気になるニュース

黒川弘務の自宅住所や画像はある?子供や家族構成も調査!

麻雀賭博を行っていた黒川弘務検事長が辞任する方向で固めていることがわかりました。

黒川検事長は先日からとても話題になっている人で、このタイミングでの文春砲です。

黒川検事長には辞職してほしいと言わんばかりのタイミングでしたね。

今回は黒川検事長の自宅はどこになるのか、家族や子供はいるのか調べてみました。

スポンサーリンク

黒川弘務検事長の自宅住所はどこで画像はある?

結論から申し上げますと、黒川弘務検事長の自宅や住所は特定されていませんし、画像も出ていないです。

その理由の一つが、検事という仕事です。

検事長をされていることから、黒川検事長の家族だったり子供の情報は殆ど表に出ていません。

やはり検事という仕事柄、時には恨まれることもあるでしょうし、危険な立場になることもありますよね。

それ以外にも、住所は個人情報になってしまうので自宅がどこなのかは特定されていません。

しかしお住まいは都内ということです。

検事長という仕事をされているので、給料もかなりもらっているでしょうし、都内のいい場所に住んでいるのかもしれないですね。

また黒川検事長は愛犬家として知られています。

愛犬の種類は、『バーニーズマウンテンドック』です。略称はBMDです。自宅では犬を3匹いることもわかっています。

バーニーマウンテンドッグはこちらです!

とても可愛いですよね!近所の大きな公園で散歩しているバーニーマウンテンドッグを散歩している姿を見たことがありますが、大きさはかなり大きかったです。

大型犬になりますので、ご自宅で飼っているとなれば、やはり一軒家で庭もあるような自宅にお住まいなんだと思います。

黒川検事長は休日に、愛犬と散歩をするのが趣味で、ご近所の方は見かけているでしょうね!

日々神経を使う仕事をしているので、愛犬に癒されているようです。

フライデーの記事に黒川検事長が散歩している姿の画像があります!

https://friday.kodansha.co.jp/article/101271

黒川検事長の子供や家族構成は?

黒川検事長の家族の情報を探してみましたが、全く不明でした。

ただ自宅で先ほど紹介した、大型犬のバーニーズマウンテンドッグやその他のワンちゃんも一緒に暮らしていることから、1人身ではないでしょう。

一軒家に暮らしているのですから、家族はいますよね。

黒川検事長も忙しい人なので、普段は奥様や子供が愛犬の面倒を見ているのかなと思います。

また元衆議院議員の若狭勝氏も以前こんなことを話していました。

「黒川検事長とは、同期で一番仲が良くて若いときは家族ぐるみの付き合いをしていた」

と話していたことから、家族がいてきっとお子さんもいるのでしょう。

黒川検事長に子供がいても、黒川検事長は現在63歳ですので、既に成人されている年齢の可能性が高いですね。

スポンサーリンク

黒川検事長のプロフィール

黒川弘務(くろから ひろむ)

生年月日:1957年2月8日

出身地:東京都

年齢:63歳

職業:東京都高等検察庁検事長

出身大学:東京大学法学部第い1類卒業

1983年 検事任官になり東京地方検察庁検事として勤務。

その後も、新潟、名古屋、青森の検察庁としても勤務し、その後法務省へ異動。

司法制度改革で中枢的な存在でした。

2001年 法務省大臣官房司法法制部司法法制課長に就任

2005年 刑事局総務課長に就任

2006年 大臣官房秘書課長に就任

2008年 大臣官房審議官に就任

2010年 松山地方検察庁検事正

2011年 法務省大臣官房長に就任

2016年 法事務次官に就任

2019年 東京高等検察庁検事長に就任

安倍政権の犬なんて呼ばれてしましたが、黒川検事長の経歴を振り返ってみてもすごいやり手の人物だったんですね。

検事長になったのは、2019年の1月だったのでまだ1年ほどしか勤務されていませんでした。

 

スポンサーリンク