なつぞら(夏空)

なつぞら子役ゆみこ役は荒川梨杏で可愛い!演技力も注目!

なつぞら子役ゆみこ役は荒川梨杏で可愛い!演技力も注目されています!
今「なつぞら」で夕見子役を演じている子役の荒川梨杏が可愛い!「なつぞら」に出演している子役の演技力がすごい、可愛いと話題になっています。夕見子役、荒川梨杏の演技力や過去の出演作なども調べてみました。

なつぞらゆみこ役の荒川梨杏のプロフィールは?

本名:荒川梨杏(あらかわりあん)
生年月日:2008年7月13日(10歳)
所属事務所:ジョビィキッズ

今年小学5年生になる梨杏ちゃん、公表されているプロフィールも少ないです。
今回の朝ドラで荒川梨杏ちゃんの知名度は急上昇すること間違いなしなので、これからインタビューなどでたくさん情報出てくると思います。
もう少々お待ちください。

荒川梨杏のなつぞら以外の出演作品は?

【映画】
「人魚の眠る家」 若葉役

【ドラマ】
「Woman」9話 植杉栞の幼少期
「火の粉」 梶間雪見の幼少期
「最後の贈り物」 少女役
「ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第3話 小学生B
「大人の土ドラマ 昼間の悪魔」 大河原葉子の幼少期
「AMAZONオリジナル/ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA」 カノンの子供役
「プレミアムドラマ 男の操」
「花へんろ特別編 春子の人形」 春子の幼少期

【CM】
2017年 イトーヨーカ堂ランドセル
ランドセルのCMに出演する子供は、ブレイクすると聞いたことがあります。
芦田愛菜さんや鈴木福君も出演してましたね。
2019年は映画の出演も決定しているようで、今後の活躍にも期待です。

なつぞら子役の荒川梨杏の演技力がすごい!役どころは?

朝ドラ100回目記念作品となる「なつぞら」で柴田家の長女・夕見子役を演じている、荒川梨杏ちゃん。明るく元気ななつとは対照的な、つんとしたお嬢様風の役どころです。
また、酪農一家でありながら牛乳嫌いという設定もおもしろい!

戦争から帰ってきたお父さん(藤木直人)と共に急に現れたなつをどう受け入れていいか分からずに誰にも相談できず、つんとした態度をとっていたんですが、お父さんの「夕見子がいたからなつを放っておけなかった」「夕見子となつが反対になっていてもおかしくない状況だった」となつが来た経緯を聞き、自分なりに受け入れる覚悟をするんですね。

その第一歩が「なつに洋服をあげるシーン」なんですが、けなげな子供らしさに感動しました。なつも「ありがとう」とびっくりしながらも喜びます。次の日から一緒に学校に行き、嫌なことを言われても気にしないなつの代わりに怒ったり、家ではいつも冷静な夕見子のいろんな表情が見れて新鮮でした。

一番印象に残っているセリフはやっぱり「あの子、はらたつ!」ですね。やさしくしようと頑張っているけどうまく接しれない夕見子に、なつは「無理にやさしくしなくていいよ」と言うんですね。その言葉に呆然とするんですが、あとでお母さん(松嶋菜々子)に「あの子はらたつ!」と感情をストレートに表現するところが子供らしくてかわいかったです。

一週目前半はつんとした態度だったためセリフもあまりなかったんですが、後半からなつとの絡みも増え夕見子の性格もだんだん理解できてきて、大人ぶってるけどやっぱり子供なんだと、夕見子のかわいらしさをうまく表現していると思います。
演技が上手ですね。

ツイッターでも「一番北海道弁がうまい」「朝ドラ初出演で存在感がすごい」と評価されています。

なつぞら子役の荒川梨杏が可愛い!

色が白くて、ハーフの様にも見える荒川梨杏ちゃん。花柄やひらひらのお洋服がとてもよく似合っていて、ツイッターでは「戦後なのに夕見子だけお姫様にみえる」「短期の出演が残念」とコメントされていました。

なつ役の粟野咲莉ちゃんとはまた違ったかわいらしさがありますね。また事務所がジョビィキッズで粟野咲莉ちゃんや芦田愛菜さんと同じでびっくりしました、さすが子役のプロダクション、演技派をそろえています。

芦田愛菜さんも小学生の頃はかわいい服を着て演技していたので雰囲気が似ているように思います。第2の芦田愛菜になれるよう、頑張ってほしいです。

荒川梨杏のデビューのきっかけや憧れの女優はだれ?

