気になるニュース

太田市マスク入荷販売情報は?中国発送で苦情殺到?【群馬県】

こんにちは!

群馬県太田市でも遂に新型肺炎の感染者が出てしまいましたね。感染者が増えても一向に在庫が回復しないマスク。いつになったら入荷されるのでしょうか。太田市マスク入荷販売情報はあるのでしょうか?

また太田市は中国マスク発送で苦情も殺到のようです。

スポンサーリンク

太田市マスク入荷販売情報は?

・太田市新井町のセイムス

・イオンモール

ネットやTwitterで太田市でマスクを販売していて実際購入した所があるのか調べてみたところ、太田市新井町のセイムスやイオンモールで実際買えたというこがありました。

1回入荷されている店であれば、その後も入荷はされているはずです。

群馬県の他の市の情報だと

●前橋市で実際買えた店

・カインズホーム

・オリンピアけやきウォーク

・前橋市大胡町のマルエドラッグ

・前橋市内 カワチ

・前橋市内 セリア

などが挙げらえています。ネットやTwitterの情報なので実際もっと多数の店で販売が行われています。

太田市マスクを中国発送で苦情殺到?

太田市は中国に11万枚マスク寄付していて、そのマスクを市民に配ることはできなかったのかと苦情が殺到しているようです。

そりゃあそうですよね。他国にマスクを送るほど日本のマスクに余裕はありません。

同じ群馬県でも、高崎市は、備蓄していたマスクを市民に少しずつ配布していることがわかりました。備蓄もまだあるようで、無くなったころにまた配布するという方法を取っているようです。

マスクの管理も、市によって全然違いますよね。

群馬県太田市以外にも、マスクを中国に送っているところが多数ありますが、今そのマスクを市民に配っていればどんなに有り難いことだったのか。市長ナイス!だったはずなのに、残念ですよね。

また太田市は政府が休校要請を出していましたが、休校は受け入れていませんでした。学校を休校するしないは、各市町村の判断になりますが、市内で感染者が出てしまった以上9日から市内の公立小学校26校全て休校すると決めたそうです。

スポンサーリンク

マスクの売り切れはいつまで続く?

マスクの売り切れはいつまで続くのでしょうか?

1月半ばくらいからマスクがどんどん市場から消えていきましたよね。

主な原因は

中国人のマスクの爆買い

転売ヤーの爆買い

中国からのマスクが届かない

国産マスクはたったの3割しかない

などいろんな要素が重なり、マスクは全く入荷されなくなったのです。

マスクを店舗で買うことは現在とてもレアになっていますが、町を歩く人を見ると、なんだかんだ言ってマスクをしている人が多いですよね。

そのマスクどこで手にいれたのか気になったので調べてみると元々自宅で何箱が備蓄している家が多かったそうです。

コロナが流行する前は、季節は冬なのでインフルエンザが流行していましたよね、今となってはインフルエンザは新型コロナウィルスに押されて存在も忘れている人が多いと思います。

インフルエンザや冬の風邪対策のために、予めマスクをいくつか買っていた人が多いみたいです。そのためまだ家にストックがあり、何とか保っているということみたいですよ。

またそろそろ花粉症の季節になってきたので、花粉症の人も毎年大量のマスクを使用するためマスクの在庫をいくつか持っている人が多いみたいですね。

マスクが店舗から消えてからは自作マスクも流行っていますね。そのため自作マスクを作る人が増加しています。

自作マスクを作成する時に必要なのは、ゴムです!今このゴムが不足しているんです!!

そのため使い捨てマスクを使用したあとは、耳にかけるゴムの部分は切り取っておくといいかもしれないです。

マスクの転売も禁止に!

もっと早急に対応してほしかったのですが、マスクの転売が禁止されます。

これによって、転売目的でマスクを買っていた人が少しでも減少してくれればいいのですが、果たしてどうなるのでしょうか。

転売ヤーはあらゆる手段を使って転売してお金設けをしているので徹底的に、転売屋を追い出してほしいです!

高額なマスクの出品をした人には罰則も設けるそうです!

スポンサーリンク

マスクがない時はどうすればいいの?

マスクがない場合はどうすればいいのでしょうか?

咳が出てしまう人は口を押えるハンカチやティッシュなどでいいのでカバーしましょう!

やはり咳一つ、くしゃみ一つで、マスクをしていないと結構鋭い目で見らえてしまいますし、電車の中でもマスクをしていなのに咳をしたということで喧嘩にも発展しています。

咳をする時はハンカチで押させるだけでも、周囲の人に対するエチケットになりますので、外出時はハンカチやティッシュは普段より多めに持っていくといいですね。

特に子供には咳をする時は、口を押えるよに伝えています。

人混みや密集した場所に行く場合はマスクが必要になりますが、いつどこでマスクが必要なのか、家族や子供と話してみてくださいね。

マスクは咳や風邪の症状がある人が本来身につけるものなので、やはり風邪の症状がある人はつけてほしいものです。

また基本的な予防は手洗いうがいだそうです。さらにアルコール消毒があればいいのですが、アルコール消毒はマスクより売っているのを見かけなくなりましたよね。

スポンサーリンク