気になるニュース

厚木市マスク入荷販売している店はどこ?売ってる買えたよ情報!

厚木市マスク入荷販売している店はどこ?売ってる買えたよ情報!

日本全国各地市町村にてマスクの在庫切れから、手に入れるのが困難な状況が1月下旬から続いています。コロナウィルス対策に加えて3月からは花粉も気になりますね!

いったいいつまでマスク不足が続くのでしょうか?今回は神奈川県厚木市のマスク入荷している店や販売している(していた)店はどこなのか、売っている・買えたよ情報集めてみました!

スポンサーリンク

マスク全国の状況はどうなっている?

日本全国各地で深刻なマスク不足となっています。

どこの地域なら買えるという情報もなく、各地でマスク争奪戦となっているのが現状です。

買えた人は「よっしゃー!」となり、買えなかった人は落胆。

日本でもマスク如きにこんなことが起こってしまうなんて誰が想像できたでしょう。

しかし、それでも町を歩く人々は結構な確率でマスクをしていますよね。していない人も多いのですが。

ということは、少しずつですかマスクは入荷されているという証拠です。

スポンサーリンク

厚木市マスク入荷販売している店はどこ?売ってる買えたよ情報!

これまでに厚木市でマスクが買えたよ!という声を集めてみました。

過去に入荷している店であれば、今後また入荷されるはずです。

マスクの入荷時間は朝だけではありません、午後に入荷されていることも、しばしばあるので、入荷されたという情報をご近所の友達と共用したり、たまたま見つけたマスク列に並んでみるのも有です。

そうなんです。厚木市は、中国にマスクを提供していましたね。このマスクが今必要なのは厚木市民の方々です。

ここは同じ枚数を厚木市が用意して市民に配るなどの対応をしてほしいですよね。

まさかここまでマスクが不足になるとは思ってもいなかったのでしょう。

日本政府の今後の対応は?

菅義偉官房長官は3日の記者会見で、国がメーカーから買い取ったマスクを配布するとしています。

最初は「北海道をはじめ感染拡大防止対策が特に必要と考える都道府県」とし、感染者が多い地域や必要としている病院など中心に提供してくと考えているようです。

ということは一般地域にマスクが配布されることはないということなんでしょうか。

どこまで政府がマスクを買占めて、配布していくのか。この際やるなら徹底的に管理をしてほしいですよね。

スポンサーリンク