芸能人

ディーンフジオカは歌下手すぎで演技も下手?歌唱力も検証!

独特の雰囲気を醸し出し俳優として人気のあるディーンフジオカさんですが実は歌が下手すぎと言われています。また演技も下手なんて意見もあるんです。今回はディーンフジオカさんの歌が下手すぎて演技も下手なのか歌唱力はどうなのか?ディーンフジオカさんの噂について色々調べてみました!

ディーンフジオカは歌が下手過ぎる?

ディーンフジオカさん俳優業と同時に歌手活動もしていますよね。2017年の7月に発売されたディーンフジオカさんのPermanent Vacationという曲が去年話題になりましたが、このPermanent Vacationは作詞作曲がディーンフジオカさんなんです。

普通俳優さんだと楽曲を提供してもらうと思うのですが、ディーンフジオカさんは自分で作詞作曲していることからすごいと思うのですが歌の評価はいまいちという声が実は結構ありました。

私も実際ディーンフジオカさんの曲を聞いたときは、歌唱力は普通かなと思いました。可もなく不可もなくという感じでしょうか。俳優さんなので歌手が本業ではありませんから、下手でもないし、すごい上手いというわけでもなさそうです。

以前Mステに出演した時も、シンガポールとの中継を交えて楽曲を披露していました。ディーンさんはバラードう歌うイメージがあっただけに、シンガポール中継で披露した曲はかなり激しい曲で「Unchained Meloody」にギャップを感じたファンも多かったようです。

ディーンフジオカさん5ヶ国語も話せてしまう特技がありますが、歌の中でもこの語学力も披露したんです。英語と日本語を混ぜたラップをが歌の中にあるんですが、このラップはひどい!!とネットではディーンさんのラップ問題が浮上するほとでした。

やはり本業が歌手の人と比べてしまうと、下手だよねって思われてしまいますが、そこは仕方ないことですよね。俳優さんが歌手デビューすることってよくありますが、歌が超上手いという俳優さんは少ないと思います。

他にも菅田将暉さんも俳優以外に歌手としても活動していますが、曲はカッコイイなと思いますし人気がありますが、菅田将暉さんも歌が上手いのか評判など調べてみたところ、上手いという人と下手すぎるという意見に分かれていました。

俳優や女優さんが、歌を出すと少なからず下手だという意見がどうしても出てきてしまいますが、歌手としての活動は、本業ではないのでいいのかなと思います。

ディーンフジオカは演技も下手?

イケメンのディーンフジオカさんですが、歌だけでなく演技も下手?という噂がありましたた。調べてみるとディーンフジオカさんの演技は一本調子だと言うのです。一本調子ということは、どのドラマの演技も見ても同じように見えるということですね。

ディーンフジオカさんはどちらかというとクールなイメージがあります。役柄もクールな役だとディーンフジオカさんに合っているのですが、反対におバカキャラやうるさいキャラだと、演技が下手だと思われてしまうようです。

俳優さん女優さんそれぞれ、イメージがありますので、ディーンフジオカさんはクールな役柄であれば、はまり役ということですね。

またクールなディーンフジオカさんが視聴者イメージとしてあるので、ディーンフジオカさんの初主演ドラマ「今からあなたを脅迫します」で演じた調子物のダークヒーロー役は不評でした。

役どころは脅し文句を使って事件を解決していくというダークヒーローなんですが、演技が大袈裟すぎるて噓くさいと視聴者から言われてしまったのです。ドラマの演じる役によっては下手なのが浮き彫りなってしまうこともありますし、反対にはまり役であれば、ディーン様と黄色い声があがっていますね。

またディーンフジオカさんが演技が下手と言われているのは好みの問題も結構大きいようです。やぱり好きな俳優さんの演技と苦手な俳優さんの演技ってありますよね。

ディーンフジオカさんってちょっと独特な話し方だと思いませんか?演技なのかシラフなのかどっち?と思ってしまうような感じなので苦手な人は苦手に感じてしまうようですね。

ディーンフジオカさんは海外生活が長かったのでその影響もあるのかもしれません。

ディーンフジオカのプロフィール

本名:藤岡竜雄(フジオカ タツオ)

生年月日:1980年8月19日 38歳

出身地:福島県

身長:180㎝

血液型:A型

所属事務所:アミューズ

ディーンフジオカさんを最初見た時はハーフ?って思った方もいると思いますがディーンさんは日本人です。顔が濃いのでハーフ見たいですよね!本名も藤岡竜雄という男らしい名前です。

ディーンフジオカさんは、17歳の時に第10回ジュノンボーイコンテストに出場していました。グランプリは取れませんでしたがファイナルまで残っていたので当時からイケメンだったんですね。ジュノンボーイコンテストでディープパープルの有名な曲「Burn」の演奏をしているのでギターもかなり上手でした。

高校を卒業するとディーンさんは、アメリカのシアトルに留学しに行きます。留学を終えると、香港に行きモデルとして活動を始めました。日本を飛び出し海外での仕事を積極的にしていたディーンさんは、海外での活動に興味があったそうです。

日本に帰国し2005年に映画「八月の物語」で主演として俳優デビューとなりました。インドネシアにてディーンさんが手がけた楽曲を提供するなど音楽プロデューサーとしての実績もあります。

変わった経歴の持ち主のディーンさん。

歌が下手と言われていますが、高校生のころからギターもガンガン弾けていたので音楽に無知ではないですよね。なぜインドネシアで音楽活動をしているかなぞですが楽曲を提供できるってかなりすごいと思います。

まとめ

結局のところディーンフジオカさんは歌が下手だという意見と、ディーンフジオカさん歌が上手いという意見両方ありましたので、好き嫌いは大いに影響されそうです。

昨年はドラマモンテクリスト伯でかなり注目を集めたディーンフジオカさん今度の活躍も楽しみです。