気になるニュース

榊原魁BMX転倒動画は?原因は何?プロフィールや経歴も調査!

オーストラリア代表として東京オリンピックを目指していた、BMXの選手榊原魁選手が練習に転倒し意識不明の重体になっていることがわかりました。

榊原魁選手は試合中に転倒してしまったようなんですが、試合の動画はあるのでしょうか?なぜ転倒してしまったのか原因も気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク

榊原魁選手が転倒した動画は?

榊原魁選手の転倒動画を探してみましたが現在のところ詳しい動画はありませんでした。

追記

動画を発見したのでこちらを見てください。


悲惨な事故だったようですが、榊原魁選手が転倒した場所は、コースの直線から先のヘアピンカーブを曲がる寸前でした。

この時までは榊原魁選手は2位で順位も高位置にいたことがわかっています。しかしヘアピンカーブで早めにハンドルを切ってしまいバランスを崩し転倒。

その後、後続を走っていた選手に轢かれてしまったのです。

BMXは相当早いスピードでレースをしていることから、榊原魁選手が転倒した衝撃も相当だったと思います。頭を強くコンクリートに打ち付けられていることから、榊原魁選手の状態が心配ですね。

榊原魁選手のプロフィールや経歴について

榊原魁選手について紹介している動画を見つけました!

これを見ればわかりますが、妹さんと一緒にBMX選手として活躍されているんですね!榊原魁選手はとてもイケメンでカッコイイを日本のファンもとても多い方なんです。

以前日本のテレビに出演したり、紹介もされていましたよ。

榊原魁選手は1996年7月29日生まれ

出身地はオーストラリアです。

身長は183㎝と大柄で、体重は86kgと筋肉がすごいと注目されています!

 

榊原魁選手は、イギリス人の父親と日本人の母親の元オーストラリアのゴールドコーストにて生まれました。

妹の爽さんは、魁選手より3歳年下で、兄弟は妹の爽さんとなっています。

3歳の時から自転車に乗り始めて、MBXに興味をもった魁選手。4歳の時に家族はオーストラリアから日本に帰国し、日本でもBMXにどんどん力を入れていきました。

妹の爽さんも魁選手の姿を見て、一緒にBMXをやるようになったそうです。

2007年の時、再びオーストラリアへ移住し、今後はシドニーを拠点としBMXの大会に出場するようになります。

魁選手は、2017年にオセアニア選手権で優勝し、オーストラリア選手権でも優勝、その後、BMXのワールドカップに出場し4位という素晴らしい結果も残しています。

オーストラリア代表としてオリンピックを目指していた魁選手。

現地オーストラリアでも、榊原魁選手の転倒事故は大々的に報じられていて心配する声が上がっています。

オーストラリアの地元メディアは東京オリンピックへの出場は厳しいと報道しています。

現在の榊原魁選手の容態は意識不明の重体ということです。なんとか回復に向かってほしいと思います。

スポンサーリンク

事故原因について

榊原魁選手の事故原因ですが、榊原魁選手がカーブで曲がり切れず転倒したと言われています。しかし一部では、榊原魁選手が直線のウェーブをジャンプし着地の時に前輪が衝撃により壊れたという意見もありました。

もしそれが本当なら、不慮の事故ということになりますよね。

前輪が壊れてしまったら転倒する以外ありませんし、スピードが出ている中での一瞬のできごとなので身を守る行動もできないでしょう。

榊原魁選手のこれまでの経歴や優勝歴をみても、簡単に転倒するとは思えないですよね。もし自転車に不備があったのであれば残念でなりません。

一刻も早く、榊原魁選手の回復を祈ります。

世間の反応は?

・すごい勢いで頭が叩きつけられているのがわかる。これはかなりの衝撃だったのでしょう。転倒しても周りもレースをしているから止まれずという感じか。

・BMXだけじゃないけど一歩間違えれば、命を落としてしまうスポーツはたくさんあるけど、どうにかしてこの若者も元気になってほしい。

・無事を祈ります。

まとめ

BMX榊原魁選手が試合中に転倒し重体となっています。

東京オリンピックを兄と妹で目指していたということですが、今は榊原魁選手の回復を祈りたいと思います。

スポンサーリンク