高校野球

西原健太(札幌大谷)の兄弟や父母はどんな人?身長体重プロフィールも!

西原健太投手(札幌大谷)の父母は?兄弟は?身長・体重は?待ちに待った選抜高校野球が開幕しました!選抜が始まると、春だな~と実感します。注目選手やドラフト候補お気になりますよね!今回は注目選手のひとり、エースで4番、西原健太選手(札幌大谷)を紹介して行きたいと思います。

昨秋、明治神宮大会を制した西原健太選手(札幌大谷)はどんな選手なのか、選抜大会ではどんな活躍をしてくれるのでしょうか?経歴や、プロフィールなどにも触れてみたいと思います。

スポンサーリンク

西原健太(札幌大谷)の身長体重プロフィール一覧!

M⚾︎さん(@photo_baseball_)がシェアした投稿


身長:184㎝

体重:91㎏

・右投右打 投手

西原健太選手は、北海道赤平市出身。2001年7月19日生まれ。
ちなみに、誕生日が同じ現役プロ野球選手は以下の5人です。

読売・炭谷銀仁朗捕手、阪神・歳内宏明投手、ヤクルト・原樹理投手、ソフトバンク・田中正義投手、中日・ブリトー投手。炭谷選手を除く4人が投手です。やはり投手には深いご縁がありそうですね。

学歴は、赤平市立豊里小学校→札幌大谷中学校→札幌大谷高校へ進みます。

好きな言葉は、誰かのためになる野球を。グラブの刺繍は、勇往邁進(ゆうおうまいしん)と書かれています。北のウルフと、北海のオオカミなどと、マスコミで取り上げられています。

西原健太(札幌大谷)の経歴!野球を始めたきっかけは?

小学1年時に、赤平レッドレイズへ入団。3~4年生くらいから野球を始める選手が多い中でも、1年生からとは早い方ですね。詳しいきっかけはわかりませんでしたが、両親の勧めなどもあったのかもしれません。野球をプレーすることが、楽しかったのかもしれませんね。

小学6年時に、北海道日本ハムファイターズジュニア入りしています。

スポンサーリンク

西原健太(札幌大谷)の出身中学や中学時代の成績は?

環境が良いところでプレーしたいという希望から、中高一貫校である札幌大谷中学校へ進学、文武両道を目指します。札幌大谷中学校の札幌リトルシニアに所属しました。札幌リトルシニアは、札幌大谷中学校にある日本リトルシニア中学野球協会・北海道連盟に加入しているチームです。

中学3年時に、リトルシニア全国選抜大会でベスト8に進出しました。中学校でシニアチームを持っている学校は、とても珍しいですね。高校の監督である太田英次さんは、中高一貫校で中学では軟式ではなく、6年間硬式でプレー出来るのが魅力的と語っています。リトルシニア全国選抜大会の会場は、後に日本一となる思い出の球場、明治神宮球場です。

西原健太(札幌大谷)の投球の種類は球速はどれくらい?

*Ꭶհօցօさん(@shogo__07)がシェアした投稿


・MAX142㎞。
・球種 スライダー、チェンジアップ、カーブ。

数字だけを見ると、球速は速くはないのですが、ゆったりしたフォームから、リリース直前で動きが速くなる独自のフォームで、打者はタイミングが合わせづらいそうです。スライダーでカウントを取り、キレが良く、重いストレートで打たせて取る投球が特徴です。

伸びがあることから、ボール1個分くらい下で空振りも取れています。数字だけではない、打席に立った際の体感スピードは、実際の球速以上でしょう。球速以上の威力で、日本ハムファイターズジュニアからのバッテリー、飯田柊哉捕手のミットは高校入学以降3度新調しています。

また左打者に対しては落差の大きいチェンジアップも効果的で、低めに決まることから、決め球として充分通用しています。右打者に対しては、変化量は少ないものの、スライダーを効果的に投げ、空振りも取れています。

スポンサーリンク

西原健太(札幌大谷)に兄弟はいる?

