気になるニュース

八王子市あきるの市マスク販売入荷店舗はどこ?買えた・売っている店まとめ!

八王子市あきるの市マスク販売入荷店舗はどこ?買えた・売っている店について調べてみました!

現在日本全国でマスクの在庫切れから、手に入れるのがとても困難な状況が続いています。また花粉の飛散も始まりまさに悲惨な状態。

そしていつまで、どこまでマスク品薄が続くのか心配ですよね。

そこで八王子市あきるの市に絞ってマスク販売入荷店舗はどこ?買えた・売っている店の情報を探してみました。

スポンサーリンク

八王子市あきるの市マスク販売入荷店舗はどこ?

・八王子駅前のドラックストア・サンドラッグでマスク入荷されていた

・八王子のドン・キホーテ

3月に入ってからの情報です。

毎日少量ですが入荷している店もあるようですが、秒殺で売れてしまうので店頭にあるのは本当にレアですね。

必要方に買ってもらうためにも、在庫ある方は購入を控えましょう。

八王子市では備蓄マスク9万枚を、医療や福祉、保育関係の方々にマスクを配布されたようです。9万枚の備蓄マスクってすごい数ですよね。市民のためにそして必要な場所に配布するのはナイスです!

備蓄マスクを中国に送ってしまっている市もありますので。

八王子やあきるの市ではありませんが、ワークショップナックルでは少量ですがマスクの入荷が確認されています。入荷頻度も高いようなのでお近くを通りかかった人は立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。


マスクとなると、ドラッグストアやホームセンターが一番多く販売されていますが、ワークマンやワークショップにも作業でマスク必要なことが多いので、マスクの販売もしているんです。

以外な場所で売っていたという声もありますので、お出かけのさいはアンテナ張って探してみるのもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク

マスク不足!全国の状況は?

1月下旬ごろから店頭にあるマスクを見かけなくなりました、筆者もまさかと思って見に行ったら本当にすっからかん状態でビックリしたのを覚えています。

Amazonや楽天でも普段では考えられない価格で販売されていたり、まさにマスクパニックになっている気がします。

これからもまだまだ品薄状態が続く見込みなので、今自宅に在庫がある方は大事に使っていきましょう。

スポンサーリンク

マスクがない時はどうすればいいの?

マスクがどこにも売っていないので、最近はマスクがない時の対象方法もいろいろ出てきていますね。

最近は空気清浄機がバカ売れしているようですよ!自宅はもちろんですが、電車での感染が怖くて車で移動する人も増えていますよね。そうなると車内用の空気清浄機を設置する人が多いみたいです。

乳幼児が感染してしまったらお父さんもお母さんも辛いですからね、子供に移らないようにできるだけの対策を親はしたいですよね。

マスクがない場合は、マスク以外のもので口を塞ぐということです。

ハンカチ・タオル・ティッシュペーパー・ストールなど

基本的に口や鼻から菌が身体の中に入っていくのでそこをまず防ぐことが大事です。

手洗いやうがい

当然ですが、外から帰ってきたら石鹸で手洗いうがいをしましょう。手洗いもしっかりやらないと菌は落ちないので、隅々まで洗うというイメージです。手を洗いすぎると手が荒れてしまうのでハンドクリームも忘れずに!

使い捨てじゃないマスクを買う

洗い替えができるマスクを一つでも持っていると、使い捨てマスクが不要になるのでかなり楽だと思いました。

洗い替えマスクはとても便利ですよ。おすすめです。

 

 

 

 

そして使い捨てマスク専用の取り換えシート!これもマスク不足の今ともて役に立つアイテムです。

 

この使い捨てマスク取り換えシートも、かなり良い品物だと思います!

使い捨てマスクを手洗いするのってかなりめんどくさいので他の代用品を探し、対応していきましょう!そして乗り切っていきましょう!

マスク転売が禁止される!

やっとマスクの転売禁止法令が運用されます!もっと早く転売禁止にしてほしかったのですが、これによって少しでも悪質なマスクの爆買いが減り、そして必要な人にまマスクが流れていくといいですよね。

3月15日以降はネット上の取り引きを含めて違反した場合、1年以下の懲役か、100万円以下の罰金が科せられます!!

どんどん取り締まってほしいですね!

スポンサーリンク