気になるニュース

酒井莉加の不倫相手弟子で劇団員25歳は誰で写真や顔画像の特定は?

立川志らくさんの妻である酒井莉加さんが、志らくさんの弟子の劇団員25歳の男性と不倫関係であると週刊文集が報じています。

酒井莉加さんと不倫関係になっていたのは、劇団員で弟子の25歳ということですが、どんな人物なんでしょうか?

酒井莉加の不倫相手弟子で劇団員25歳は誰で写真や顔画像の特定はされているのかさっそく調べてみました。

スポンサーリンク

立川志らくの妻・酒井莉加に不倫報道!

TBSの朝のニュース番組「グッとラック!」の司会をしている立川志らくさんですが、なんと自身の妻である酒井莉加さんに不倫報道が出ています!

朝のニュース番組にて司会をされているので、明日からかなり気まずい感じになりそうですよね。

東出昌大さんと杏さんの不倫についても言及されていますし、まさか自分の妻の不倫が報道されるとは。

グッドラックでは、もちろんこのニュースには一切触れることはないと思いますが。

ご意見番として、朝の顔に定着している立川志らくさんですが、立川志らくさんの弟子の25歳の劇団員と車内でキスや、その他の際どい行為をされていたようです。

また志らくさんと酒井莉加さんのお子さんも一緒に、劇団員25歳の男性と遊んでいたりと傍からみたら、家族のように見えたということです。

酒井さんは記者の直撃に対して用心棒のように弟子を1人つけていることや、車内でのキスについては「酔っぱらっていた。よく覚えていない」と話したそうです。

しかしキスだけでなく、弟子のアパートに行ったり、道端でハグをしたりと、2人が一緒にいる場面も今回だけでなく何回も目撃されているので、酔っぱらってキスはちょっと苦しい言い訳に聞こえてしまいますね。

酒井莉加さんの不倫相手は誰?立川うるおたー?

酒井莉加さんの不倫相手について週刊文春では以下のように詳細を伝えています。

・25歳の男性

・立川志らくさんに憧れて、落語家に入門

・現在は落語は休業し劇団員をしている

・所属劇団は「謎のキューピー」

ということが判明しています。

この人物について、ネットでは名前が特定されていて立川うるおたーさんという方です。

立川うるおたーという名前は本名ではないのですが、本名は不明でした。劇団では「タコ太郎」という役者名が付けられていました。

しかし25歳だとかなり若い弟子と不倫関係になっていますよね。

莉加さんは、38歳です。

年の差13歳と一回り以上離れていますね。立川うるおたーさんからすると、酒井莉加さんは、かなり年上の女性になると思うのですが、なぜ不倫関係になったのでしょうか。

どうやら、莉加さんの方から積極的に誘ったという情報も出ています。

立川うるおたーさんは、志らくさんに憧れて入門していますので、師匠の奥さんに手を出そうとは普通ならないですよね。

子供もいるし年齢も離れているので、魅力を感じるのか疑問だったのですが、莉加さんの方からアタックしていて、コロっと不倫関係になってしまったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

立川うるおたーの顔画像は?

こちらの男性が、立川うるおたーさんです。

見た感じ身長も高くて、今時の若者みたいですよね!

酒井莉加は元アイドルだった?

酒井莉加さんは立川しらくさんと結婚する前はアイドル活動もされています。

幼少期から児童劇団に所属していたこともあり、劇団の主宰も今やっているんですね。

3歳から15歳まで児童劇団に所属し、15歳のときに芸能界デビューし神戸から東京に上京しました。

そして18歳のときに、「Link Link Link」というグループでアイドルデビューしました。

「Link Link Link」というアイドルグループは正直聞いたことがなかったのですが、メンバーは酒井莉加さんの他に、中尾としえさんと山咲レオナさんの3名で結成されました。


アイドルグループは、地下アイドルみたいな感じだったのですが、事務所がまさかの倒産で解散。

その後、女優なども始めて、2006年に立川志らくさんと結婚しています。

立川志らくさんとは、映画「SF小町」で共演し、酒井莉加さんの方から18歳年上の立川志らくさんにアタックしたそうですよ!

スポンサーリンク