気になるニュース

恵山で高校生遭難の佐藤昌さん15歳の顔画像は?恵山とはどんな山?

北海道函館市にある道立自然公園に指定されている恵山で、15日から市内に住む15歳の高校生、佐藤昌さんが遭難しています。

軽装で登っていたということで、一刻も早く無事に発見されることを願うばかりです。

ここでは佐藤昌さんの情報や、恵山について調べてみました。

スポンサーリンク

恵山で高校生が行方不明に!

北海道の函館市にある恵山で、高校1年生の佐藤昌さんが15日から行方不明になっています。

佐藤昌さんは、2人のお姉さんと一緒に5月15日の朝恵山の山登り出かけました。

頂上には、9時半ごろ到着しています。

その後佐藤昌さんは1人で先に下山すると言って先に行ってしまったそうです。

後から2人の姉も下山しましたが、車と停めておいた駐車場に弟の昌さんの姿はなく、一向に昌さんは降りてません。

お姉さんや、家族で昌さんを探しに行いきますが、見つからず警察に連絡を入れました。

警察は15日と16日の早朝から佐藤昌さんの捜索をしていますが、また発見されていません。

また恵山は濃霧が発生し、捜査が難航しているとのこと。

17日は自衛隊も加わり、150人態勢で捜索にあたっています。

濃霧もあるため、17日からはドローンも飛ばし、捜索をしていくようです。

佐藤昌さん服装は?

佐藤昌さんは軽装で恵山に登っています。

軽装ということで、夜から朝にかけてかなり気温が下がるので心配です。

また携帯電話や食料も持っていない状態ということです。

このことからも、何回も恵山に登っていて慣れていたのかもしれませんよね。

携帯も持っていなかったので、馴染みの山だったので、何も装備は持って行かなかったということでしょう。

佐藤昌さんは函館市深堀町に通う高校生ということで、恵山のことはよく知っていて気軽に登った感じだと思います。

佐藤昌さん15歳の顔画像は?

佐藤昌さんが恵山に登山した当日の画像が公開されています。

函館警察では佐藤昌さん15歳の状況提供を求めています。

情報がある方は函館中央警察署までお願いします。

佐藤昌さんが一刻も早く発見されることを願います。

スポンサーリンク

恵山とはどんな山?

恵山とはどんな場所にあってどれくらいの標高の山なんでしょうか?

地元の人や近辺にお住まいの人には馴染みのある山のようです。

山肌が見えていますが、恵山は活火山です。

そのため岩があちこちにゴロゴロしています。

恵山はどこにある?

恵山は北海道函館市にある標高618mの山で、道立自然公園にも指定されています。

道立自然公園ということで、観光客も多く訪れる場所です。


恵山登山口の前には火口原駐車場があり、ここに車を停めて登山しに行くことができます。

火口原駐車場は標高約300mの位置にあります。

佐藤昌さんやお姉さんもここの駐車場を利用して、入山しています。

恵山の登山道は?

恵山さの登山道は、整備されているため初心者の方でも気軽に山登りするこができるようになっています。

登山道は整備されているため、地元の人の話だと、ここの道を真っ直ぐ歩いて帰ってくれば、迷うことはないそうですが、この時期の恵山は霧が出やすいため霧が出てしまうと辺りは真っ白になりますので、どこから来たのか迷ってしまいそうになったという意見も出ています。

確かに濃霧の中に入りこんだら、いくら慣れている山でも方向感覚がなくなり迷ってしまいそうです。

また山頂まで初心者の方でも2時間程で到着できるため、夏場は多くの観光客で溢れている人気スポットです。

まとめ

北海道函館市にある恵山にて15日から遭難している15歳の高校生の情報をまとめました。

軽装で食料も持っていなかったことから、とても心配です。

スポンサーリンク