芸能人

井上咲楽は大学受験2019に合格した?今も浪人生なの?

スポンサーリンク
井上咲楽は大学受験2019に合格した?今も浪人生なの?とテレビ朝日で放送されているヤバイバルで「ヤバいいね旅」に出演している井上咲楽さんが話題となっています!昆虫食を食べれる井上咲楽さんですが、実は2018年に目指していた慶応大学受験に失敗し浪人生活を送っていたんです。

現在はどうなったのでしょうか?2019年は大学受験には合格したのか、井上咲楽さんの現在について調べてみました!

スポンサーリンク

井上咲楽は2019年大学受験に合格した?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sneeuwさん(@sneeuw_jp)がシェアした投稿


結果から先に言うと、井上咲楽さんは浪人生活をしていましたが、2019年は大学受験をしていないかもしれません。あれだけ浪人生活をすると言っていたのですが、ネットで隈なく隅々まで探しても、井上咲楽さんが大学に合格したという情報は出てきませんでした。

つまりは・・・浪人生活をしていたけど大学受験は途中で諦めたのかもしれません。2018年の時には、大学受験に失敗したことをテレビで報告しているのに対して、もし大学受験に成功していたのであれば、また堂々とテレビの前で話してもいいはずですよね。

しかし井上咲楽さんは一向にそんな話もしていませんし、ヤバイバルに出演するなどタレントとしての仕事を優先させています。

つまり・・・浪人生活は途中で諦めて2019年は大学受験はしていない!これが一番あり得るパターンです。

また井上咲楽は長女で下に妹が3人いるらしいです。大学受験をするために予備校代や試験代もバカになりませんよね。そのため、自分は本当に大学に行くべきなのか悩んでいたこともあったそうです。

そして更に調べてみると、浪人生活をしていたが、芸能活動に専念しよと決断し蒲田のワンルームマンションに引っ越しをしたという情報がありました!!

浪人生活をすると言ったものの、途中で芸能活動で生活しようと決断されたんですね。勉強が得意な人、苦手な人がいるので、井上咲楽さんは勉強より、タレント活動の方が合っていたのでしょう。

井上咲楽は2018年に大学受験に落ちていた?

井上咲楽さんは現在19歳。高校3年生のころから「ワイドナショー」に出演していて独特な眉毛やしっかりした考えの持ち主として注目を集めていましたが、タレント活動をしながら受験勉強もしていたのです。

井上咲楽さんが目指した大学は慶応大学!!慶応大学と言えば、やはり相当勉強して努力してきた人が集まってきますので、ちょっとの勉強で受かるほど甘くはありません。

井上咲楽さんも現役合格を目指しましたが、慶応大学は落ちてしまいます。受験に失敗し、相当ショックを受けてしまったようですが、勉強時間が足りなかったと本人も認めています。

高校生のころからテレビに出演したり、タレント活動をしていたので本格的に勉強を始めるのも遅かったようです。受験に失敗してしまったことは仕方ないので、次に切り替えればいいと思います。

そして浪人してもう一度来年受験しようと当時は思っていたようですね。

スポンサーリンク

井上咲楽は昆虫食が好き?食べられる理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【衝撃】「ゴキブリ美味しい」「エビの匂いがする」井上咲楽の野生児ぶりに悲鳴(@ ̄□ ̄@;)!! 食糧危機が不安視される昨今、世界的に注目を集めるのが食材を集めやすく栄養も豊富な「昆虫食」だ。 10日放送『陸海空 こんなところでヤバいバル』(テレビ朝日系)では、タレントの井上咲楽(19)が昆虫食をテーマにした「3泊4日離島一周ヤバいいね! の旅」に挑戦。虫を食べまくる姿に視聴者から悲鳴が起きている。 ◼野生児・井上 高尾山で昆虫を食べるのが趣味という井上が挑戦するのは、離島・伊豆大島を徒歩で一周する「いいね旅」。井上が自身で見つけた虫と、番組インスタグラムにアップした写真の「いいね」数だけの虫しか食べられないという過酷なものだ。 初日の体重は46.0kg、いいね数を稼ぐためにインスタ映えスポットを探しながら井上の旅ははじまった。 大雨のなかで見つけた溶岩が広がる海岸では、排水口から流れ出た雨水を「ミネラルウォーターより美味しい」とがぶ飲み。洞穴内で、冷えた身体には生暖かく感じる海水に足を浸し「足湯」を楽しむなど独特な野生児ぶりを披露していく。 ~続きはブログで~  http://blog.livedoor.jp/geinouriarutaime/  #井上咲楽 #陸海空 #ヤバいバル #離島 #昆虫食 #伊豆大島 #ゴキブリ #フルーツゴキブリ #マダガスカルゴキブリ #虫  #geinouriarutaime #riaru9019

リアルさん(@riaru9019)がシェアした投稿 –


タレントとしてテレビ出演が増えてきた井上咲楽さんは、テレビ朝日が放送している「こんなところでヤバイバル」に出演していますね!

井上咲楽さんが人気を集めている一番の理由は咲楽さんの明るい性格!常に前向きに明るく元気よく、過酷なロケでも弱音を吐露しない部分は視聴者からもかなり共感を得ている部分。

そんな頑張り屋で好感度も高い井上咲楽さんですが、このヤバイバルの企画で、インスタに写真を投稿し「いいね」が付いたら虫を一匹食べられるという企画に挑戦しています。

聞いただけでぶっ飛んだ企画ですが笑

「いいね」が付いたら昆虫食って罰ゲームとしか思えません。

しかし井上咲楽さんの趣味は昆虫食!!なのでこの企画は最高?なんだとか。特に好きなのは、黒くて誰もが大嫌いな素早く動くゴ〇ブ〇。

とてもじゃないど、無理ですよね・・・・咲楽さんが食べているのは日本のゴ〇ブ〇ではありませんが、それでも無理。見た目からして気持ち悪いです。なぜ咲楽さんは昆虫を食べることができるのでしょうか??

