているのは神田日勝さん?また天陽を演じる吉沢亮さんがイケメンだと話題になっているみた...
あわせて読みたい
なつぞらお菓子屋「雪月」のモデルはどこ?有名なお菓子店だった!2019年度上半期スタートとなるNHKの朝ドラの「なつぞら」が話題になっていますが、物語の中でお菓子や「雪月」が出てきますがモデルがある...

スポンサーリンク