スポーツ

入江聖奈の高校や大学はどこ?身長体重プロフィールも調査!

こんにちは!桜の開花も例年よりも早いそうですね。東京オリンピックももう少しになりました。

今日はボクシング女子の入江聖奈選手の高校や大学はどこ?身長体重プロフィールについて調査してみました。

今日は、日本ボクシング女子初のオリンピック代表に選ばれた、入江聖奈選手(日本体育大学)を紹介します。

入江聖奈選手の高校や大学、身長体重などのプロフィールを調べてみました。

スポンサーリンク

入江聖奈の高校や大学はどこ


入江聖奈選手(日本体育大学)の高校や大学を調べてみました。

高校は、鳥取県立米子西高等学校出身です。著名人では、タレントのイモトアヤコさんがいます。

高校時代は部活動などには所属せず、ボクシングジムで練習に汗を流します。

中学までは負け知らずも、高校1年で初めて、フライ級代表の並木月海選手(自衛隊体育学校)相手に負けを経験します。

そこから全日本アンダージュニアボクシング大会3連覇を果たすなど、実績を積み始めます。

大学は、ボクシングの名門である日本体育大学に進学します。現在1年生在学中です。

入江聖奈の強さについて


入江聖奈選手(日本体育大学)の強さについて調べてみました。得意技は、左ジャブと、威力のある右ストレートが特徴で、強さの秘訣は練習量の多さです。

入江選手は、米子市立後藤ケ丘中学校時代からボクシングの体力作りのため陸上部に所属し、1年から駅伝の選手に選ばれるなど、スタミナは同世代でも群を抜く選手でした。

陸上部の朝練と午後練後に、ボクシングジムに通う生活を週に3~4日続け、体力作りをして来ました。

練習量の多さは当時からで、努力家なんですね。

スポンサーリンク

入江聖奈がかわいい!彼氏や私服画像はある?

入江聖奈選手(日本体育大学)の彼氏や私服画像を調べてみました。

母・マミさんから見た入江選手は、ボーイッシュだが普段は穏やかな性格で、争うのはボクシングの時だけだそうです。

競技の特徴からして、ヘアスタイルなどボーイッシュになりがちですが、爽やかでかわいいですね。

Twitterや、Instagramをやっているようなので、もしかしらかわいい私服の画像などが見られるかもしれません。

彼氏の情報は残念ながら見つけることが出来ませんでした。現在は現役大学生で、オリンピックに向けて集中しているところですよね。

まだ若いので、今後彼氏の情報もあるかもしれません。

入江聖奈のこれまでの経歴について!

入江聖奈選手(日本体育大学)の経歴を調べてみました。

小学2年時に、自宅にあった漫画「がんばれ元気」を読んだことから、入江選手のボクシング人生が始まります。

実はこの漫画は、入江選手の母・マミさんの好きな漫画なんだそうです。主人公の堀口元気がチャンピオンベルトを巻いている姿に憧れを抱きます。

ボクシングの楽しさ、厳しさに魅力され、地元鳥取の「シュガーナックルボクシングジム」に入会し、ボクシングを始めます。

試合に出たかったが、女の子ということで親の勧めもあり、まずは対戦なしからのスタートしました。

4年時から大会に出場すると、ボクシングの魅力にハマって行きます
相手にパンチが当たると快感を覚えたそうです。

6年時には「東京オリンピックで金メダルを取ること」を夢に描くようになりました。

中学からは週に3~4回ジムに通い男子選手に混じってスパークリング、ミット打ちなど練習に励みました。

中学時代は、陸上部でボクシングのための体力作りで、朝練と午後練の後にジムに通い、また練習です。

本当に練習の虫、努力家です。

中学までは負け知らずも、高校1年で初めて負けを経験します。相手は、フライ級代表の並木月海選手(自衛隊体育学校)でした。

主なタイトルは以下です。

・2012年 全日本アンダージュニアボクシング大会-優勝。
・2013年 全日本アンダージュニアボクシング大会-優勝。
・2014年 全日本アンダージュニアボクシング大会-優勝。☆3連覇。
・2014年 アンダージュニアボクシング王座決定戦中学生女子52㎏級-優勝。☆初代チャンピオン
・2016年 全日本女子ボクシング選手権大会ジュニアの部フライ級-優勝。
・2017年 全日本女子ボクシング選手権大会ジュニアの部フェザー級-優勝。
・2018年 全日本女子ボクシング選手権シニアの部フェザー級-優勝。
・2019年 世界選手権-ベスト8。

入江聖奈の身長体重プロフィールについて

入江聖奈選手(日本体育大学)のプロフィールを調べてみました。

・名前:いりえせな。
・生年月日:2000年1月9日。
・出身地:鳥取県米子市。
・身長体重:164㎝。体重の公表は見つかりませんでしたが、フェザー級なので54~57㎏の間でしょうか。
・ボクシング階級:女子フェザー級(57㎏)。
・得意技:左ジャブ、右ストレート。
・ニックネーム:イリエワニ。
・好きな食べ物:いちご。
・好きなタレント:バカリズム。
・尊敬する人:タイソン、メイウェザー、レナード、清水聡。

小学2年時に自宅にあった漫画「がんばれ元気」を読み、チャンピオンベルトを巻いている姿を見て憧れを抱いたことが、ボクシングを始めるきっかけとなります。

スポンサーリンク

まとめ

入江聖奈選手(日本体育大学)を紹介しました。

・地元の鳥取県立米子西高等学校から、日本体育大学に進学、現在1年在学中です。
・得意技は左ジャブと、威力のある右ストレート、強さの秘訣は練習量の多さです。
・母・マミさんから見た入江選手は、ボーイッシュだが普段は穏やかな性格だそうで、彼氏の情報は見つかりませんでした。
爽やかな笑顔がかわいいですね。
・ボクシングを始めたきっかけは、自宅にあった母・マミさんの漫画「がんばれ元気」を読んでボクシングに魅了されたからです。
・好きな食べ物がいちごはかわいいですね。

日本女子ボクシング初の五輪出場の切符を手にしました!快挙ですね。
天才というよりは、ひとことで言うと、努力の人ですね。

現役大学生ということもあり、まだまだ若く将来性も期待出来ます。

残りわずかになって来ましたが、調整に汗を流していることでしょう。

ケガなく頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク