ドラマ関連

パーフェクトワールドドラマ化で原作漫画あらすじは?最終回結末はどうなる?

岩田剛典さん、杉咲花さん主演で話題になった、映画『パーフェクトワールド』ですがついにドラマ化決定なりました。パーフェクトワールドドラマ化で原作漫画のあらすじは?最終回結末はどうなるのでしょうか?気になりますよね!

映画でもご覧になった方もいると思いますが改めてあらすじも紹介します。しかしドラマ化になったことで最終回や結末がすでに分かっている方もあるかもしれません。今回はドラマ『パーフェクトワールド』を徹底リサーチします原作を知ることでもしかしたら、結末最終回は違うかもしれません。そして気になるキャスト人も紹介します。

スポンサーリンク

パーフェクトワールドがドラマ化で放送はいつから?

映画でも話題になった『パーフェクトワールド』ですがまず気になるドラマの放送日ですが4月16日火曜日の9時スタートです。初回は20分拡大ということです。初回が拡大されているドラマって期待されているドラマが多い印象です。

原作は漫画ですが、映画にもなり、ドラマにもなっているので期待されている証拠だと思います!

パーフェクトワールドの原作と原作者は誰?

原作者は有賀リエさんで原作の『パーフェクトワールド』で「kiss」(講談社)で連載中です。累計170万部を突破した単行本は8巻まで刊行されています。少女漫画ですね。現在も連載中ということは物語自体は完結していないということですね。

私もパーフェクトワールドは3巻まで読んだことがあるのですが、1巻からはまりました!漫画は特に胸キュンしやすいので、映画を見たことがない人は、まずは漫画がおすすめです。

ドラマで放送されるので漫画アプリなどで無料で数巻はまた読めるようになると思います。私がちょうど無料で漫画を読めた時は、漫画アプリで、ちょうどパーフェクトワールドの映画が公開されている時でした。今調べているのですが、パーフェクトワールド漫画や映画を無料で読む視聴できる方法があればご紹介しますね!

パーフェクトワールドの原作あらすじ結末は?

大学時代に事故に遭い、脊髄を損傷、車いす生活をする建築士・鮎川樹が、高校の同級生・川奈つぐみと再会し、心通わせ合うことで変化が訪れていくラブストーリーです。鮎川樹はスポーツ万能で好青年、高校時代はバスケットボール部のエースとして活躍したものの、大学3年の時に事故に巻き込まれてしまいます。

脊髄損傷で下半身が不随となった樹は、夢であった建築士になることもあきらめかけていましたが、周りに支えられながら苦難を乗り越えた末、建築士に。バリアフリー住宅の設計を担当するなど、建築士としても活躍するものの、本心では“恋もバスケも、もうしない”と、心に固く決めてしまいます。

川奈つぐみは高校時代に樹に対して恋心を抱いていました。絵を描くことが好きで、高校時代には美術部に所属し、美大を目指していたものの、自分の実力に自信が持てず、受験を断念。その後インテリアデザイン会社に就職し、事務を担当しています。

ある日、初恋の相手である樹と偶然再会したことで、つぐみの生活に大きな変化が訪れます。現在も連載中なので結末はまだありませんが、ピュアなラブストーリーですね。

スポンサーリンク

パーフェクトワールドが映画化された?映画のあらすじ結末は?

昨年話題になりましたが2018年10月に岩田剛典さんと杉咲花さんの共演で話題になった『パーフェクトワールド 君といる奇跡』が公開されました「恋がしたくなる作品」ということで話題になりました。

あらすじは先ほど紹介したものといっしょですが結末は変わるかもしれませんね。ネタバレになりますが、結末は2人が結婚するので終わります。ツグミの父が脳卒中で倒れ、実家の長野に帰ることになりますが、症状も軽く一安心したつぐみでした。

しかし樹も命がかかった大事な手術が待っていて東京に戻ろうとしましたが父に「卑怯だとはわかっているが、樹君には、別れるように頼んだ」と告げられたが、つぐみは「ふたりならのりこえられる」といって両親とわかれ樹のもとに向かいます。その後手術も終わり、樹からのプロポーズで二人はめでたく結ばれるのです。

パーフェクトワールドドラマ化!ドラマのあらすじネタバレ!

ドラマは樹とつぐみが職場の飲み会をきっかけに偶然再会するところから、物語がスタートします。次第に惹かれ合っていくものの、親の反対や恋敵の出現、病気やケガなどの問題に直面していく二人。さまざまな合併症の恐怖とも闘う樹と、そんな樹を支えたいつぐみ。

しかし、“相手を幸せにしたい”と思えば思うほど、相手を傷つけてしまったり、想いとは裏腹な行動をとったりしてしまうことで、行違っていき…。そんな二人は、「幸せとは何か?」という、無限の可能性が広がる中で、どんな選択をするのでしょうか?