西原健太さんには、妹さんがひとりいます。残念ながら、それ以上の情報はみつかりませんでした。プロ野球球団の本拠地ですから、野球好きな女性も多いのではないでしょうか?妹さんも、きっとお兄さんの野球の活躍を応援してくれていることでしょう。

西原健太(札幌大谷)の父母はどんな人?職業は?

高校入学からは下宿生活ですが、中学時代はお父さん(智洋さん)が地元の赤平から、特急の停車駅である滝川駅まで毎日車で20分送迎、滝川駅からは電車で、合わせて片道2時間近くかけて通いました。

集合時間の早い、週末の練習試合などは、直接2時間以上かけて送り届けたこともあるそうです。お父さんは送迎のために、自家用車を燃費の良いハイブリッド車に買い替えています。

職業については、残念ながらわかりませんでした。高校からは家族とは離れて生活している西原選手ですが、明治神宮大会の直前には、札幌市内の焼肉店でお父さんと食事をともにしています。焼肉のパワーと、ご家族の愛情が、全国制覇の源かもしれませんね。

スポンサーリンク

西原健太(札幌大谷)のセンバツに対する思いは?北海道民も期待!

2月に鹿児島合宿を行いました。この時期の北海道は雪のため、屋外でプレーすることは出来ません。この時期に野球が出来ることを、神宮大会を制したご褒美と表現しています。
とても謙虚ですね!

その謙虚な姿勢が、北海道の被災者の方々の胸を打つことでしょう。北海道民の期待と希望を背負っての選抜初出場となりました。西原選手の好きな言葉は、「誰かのためになる野球を」です。

その謙虚さとひたむきに野球に取り組む姿が、北海道民の励ましになることでしょう。尚、明治神宮大会での北海道勢の全国制覇は、田中将大さんを擁した駒大苫小牧の2005年以来となり、13年振りの快挙だそうです。

西原健太(札幌大谷)はドラフト候補になっている?

明治神宮大会でプロのスカウトさん達が注目し始めたようです。西原選手が現時点ではプロ入りを明言してはいないので、進学の可能性もあるかもしれません。仮に大学進学したとしても4年後に140㎞中盤~後半が出れば、その可能性は更に高まるでしょう。

高卒プロ入りの場合も、数年後が期待される選手です。バッティングも良いので、そのあたりも注目ですね。現時点では、他の選手と比較してドラフト候補としての評価は高くはないものの、選抜、夏の選手権と、経験を積み、その成長ぶりにも注目したい選手です。

スポンサーリンク

札幌大谷から初のプロ野球選手誕生なるか?

明治神宮大会制覇の原動力となりました。決勝では、星稜高校相手に9回1安打8奪三振と完投勝利を挙げ、日本一に貢献しました。大会後は、スピードスケート選手が行うトレーニングのひとつである、ストライドボードを用い、内転筋強化に挑戦しました。

屋外での投球が出来ない冬場に、下半身強化を図りました。ピッチャー以外でもバッティングが良いので、投げない時はファーストも守ります。バッターとしては、ストレートが得意のようです。

1年春からベンチ入りし、背番号は18。プロ野球では。18番はエースが付ける背番号です。ピッチャーとしての巡り合わせ、ご縁を感じますね。2年春からエースとなり、2年秋から打者としては4番をつとめます。

中高一貫校であることから、中学時代からのメンバーも多く、チームとしての結束力が特徴のチームになりました。日本ハムファイターズジュニアからのバッテリーを組む飯田選手は、小学校の卒業文集に西原選手と「甲子園でバッテリーを組む」と書いています。叶いましたね!

まとめ

昨年秋の全道大会では、「エースとしては不甲斐なかったが、仲間が失点を返してくれた。悔しい反面、感動した」と、語っています。春夏通じて甲子園初出場ながら、まとまりのあるチームになりました。

優勝候補の一角にも挙げられています。その活躍を見守りたいと思います。