俳優

三浦貴大は山口百恵に似てる?兄や父三浦友和とも比べてみた!

三浦貴大は山口百恵に似てる?兄や父とはどうなの?と話題になっています!三浦貴広さんはあの山口百恵さんの次男です。昭和のスター百恵さんの息子と聞くだけで人々が反応するのですが、やっぱり似ているのでしょうか?また兄や父友和さんとは似ているのか、どうなのか調べていこうと思います!

スポンサーリンク

三浦貴大は山口百恵に似てる?

三浦貴大さんと国民的人気アイドルだった山口百恵さんは似ているのか早速検証してみました!百恵さんの画像はどうしても若い時の画像しかないのですが、息子の貴大さんと似ていますよね!特に目や口の辺りは似ています。

引用:https://matome.naver.jp

百恵さんと似ている貴大さんですが、百恵さんて三浦百恵の印象より山口百恵としての認識が高いので、三浦貴大さんが百恵さんの息子だということを知らない人が結構いるんです。

こうやって並べてみると、確かに似ているね!って気がづくのですが、知らない人は貴大さんが百恵さんの息子だと聞くとビックリするみたいですね!

貴大さんより、三浦大地さんの方が息子と勘違いされてしまうとか。

三浦貴大は父親の三浦友和友和と似ている?

貴大さんのお父さんは、国民的人気俳優の三浦友和さん。今でもバリバリドラマや映画に出演し活躍されていますよね!

こちらの画像は三浦友和さんが若い時です。

引用:https://matome.naver.jp

比べみていかがでしょうか?友和さんが若い時にも若干似ている気がしますが、母親の百恵さんの方が似ていますね!

現在の三浦友和さんと比べてみると全然似てません笑

なので貴大さんは百恵さん似なんでしょうね!

ドラマなどで貴大さんを見ると、百恵さんに似ているという意見が多かったです。

スポンサーリンク

三浦貴大と兄の三浦祐太朗は似てる?

続いて兄の三浦祐太朗と比べてみました!

こちらが兄の三浦祐太朗さんです。こうやって見ると兄弟では似てないんですね!兄の祐太朗さんは父親の友和さん似てる気がしますね!

家族でも必ず似るとは限りませんし、三浦貴大さんと山口百恵さんは兄の祐太朗さんよりは似ていましたね!貴大さんは塩顔タイプで、祐太朗さんは濃い目です。百恵さんは薄い顔立ちで、友和さんも濃い感じがするので、家族でうまくバランスが取れていますね!

三浦貴大の両親がすごい!

改めて三浦家の家族構成を見ていきましょう!

三浦貴大さんの両親は三浦友和さんと山口百恵さんです。人気絶頂期だった山口百恵さんが1979年10月20日に開催された大阪リサイタルにて「私の好きな人は三浦友和さんです」と突然告白したのは有名な話です。

三浦友和さんも、山口百恵さんと真剣交際をしていることを認め結婚を前提に付き合っていました。山口百恵さんは結婚後は家庭に入ることを決意。「私の我儘を認めてくれてありがとう」とファンに感謝し、引退する山口百恵さんを惜しむ姿がずっと残るなか、1980年に最後のコンサートが行われました。

芸能人を引退し家庭に入った山口百恵さんですが、その活躍ぶりは今でも引き継がれていて、昭和を代表する歌手です。

1985年に三浦貴大さんをご出産されています。

山口百恵さんの息子と言うだけで、すごい特別なものを感じます。山口百恵さんのファンからするとお母さんが百恵さんって言うのが羨ましい環境でしょう。

三浦貴大の兄は三浦祐太朗!

三浦貴大さんのお兄さんは、シンガーソングライターの三浦祐太朗さんです。祐太朗さんは、2002年に「Peaky SALT」というバンドでメジャーデビューしバンド活動をしていましたが、2010年に活動を休止。

その後、2012年、舞台『旅立ち~足寄より~』のオーディションを受け、800名以上の中から主演に大抜擢された経歴の持ち主です。そして俳優としてデビューしました。

オーディションを受けたときには百恵さんの息子だということは伏せていたので真の実力でオーディションを勝ち抜いた祐太朗さんは、親から受け継いだ才能があったのでしょう!

