女優

上白石萌歌と上白石萌音が双子のようにそっくり!違いや見分け方はある?

何かと話題の姉妹タレントと言えば上白石萌歌と上白石萌音。名前も、顔もそっくりなので顔は出てくるけど‥名前は出てくるけど‥という人は多いようです…。上白石萌歌と上白石萌音が双子のようにそっくり!違いや見分け方はあるのか私なりにまとめてみました!

スポンサーリンク

上白石萌歌と上白石萌音が双子のようにそっくり!見分け方や違いは?

上白石萌歌さんと上白石萌音さん、最近注目されている女優さんですが、正直どっちがどっち?とこんがらがってしまうことってありますよね!私もその1人です。それは2人共顔が似ていて雰囲気も似ていて双子??って思ってしまうくらい似ているからなんです。

どう違うのか1人ずつプロフィールと共に見てみましょう!

上白石萌歌さんのプロフィール経歴

本名:上白石萌歌(妹)
生年月日:2000年2月28日
年齢:19歳
出身地:鹿児島県鹿児島市
身長:161センチ
血液型:A型
趣味:歌や踊り、詩を書くこと、サイクリング
特技:歌うこと
好きな食べ物:そば

2011年、第7回東宝シンデレラオーディションで当時史上最年少でグランプリ。44,120人の中からのグランプリです!すごい。当時の写真がめっちゃ可愛いです。同年9月、ピチレモンの専属モデルになり、さらに同年11月、「空色物語」で女優デビュー。

この作品は第7回東宝シンデレラオーディションで選ばれた、お姉ちゃんの上白石萌音さんや、八重歯のかわいい浜辺美波さん、ショートの似合う小川涼さんらも主演で出演している、ショートムービー4部作です。

翌年2012年には、「分身 」でテレビドラマ初出演。2015年、“スマイル〟で歌手デビュー。2016年、「赤毛のアン」でアン役をお姉ちゃんの上白石萌音さんから引き継ぎ舞台初出演を果たします。

2018年、「義母と娘のブルース」で娘役を演じブレイク、同年公開の映画「未来のミライ」で主人公の声を担当。さらに映画、「羊と鋼の森」では、お姉ちゃんの上白石萌音さんと初共演し話題となりました。これだけでもデビューから活躍の場を広げているのがわかりますよね!

続いて姉の上白石萌音さんのプロフィールと経歴です。

上白石萌音さんのプロフィール経歴

本名:上白石萌音(姉)
生年月日:1998年1月27日
年齢:21歳
出身地:鹿児島県鹿児島市
身長:152センチ
血液型:AB型
趣味:読書、音楽鑑賞、歌うこと踊ること
特技:リコーダー
好きな食べ物:ママの卵焼き

2011年、妹の上白石萌歌さんと一緒に第7回東宝シンデレラオーディションを受け、審査員特別賞を受賞。同年妹と一緒にHOMEMEDE家族、「スタートライン」のPV出演。さらに11月大河ドラマ 「江 」の最終回でドラマデビュー。

翌年ミュージカル「王様と私」で初舞台。同年映画「おおかみこどもの雨と雪」では声優に初チャレンジ。2014年「舞子はレディ」のオーディションで800人の中から見事主人公春子役に選ばれ映画初主演を果たします。

監督からは、「平成のオードリーヘップバーン」と賞賛されました!この映画で日本アカデミー賞新人俳優賞など様々な賞をいただいています。

2014年12月、「見えない雲」で舞台初主演。
2015年8月、ミュージカル「赤毛のアン」で主人公アン役を演じます。
2016年8月、映画「君の名は。」の宮水三葉の声で注目され、映画も大ヒット!
2017年ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」で連ドラ初主演。ナレーターなどでも活躍しつつ2018年映画「羊と鋼の森」で妹の上白石萌歌さんと初共演を果たし、話題になります!

この他にも、歌手で活躍されています。「舞子はレディ」の頃から歌手デビューに向けて動き出していたそうで「舞子はレディ」の役、小春名で主題歌「舞子はレディ」をシングルリリースしています。

その後の映画「君の名は。」ではRADWIMPSによる主題歌の一つ「なんでもないや」を含むカバーアルバム「chouchou」をリリースして歌手デビュー!透き通る歌声でRADWIMPSの歌う「なんでもないや」とはまた違う雰囲気で、私も当時よく聞きました。

2人のプロフィールを調べていても重なる部分は多く、見分けるのが確かに難しいです…特徴的な違いといえば背の高さくらいですね。顔で言うと、

・古風な方がお姉ちゃん→萌音さん
・派手な顔立ちが妹→萌歌さん

という印象を受けました。この捉え方も人それぞれと言われればそれまでですけどね…。

スポンサーリンク

上白石萌歌と上白石萌音姉妹で初共演した羊の鋼の森が話題に!

この映画の主演は山崎賢人さんですよね!そんなに姉妹共演が話題になっているのでしょうか?と、検索をかけてみると嬉しい、楽しみといったコメントがたくさん出てきました。

2018年といえば、姉の上白石萌音さんは「君の名は。」でブレイク後、歌でも活躍していた年。妹の上白石萌歌さんは午後の紅茶のCMで圧倒的な存在感を出し、ドラマ「義母と娘のブルース」で一躍ブレイクした後ですもんね!話題になるはずです。

共演は二人の悲願だったようで、妹の上白石萌歌さんは共演は夢だったので念願叶いましたとコメントしていました。また台本を読んだ時、こんな詩のような台本があるのかと感動したそうです。また、原作の北海道で撮影したこともあり、肌で感じる新しい感覚がたくさんあり役に気持ちが入ったとコメントしています。

現在同居中のお二人、家でも台本の読み合わせやピアノの練習をして役作りに励んでいたそうです。映画みたくなります!連弾のピアノシーンは圧巻だそうです!姉妹だからこそできる連弾だったのでしょう。2016年本屋大賞を受賞した宮下奈緒さん原作も素晴らしいらしく、この映画への期待プラス姉妹共演で予想以上の話題となったんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

上白石萌歌と上白石萌音がハーフみたい?