井上咲楽さんは数年前から昆虫食を食べているようです。好きになったきっかけは、昆虫は甲殻の部分がコリコリしていて美味しいかったこと、またエビやタコのビジュアルもあまりよくないけど実際普通に食べることができているから虫も食べれることに感動したそうです。

そして実際食べてみると、想像以上に美味しくてはまってしまったそうです。確かにエビのビジュアルは私も苦手ではありますが、だからと言って虫を食べたいとは思えない・・・。

井上咲楽さんは2017年頃から昆虫食にはまり、つまり高校生のころですよね!友達が昆虫食好きって言ったら結構引くような。

井上咲楽さんは昆虫食が趣味になり、ロケ以外でも昆虫食を探しに山や川に行って変わった虫を捕獲し揚げて食べているようです。

とても私はには理解できないのですが、昆虫食は世界中で流行っているようです、特に昆虫は栄養素も高くて国連も推奨している食べ物なんだとか。

こうやって井上咲楽さんのように昆虫を食べれるようになったら、生命力が強そうというか、食材がなくなったときでも食べていけるので、すごい特技たど思います。

しかし最近は昆虫食にはまっている人が多いそうです!

昆虫食がブームな理由は?

以外にも昆虫食が今世界中でブームになっています。その理由の一つが栄養価が非常に高いからです。私たちは牛や豚などの肉を食べていますが、それが昆虫になったと考えれば普通になるのかなと思います。

また昆虫は環境に与える被害が非常にすくないので、気軽に食べられることが人気の一つです。その中でも特に人気がある昆虫はこちら!

1位 甲虫類

2位 イモムシ類

3位 蜂

4位 セミや

5位 シロアリ

という順位だそうです。どれも私には無理なんですが・・・・甲虫類は感触が良いとか、美味しいと評判がいいようですよ!

いくら美味しくても見た目がどうしてもダメだと思うんです。騙された感で食べてしまえば、病みつきになるのかもしれません。

スポンサーリンク

井上咲楽の実家は田舎すぎてヤバい?

井上咲楽さんが虫好きになったのは実家の環境からです。井上咲楽さんの実家は、栃木県芳賀郡益子町の山の中に所在しています。お隣さんともだいぶ離れていて、井上咲楽さんの家がポツンとある状態なんだとか。

そのため小さいころから虫がいる生活は当たり前で、触るのも普通だったそうですよ!夜になると野生動物ともよく遭遇していて、キツネやタヌキはよく見たことがあるそうです。

また実家もログハウスのような木造づくり。

椅子もテーブルもお父さんの手作りというのがすごいですよね。またテレビとかもなくお風呂も今時珍しい薪風呂なんです!

昔ながらの生活を小さいころから当たり前にやっていた井上咲楽さん。確かに強い精神力の持ち主になりそうです。また性格も真っ直ぐに伸びそうですよね!

高校生の頃は実家から東京に通っていたので片道3時間半以上かかって、東京に出ていたそうです。

実家のご両親も咲楽さんの芸能活動を応援していましたが、そこまで裕福なご家庭に見えないので、浪人してまで大学受験はやめたのかもしれませんね。それより、自分がタレントとして働き妹たちに大学に行ってほしいと思ったのかもしれません。

井上咲楽は現在一人暮らしをしている?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yabaiine_sakuraがシェアした投稿


井上咲楽さんは現在一人暮らしをしています。住まいは蒲田です。築50年の家賃5万円のワンルームアパートに住んでいることをテレビで話していました。

一人暮らしをするならずっと都内に憧れていた咲楽さん。念願の都内、大田区蒲田に住んでいます。蒲田を選んだ理由については、蒲田駅にドン・キホーテがあるからです。

ドンキと言えば何でも売っているイメージですよね。栃木の山の中で暮らしていた咲楽さんは近くにスーパーやコンビニもなく、ずっとドン・キホーテで夜に買い物するのが夢だったとか。

可愛いですよね!性格も良いし、わんぱくで、何でも挑戦するので、第二のイモトアヤコさんのうような珍獣ハンタータイプになれそうです!

まだまだ19歳と若いので、バラエティー界を盛り上げてくれる期待のホープですね!

スポンサーリンク

井上咲楽の眉毛がつながっている?

井上咲楽さんと言えば、チャームポイントの黒い眉毛がめちゃくちゃ気になりますよね!!

普通にしていれば可愛い女の子なのに、あの眉毛は一体どうして??と気になります!そこで眉毛について調べてみたところ、濃い眉毛は昔からのコンプレックスだったそうです。

しかし、この眉毛がインパクトとなり、オーディションにも合格しホリプロに入れたのかもしれないと超前向きに考えるようになったそうです。

めちゃくちゃポジティブな意見ですよね!コンプレックスを自分の強みに変えてしまうなんて!

井上咲楽のプロフィール

名前:井上咲楽(いのうえ さくら)

本名:井上 咲樂(いのうえ さくら)

生年月日:1999年10月2日

年齢:19歳

スポンサーリンク

まとめ

今後バラエティーで活躍しそうな井上咲楽さんについて調べてみました!個人的には個性豊かな性格で、性格も良く応援していきたい女の子です!

咲楽さんは、とっても真っ直ぐで明るくすぐに友達ができちゃうような子ですよね!

今後の活躍もめちゃくちゃ楽しみにしています!