またテレビでは百恵さんの歌をカバーして披露することも多く、歌も上手ですよね!

兄弟では似ていないと言われてますが、兄弟仲はとってもいいそうです!仲良し兄弟エピソードを続いて紹介します!

スポンサーリンク

三浦貴大と三浦祐太朗は仲良しすぎる?

貴大さんと祐太朗さんはとっても仲良しで、お互いの誕生日にお祝いしプレゼントをあげたり、飲みに行くこともしょっちゅうなんだとか。

学生時代は同じ水泳部とライフセービング部に所属しバンドも一緒に組んでいたそうです!本当に仲良しなんですね。年頃の兄弟ってぶつかりそうですが、きっと家庭環境も良かったのでしょう!また年齢も1歳違いの年子なので、双子のような感じなんでしょうね!

また弟の貴大さんが舞台「クラウドナイン」に出演していた時に、声が枯れて出なくなってしまったことがありました。その時祐太朗さんは急いで劇場に駆けつけて、貴大さんの喉のケアをしてあげたり、病院に連れていったりしたそうです。

このエピソードを聞くと兄弟愛を感じますよね。祐太朗さんはシンガーソングライターですし、喉のケアについては詳しそうです。きっと貴大さんも祐太朗さんなら何とかしてくれると思って連絡をしたのでしょう!

こうやってお互いに助け合って協力し、芸能界で頑張っているんですね。もしかしたら山口百恵さんの教えだったりするのかもしれません。

芸能界の厳しさを知っている百恵さんだからこそ、息子に困った時は協力するように教えていてもおかしくないですよね。

仲良し兄弟は趣味も似ていて、二人ともアニメやアイドルが好きという共通の趣味もあります。ここまで気が合うと友達よりも気が合う兄弟関係が築けていますよね。

百恵さんも息子たちが仲良し兄弟で安心して見ているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

三浦貴大の兄祐太朗の不祥事とは?

祐太朗さんにはなんと不祥事があったとか、ないとか噂されていますが真相はどっちなんでしょうか?あちこちで不祥事について調べてみましたが、結果的には祐太朗さんは不祥事を起こしていません。

デマ情報だったようですね。デマ情報でもネットでは「兄祐太朗の不祥事」と広がっていて、事実無根なのにひどいですよね。

デマ情報が流れたきっかけは、祐太朗さんが2002年から活動していたバンド「PeakySALT」の活動が僅か2年間で休止となってしまったこどが原因でした。

活動休止になったのに、理由について何も明かさなかったことが何か不祥事を起こしたから?と勝手にファンが思い込みをして、不祥事で活動休止になったと広まっていきました。

本当の活動休止理由は、バンドの方向性の違いやメンバーの脱退が原因だったそうです。

まさか祐太朗さんに不祥事があったとは信じられませんでしたが、やはりデマだったのですね。息子の不祥事は親の三浦友和さんと百恵さんにも影響が出てきてしまうのと、父親の友和さんが不祥事について謝罪したこともないので完全にデマ情報でした。

 

三浦祐太朗さんは、バンドが解散後すぐにソロデビューをしていますので不祥事とバンド活動休止は全く関係がないですね。

三浦貴大の出身大学はどこ?中退したって本当?

三浦貴大さんの出身大学は順天堂大学スポーツ健康学科です。順天堂大学のスポーツ科なので、集まってくる人は体育会系の人達ばかりで運動神経も抜群です。

貴大さんも高校生の時にライフセービング部と水泳部の掛け持ちをしていたくらいで水泳が得意でした。水球の経験もあるので筋力もムキムキです。

ライフセービングは大会で入賞したこともあり、本格的に取り組んでいたようです。ライフセービングなので、海や川で溺れている人を助けにいく人。

一つ間違えたら自分も溺れてしまう中、ボートを抱えて泳いで助けに行く姿は惚れてしまいますね。夏に海でよくライフセービングの方を見ると、上半身はムキムキで筋肉がすごいです。

