気になるニュース

富士市富士宮市マスク販売入荷情報!買える店舗はどこ?全国各地の状況も!

富士市富士宮市マスク販売入荷情報!買える店舗はどこ?全国各地の状況も気になります!

こんにちは!全国各地でマスク不足が深刻になっていますね。また相次ぐコロナウィルスの感染も広がりを見せています。感染地域が多いのは北海道や、都内ですが、毎日初感染となる地域も増えてきているので、全国に確実にコロナウィルスは広がりを見せています。

そこで今回は、富士市富士宮市マスク販売入荷情報!買える店舗はどこ?全国各地の状況や政府の対応について調べてみました!

スポンサーリンク

富士市富士宮市マスク販売入荷情報!買える店舗はどこ?

富士市富士宮市マスク販売入荷情報や買える店舗はどこなんでしょうか?

富士市やお隣の富士宮市でのマスク買ったよ、見つけたよ情報があまり見つかりませんでした。引き継ぎ情報を集めていきますが、杏林堂で買えたという声が結構上がっています。

杏林堂がオープンする30分くらい前に並んでみるのも良いかと思います。

しかし並んだからといっても確実に入荷されているかは不明なんです。

元々並んでいるドラッグストアの列に便乗していれば買える確率は高いのですが、どれくらい入荷されているのかがわかりませんので自分の前で在庫がなくなってしまうこともありますよ。

私もコロナが始まって、マスク行列に並んだことがあるのですが、50人以上は軽く並んでいましたね。運よく大量に入荷されていた日でゲットできましたが、やはり並ばずに店頭にあるのは、レアみたいですよ。

またお一人様1点限は確実です。

マスクの売り切れはいつまで続く?

3月のマスク入荷について2月の倍以上の生産を目指してることや、枚数は6億枚以上の生産を目指しているそうです。

しかし元々中国産に頼っていたので日本メーカーだけではやはり苦しいのが現状です。

マスク生産工場の人も24時間稼働していますが、正直全然時間も人もたりません。

マスクの品切れは3月中は続く見込みですし、また政府が必要な場所にマスクを届けるために、メーカーから買い取りをしています。

優先地域として、感染が拡大している北海道が最初に配布されて、そのご病院や保育園などにも優先的に配布されていくようです。

政府が買い占めて配布するのはいいのですが、そうなると一般地域にはどれくらい入荷されるのかという不安もありますよね。

うまくコントロールしてほしいと思います!

スポンサーリンク

マスクの転売が禁止で効果はある?

政府によりマスクの転売が禁止されことがわかりました。これによりさっそくヤフオクでは14日以降のマスクの販売を原則禁止すると発表しています。

ヤフオクよりメルカリでの転売が問題視されていますが、メルカリの対応はマスク・トイレットペーパー・ティッシュペーパーについて入手経路の確認や高額出品している商品は削除対象ということですが、本格的な規制ではないようですね。

それに伴いメルカリでは、高額出品している出品者への攻撃が始まっているそうです。

メルカリで高額で買うくらいなら知人・友人に声をかけてマスクを数枚でもいいので分けてもらうなど他の方法を考えてみてくださいね!

マスクが必要な場所とは?

マスク不足はいつ解消されるのか不透明な中、いつどこでマスクをつけるべきなのか見極めてほしいと専門家も話していますね。

必ずしも外出時にマスクをつけないといけないわけではありません。

マスクをする理由は感染防止はもちろんんですが、健康で元気な人が近所に買い物いくくらいでマスクを必ずする必要はないようです。

厚生労働省も発表していますが、マスクは風邪や感染症の疑いがある人、また病院のスタッフなど今すぐ必要な人に使ってもらうことが重要としています。

これからの季節花粉症の人はマスクが必須となりますが、花粉症でもなく、健康で元気な人はそこまで必死にマスクを買い占めないでくださいと言っていますね。

自宅にマスクが1枚もないのは、今の日本の状況だと不安だと思いますが、今一度マスクを使用する時を考えてみてはいかがでしょうか?

使いすてマスクがない人は、咳やくしゃみの飛び散りを防げるものを持参しましょう!

タオルやハンカチ一つでかなり飛散は防げるようです!

スポンサーリンク