事務所がジョビィキッズのため、小さいころから子役として活躍しています。
2014年のドラマ「Woman」に出演しているときは5歳、連続ドラマ出演はこのころからだと思われます。

その後、様々なドラマの重要人物の幼少期時代を演じているのも特徴ですね。印象深い作品は、映画「人魚の眠る家」で、脳死状態になる瑞穂の原因が自分にあると誰にも言えず、一人で悩み苦しむ従妹の若葉役を演じ、難しい役でありながらすばらしい演技だったと評価されています。

憧れの女優さんの情報はありませんでしたが、同じ事務所の芦田愛菜さんはお手本にされてもおかしくありません。梨杏ちゃん同様、小さいころから芸能活動をはじめ大学生になった今でも活躍されている、立派な先輩です。芦田愛菜さんのように大人になっても活躍してほしいですね。

荒川梨杏の家族構成は?兄弟はいる?

荒川梨杏ちゃんの家族構成や兄弟での情報は全くありませんでした。5歳には芸能活動をはじめてるので兄弟がいれば一緒に事務所に入れるような気もしますが…。どうなんでしょうか?また情報があり次第、追記したいと思います。

荒川梨杏が通っている小学校はどこ?

東京都出身という情報が出ていましたが、確認はできてないようです。地元の小学校にこんなかわいい子がいれば目立つでしょうね。まだ小学校5年生なので、個人情報は非公開が多い…当然です。こちらもわかり次第、追記します。

朝ドラなつぞらの子役が話題!荒川梨杏以外に出演しているのは?

「なつぞら」に出演している子役は11名です。
【奥原家】
ヒロインなつ(広瀬すず) → 粟野咲莉
兄・咲太郎(岡田将生) → 渡邉蒼
妹・千遥 → 田中乃愛
【幼馴染】
佐々岡信哉(工藤阿須賀) → 三谷麟太郎
【山田家】
山田天陽(吉沢亮) → 荒井雄斗…絵の上手な転校生
兄・陽平(犬飼貴丈) → 市村涼風
【柴田家】
長男・照男(清原翔) → 岡島遼太郎
長女・夕見子(福地桃子) → 荒川梨杏
次女・明美(平尾菜々花) → 吉田萌果
【菓子屋 雪月】
長男・小畑雪次郎(山田裕貴) →吉成翔太郎

大きくなってからの恋愛模様も楽しみですね。なつの幼少期を演じる粟野咲莉ちゃん、夕見子役の荒川梨杏ちゃんはよく目立っていますが、なつの兄咲太郎の幼少期を演じている、渡邉蒼君も存在感を感じます。

流行歌「洒落男」でタップダンスを踊るシーンが印象的ですね。この「洒落男」、1928年にアメリカのヒット曲を榎本健一が歌って日本でも流行したそうで、アメリカ人が「エノケン~」と言っていたのはそういうことだったんですね。気になったのでプロフィールをしらべてみました。

本名:渡邉蒼
生年月日:2004年10月14日(14歳)
身長:162センチ
出身地:東京都
特技:歌とダンス
事務所:YG ENTERTAINMENT JAPAN
韓国の芸能事務所というのがびっくりです。

そしてもう一つびっくりなのは大河ドラマ「西郷どん」で主人公の幼少期役も演じていたんですが、なんと演技を初めて1年半足らずでオーディションに合格、西郷隆盛役の鈴木亮平さんにも演技を絶賛されています。

ほんとに1年半足らずでの演技とは思えません。そして特技が、歌とダンス!今回の「なつぞら」お兄ちゃん役にぴったりだったんですね。マイケルジャクソンに憧れてダンスを始め、テレビ東京「カラオケバトル」に出演した際には95点の高得点を出したとか!びっくりです。

数々の連続ドラマにも出演されていますが、今年2019年春に放送された「僕が笑うと」にも出演していましたね。いいドラマでしたね、そしてキャスト全員が名演技でした。
11名全員、これからの活躍に期待したいです。

まとめ

今回の朝ドラ「なつぞら」は100回目の節目の作品、その作品に出演している荒川梨杏ちゃんは今後出演作が増えていくのは間違いないでしょう。
それにしても11名もの子役が出演しているとはびっくりしました。3週目以降は出演しませんが、回想シーンでの出演を期待したいと思います。