障害があってもなくても、年齢や性別を越え、すべての人に「幸せとは何か?」を問いかける、純粋なラブストーリーです。

パーフェクトワールドは漫画が原作ですが映画でも公開されていますね。なのでだいたいのあらすじは映画とほぼ同じになるのではないかと予想しています。映画だと2時間の間に物語がギュッと詰まっているので、ドラマだともっと細かい部分が描かれているので、ドラマならでのパーフェクトワールドも楽しみです。

スポンサーリンク

パーフェクトワールドドラマ化で最終回結末はどうなるか予測!

ドラマかによって結末がどうなるか気になります。映画では二人が結婚してめでたしめでたしという感じでしたが果たしてドラマではどういう最終回になるのでしょうか?映画では時間の制約上脚本を大きく変えてストーリーが展開されましたが、ドラマになることでもしかしたら結末が変わるかもしれません。

映画の題名が『パーフェクトワールド二人といる奇跡』となっていたので、二人が結ばれるてんかいでした。ドラマ化になることで二人が結ばれることは確実ですが、それまでの過程が違うかもしれませんね。漫画自体が今も続いているので最終回の予想が難しいところですが、大抵ドラマの終わりは続編がない限りハッピーエンドで終わるのではないかと思います。

パーフェクトワールドドラマ化で見どころは?

見どころは二人の純愛です。そんな中にリアルな車いす生活を描いております。もちろん映画の中でもありましたが、ドラマ化ということはストーリーがより一層深くなりますので、二人の間にはいくつもの困難というのが立ちはだかると思います。

それをどういう風に乗り越えていくのかというところも気になります。パーフェクトワールドとは完璧な世界ということですのでドラマのテーマのように二人の愛がどんな障害や苦難も乗り越えていくのが見どころです。

スポンサーリンク

パーフェクトワールドドラマ化でキャストは誰?

気になるキャストですが鮎川樹を松坂桃李さん、川奈つぐみを山本美月さんが演じます。また映画の二人とは雰囲気が違いますね。そのほかにも瀬戸康史さん、木村祐一さん、松重豊さん、水沢エレナさんなど豪華俳優メンバーです。他のキャストもどんどん発表されております。

パーフェクトワールドドラマ化で主演の松坂桃李と山本美月の意気込みは?

松阪桃李さんは
「今回のドラマでの意気込みを今まで夫婦のお話はあったのですが、実は、連続ドラマで純粋なラブストーリーに挑戦するのは初めてなので、自分の中では新鮮で、「ラブストーリーやるのか~、そわそわするな」と、うれしい面もあれば、表情が崩れるような、正直こそばゆい面もあります。

さらにハンディキャップを背負いながらのラブストーリーなので、リアルさとハンディキャップを抱えた生活ならではの葛藤や共感も丁寧に描ければいいなと思っています。

樹がつぐみと出会い、惹かれていくと同時に諦めていたバスケをもう一度しようと思い始め、心にフタをしていた自分が変わっていく部分。特に主人公の人生観や価値観が恋愛によって変わっていく様は、表現していきたいなと思っています。」

山本美月さんは

「原作を読んで、人を愛する心をまっすぐに表現している作品だと思いました。樹の障がいを通して、私自身知らなかったことがたくさんあり、とても考えさせられました。私は少女漫画を普段あまり読まないのですが、久しぶりに読むと恋愛のもどかしさがなんだか新鮮に感じ、恋が愛へと変化する気持ちを見させていただいたような気がしますした。

松坂さんとは今回初めてお会いするので、テレビで拝見した印象で恐縮ですが、「とても完璧な人!」というイメージがあります。役者として先輩の松坂さんとご一緒させていただけるのは、とてもうれしいですし、頼もしいです。

このような恋愛ドラマに出ることがあまりないので、松坂さんはじめ、キャストみんなで楽しい現場が作れたらうれしいです。また、ドラマ化にあたっては、原作がしっかりとあるものなので、原作のイメージになるべく近づけらるようしたい!

実際に現場で監督や演者同士でお会いすると、いろいろと変わることは多いとは思いますが、自分の中のつぐみの樹への恋心を今から少しずつ育てて、ドラマと一緒にたくさん悩みながら成長させていけたらと思います。」と話しています。

原作が漫画なので、やはりパーフェクトワールドの漫画が好きなファンはたくさんいますよね!ドラマ化したことで、イメージが違うとか、うまく表現されていないとか、ファンに納得してもらえる作品に仕上げるのは中々難しいことだと思います。

しかし松坂桃李さんも山本美月さんも、その大事な部分はしっかり心得ているようなので、どんな演技を見せてくれるのか、どんなドラマに仕上がっていくのか、お2人の演技も楽しみの一つですね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?ドラマがヒットして映画化というケースはよくありますが映画からドラマ化というのはなかなかないですが、純愛物語の『パーフェクトワールド』楽しみですね。松阪さんと山本さんは初共演ということでお二人の演技にも注目です。