三浦貴大さんもよく見ると胸筋や方周りの筋肉がすごい!三浦貴大さんは高校在学中から精神保健福祉士になりたいという夢があり、その目標のために順天堂大学スポーツ科に入学したわけです。

精神保健福祉士とは、精神科のソーシャルワーカーで専門知識を必要とする国家資格です。この資格勉強に最初は頑張っていたのですが、大学に入りいろんな人と関わるなか、自分の将来を見つめ直すようになったそうです。

その結果、自分は普通に就職して働くのではなく俳優になりたいと思うようになったそうです。スポーツ科にいるのに俳優って全然方向性が違いますよね。

それで三浦貴大さんは大学を中退した?と言われているようですが大学はちゃんと卒業されています。

父親の仕事を間近で見ているので、父親と同じ俳優になりたいと思うのは自然なことでしょう。

子供は親の仕事に憧れを持つようですからね。母親の百恵さんのことも小さい頃から聞いていたと思うし、貴大さんの頭の片隅に芸能界での仕事に憧れがあったのは間違いないと思います。

また将来俳優になりたいと、友和さんに話したところ全く反対されず頑張れと応援してくれたそうです。友和さんも自分と同じ道を選んでくれて嬉しかったですよね!

スポンサーリンク

三浦貴大は親の七光りで嫌われている?

両親が大物芸能人で子供が芸能界入りすると「親の七光り」と言われてしまいますよね。さんまさんと、大竹しのぶさんの娘イマルさんも、デビュー当時は親の七光だと言われて結構叩かれていましたよね。

親の影響力というか親の力はどこにいっても偉大で、三浦貴大さんから俳優になりたいと聞いた父親の友和さんは、知り合いの関係者に相談したそうです。

そして後日、映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の出演が決まったんです。

無名の俳優さんであれば、普通はオーディションを受けまくってやっとちょい役を貰える所からスタートしますよね。ドラマでも映画でもオーディションで勝ち残った人が出演できるのですが、三浦貴大さんはオーディションもパスして一気に映画に出演することができたのです。

これは誰がみても親の七光り・・・。

山口百恵さんの息子であれば話題性が出るので、逆に宣伝として使われた可能性はありますが、友和さんの紹介ですぐに映画出演とは、親の力は偉大すぎます。

また同作品で、三浦貴大さんは、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したのです。

これも本当に実力なのか怪しいところなんですが、こうポンポンとステップアップしていく姿を見ると、やはり反感を買ってしまったようです。

最初は親の七光りでも、ずっと俳優として生き残っていくには実力がないと無理でしょう。お父さんも最初は手助けしてしまったけど、後は自分の力で何としなさい。ということだったのかもしれません。

友和さんが何も言わなくても親の無言の圧力は業界には広まっていそうですけどね。

三浦友和の出演作品は?

親の圧力が強いのか、三浦友和さんはデビューから途切れることなく映画やドラマに出続けています。

 

普通ここまで順調に仕事が来るの?と思ってしまいますが、色んな作品に出演するようになり、最近は親の七光りとは言われなくなってきましたよね。三浦貴大として一人の俳優として実力も確実に上がってた証拠でしょう!

スポンサーリンク

三浦貴広のプロフィール

名前:三浦貴広(みうら たかひろ)

生年月日:1985年11月10日 33歳

出身地:東京都国立市

身長:178㎝

血液型:A型

所属事務所:アノレ

まとめ

華麗なる芸能一家の次男三浦貴広さんについて色々調べてみました。

三浦百恵さんをテレビで見ることはもうありませんが、息子さんがこうやって活躍することで百恵さんのファンもやっぱり嬉しいですよね。懐かしさもあり、テレビで母である百恵さんのエピソードを話してくれたりと。

兄の祐太朗さんも貴広さんも、育ちが良さそうな顔されていますよね!

兄弟揃って芸能界で活躍してくれるなんて、ご両親もやっぱり嬉しいのだと思います。

今度も俳優として頑張ってほしいですね!