確かに、くっきりした目鼻立ちで、アジア系にも見えるし、ヨーロッパ系にも見えますよね!出身地は鹿児島県鹿児島市、くっきり顔も納得です。鹿児島県の有名人は、沢村一輝さん、満島ひかりさん、小西真奈美さん、山田孝之さんとやっぱり納得のくっきり顔ですね。
ですがお二人もれっきとした日本人です!

顔とは関係ないですが、お父さんの仕事の関係で幼い頃メキシコに3年滞在していたそうです。姉の上白石萌音さんは3歳から5歳。「町中に歌や踊りの溢れる国で過ごしたことが自己形成に大きく影響した」と語っています。「人とのつながり」の大切さも学んだそうです。素敵なお話です。

 

上白石萌歌と上白石萌音の共通点!

 

これはいっぱいありますよ!細かいことを言えばきりがないので、名前、顔、経歴(映画、舞台、ドラマ、声優)でもデビューが同じオーディションですからしょうがないですよね。
普通の姉妹同様同居してるし、生活環境が同じなので趣味や特技も似てくるのは不思議ではありません。

妹は、姉を見て育ちますからね。妹の上白石萌歌さんは姉の萌音さんのことを台本覚えるのも早いし、演技もうまい!と尊敬しているのでなおさらです。

上白石萌歌と上白石萌音の姉妹関係は?

先ほども書きましたが、デビューから上京、同居、共演といつでも一緒だったお二人ですから、仲がいいです。この間もおしゃれイズムに二人で出演されてましたよね!見ていて仲がいいのがわかります。今後も共演を増やしていけるようお互い切磋琢磨で頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

上白石萌歌の歌が上手い?午後の紅茶のCMで注目

午後の紅茶のCMで口ずさんでる歌声、上手ですよね。2015年に「ス・マ・イ・ル」でCDデビューしています。この曲がアニメなはかっぱのオープニング曲に起用されていました。

POPな曲で誰でも楽しく歌えそう!というような曲でした。アニメソングですからね。是非今後、姉の上白石萌音さんのようなカバーアルバムなど出してほしいです。

上白石萌歌は義母と娘のブルースや3年A組で注目女優に!

妹の上白石萌歌さんは

・2018年義母と娘のブルース
・2019年3年A組

と、話題作に連続で出演しています。私が初めて萌歌さんを認識したのも義母ムスでした!なんて可愛い子なんだろうと見とれてしまったのを覚えています。制服がとても似合っていて、いまどきの明るい女子高生役でしたね。

演技も違和感なく上手でした!その後上白石萌音さんの妹と知り、確かに!似てる!と思いましたね。最初、一人ずつ認識したからでしょうか?私は間違えるほど、似ているとは思いません。作品と萌歌さんをリンクさせてるからでしょうか?

そして今期最大の話題作!「3年A組」!重要な役柄で出演していましたね。大事な役なのはわかるんですが、ここに萌歌さんを使うのかーとちょっともったいないような気もしました。私だけでしょうか?

でも知名度を上げるには最高の役柄でしたね。この2つのドラマに出たことで女優の階段を駆け上がったことは間違いないです。今後の活躍にも期待します。

上白石萌音は君の名は。の声優で大ヒット!

そうですよね!私が萌音さんを認識したのもこの映画でした。映画はロングランヒットでしたね!公開前から神木隆之介さんとプロモーションして、話題作になっていたのを覚えています。君の名はの映画を見た後に、思わず声優誰なの?って検索した人多いと思います!

神木隆之介さんは納得ですが、上白石萌音さんは正直最初誰?ってなりました。でもとっても良かったです。何回も見て感動させてもらいました。

舞台挨拶でRADWIMPSの「なんでもないや」をいきなり野田洋次郎さんに振られ、素晴らしい歌声を披露しているのをテレビで見たのを覚えています。その後、「ホクサイと飯さえあれば」で連ドラ初主演。

そして「羊と鋼の森」で妹の上白石萌歌さんと初共演。こちらも女優の階段を駆け上がってますね。

スポンサーリンク

上白石萌歌と上白石萌音の両親や家族構成は?

こんな美女2人の家族も気になりますよね。ご両親と萌音さん、萌歌さんの4人家族です。
お父さんは社会科の教師をされていて、お母さんは音楽教師でピアノの先生でもあります。2人が歌うことを趣味にしているのも頷けます。立派な家族です。

だから姉妹もピアノができるのですね!

3年間のメキシコ生活は、お父さんがメキシコの日本人学校で日本語を教えていた期間だそうですよ。上白石姉妹を見ていると品がありますよね!ご両親の職業や経歴を見ると納得できました!

まとめ

姉妹タレントと言えば「広瀬アリス、広瀬すず」は有名ですが、これからは姉妹タレントと言えば「上白石萌音と上白石萌歌」!!と誰もが言うほど活躍するんじゃないでしょうか?まだ妹の上白石萌歌さんは19歳です!これからどんな活躍をしてくれるのか楽しみです!