皇室関係

紀子様の怖い顔と笑顔に隠された本性!バッシングされてしまう理由は?

紀子様と調べると出てくのが「怖い」という文字。国民から見た紀子様のイメージが怖いというのです!紀子様の怖い顔、怖い笑顔、怖い性格、日々ご心労もある中前向きに公務に臨み頑張っている紀子様もこんなひどいことばかり言われてしまったら不憫でならないでしょう。

長女眞子さまのご婚約問題から、次女佳子様の姉を擁護する発言問題、長男悠仁様の時期天皇陛下問題や学力を心配する問題など秋篠宮家は問題を抱えすぎと国民からもバッシングを受けてしまっています。

そして何よりも紀子様は一番のバッシングをされてしまっているのです。なぜここまで紀子様に集中攻撃されてしまうのでしょうか、雅子様は病気療養中ですが、それでも皇后さまになられると、一際目立つ存在になっています。

やはりエリート女性だけあって何か各が違うオーラを放たれていますよね。しかし紀子様はどんなに頑張っても今は雅子様を抜かすことはできません。その嫉妬むき出しの行動が批判の元になってしまっているのでしょうか。

今日は、紀子様の怖い顔と笑顔に隠された本性とバッシングされてしまう理由とは何なのか、詳しく独自目線で調べてみました!

スポンサーリンク

紀子様の顔が怖い?

紀子様が批判の対象となっていますが、紀子様は雅子様と比べるとどことなく怖い印象が持たれています。テレビの前でしか私自身お目にかかったことはありませんが、見た目で判断してしまうと、一体どんなお方なのかしら?と思ってしまうこともあります。

顔が怖いなんて言うのは大変失礼ではありますが、雅子様に比べるとやはり怖い印象がありますね。雅子様のお顔の方が暖かみがあると言うか、柔らかいイメージが出ています。

しかし紀子様の顔は、何か固いイメージがあります。また紀子様は最近眞子様の婚約問題でだいぶお疲れのイメージです。

眞子様はまだ小室圭さんとの結婚をしたいと考えているようで、秋篠宮様と紀子様は反対していので、娘と真っ向勝負状態に。相当強いストレスを感じているのは間違いないでしょう。

そのため顔もやつれ気味で、皺も増えている紀子様はますます怖い顔になってきてしまっています。これ以上怖い顔にならないように、眞子様問題も円満に解決できるといいのですが。

紀子様の笑顔が怖い?

紀子様は顔が怖いだけでなく、笑顔さえも怖いと言われているのです。その理由としては、紀子様の笑顔は微笑む感じではなく、何か企んでいるような不気味な笑顔と言われているようです。

本当に失礼なんですが、紀子様は昔から笑顔になると目が細くなってしまうので笑顔が怖くなってしまうんですよね。こればかりはしょうがないのですが。

本当は優しい方なのですが、見た目はやはり大事で、笑顔も怖いと何を考えているのか?と本性や性格も知りたくなってしまうのが人間です。

紀子様の満面の笑みがこちら!

引用元:https://dricho.com

2歳くらいの悠仁様を抱っこされていますが、確かにこの笑顔は怖い!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

春さん(@harugarden25)がシェアした投稿

こちらの画像は、悠仁様をご出産された時ですね。ただこの時も満面の笑顔を見せているのですが、この笑顔が怖いとされています。しかしこれが紀子様の笑顔なので、これ以上はどうしようもありません。

笑方を今から直すのは無理でしょうし、自分の立場を考えると、国民の前では笑顔で手を振らないといけないので、かなり大変な仕事です。笑顔を見せるのも仕事の一つとは言え、その笑顔が怖いと言われてしまっているので、どうしようもない。

その紀子様の怖い笑顔の裏には本性が隠されているのだとか?一体どんな本性が隠されているのでしょうか?

スポンサーリンク

紀子様の笑顔の裏にある本性が怖い?

紀子様の顔が怖い、笑顔が怖いと囁かれている中、笑顔が怖いのは紀子様の生まれもった笑い方なので仕方ないよねと結論付けたのですが、しかしこの笑顔の裏には本性が隠されているのだとか?

ネットではかなり噂が広がっていますね!この怖い紀子様の笑顔の本性があるのだとしたら本当に怖いのですが、一体裏に何があるのでしょうか?

それは紀子様がしたたかな女性であると言われていることです。つまりずる賢い女性なのか、また自立している強い女性という意味になりますが、なぜずる賢いのでしょうか、紀子様にまつわる噂についてまとめていきます。

紀子様がしたたかな女性の理由

一つ目に紀子様がしたたかな女性と言われていますが、自立していて力強い女性という意味で使っている人もいるでしょう。これだったら紀子様にピッタリな言葉だと思います。

皇室に嫁いでから苦労もされてきましたが、雅子様とは違い適応障害や精神面でも安定してい紀子様は心が強いのだと思います。普通だったら一般の暮らしとかけ離れた皇室という世界で暮らすのは、想像しただけで辛い!

誰もが辛いだろうなと想像できる中で、文仁親王妃紀子として秋篠宮様を支えてまた子供3人を育て公務に出向きと日々忙しい中頑張っている姿を見ると自立した強い女性と言えますよね!

反対に「ずる賢い」というイメージの紀子様は、

①秋篠宮様と結婚したのは皇族の地位を狙っていた

②皇后の座を狙っている

③悠仁さまを生んだのは自分の地位をあげるため

などと言われているのです!!

どれもちょっと行き過ぎた感じの話になってしまいますが、こんなことばかり言われてしまっては胃がキリキリしてしまう思いでしょう。

①秋篠宮様と結婚したのは皇族の地位を狙っていた

これは都市伝説的な噂の一つになりますが、紀子様が皇族になりたくて秋篠宮様に近づいたと言っている人もいるらしいです。

しかし進んで皇族になりたいって思う人はいるのでしょうか?もう一般人のような自由な生活はできなくなるので、外部から入ってくる立場の人であれば、かなりの覚悟が必要でしょう。

紀子様も結婚については考えたいと最初申していましたし、決断するのに悩んだのは当然です。紀子様がおっしゃるように、結婚したのは好きになった人がたまたま陛下の息子であったということだけ、普通の恋愛結婚と同じなんですよね。

紀子様も優秀な方ではありますが、一般家庭育ちのため、これまでの皇族の結婚考えても庶民のお嫁さんという認識になってしまいます。そのため結婚相手に相応しくないと考えた人も当然います。

しかし、お互い好きで結婚しているのですから、皇族地位を狙っていたのは行き過ぎた発想だと思います。

②紀子様は皇后の座を狙っている

令和と共に徳仁天皇陛下と雅子皇后陛下が誕生しましたが、これまでの功績を見ても雅子様より紀子様の方が頑張ってきたのは見てわかります。雅子様が病気療養中も、公務も行い、天皇皇后両陛下を支えてきたのは雅子様ではなく紀子様だったのでです。

しかしどう努力しても皇后陛下にはなれない紀子様。そこにどこか歪んだ気持ちが混じってしまうのは仕方ないことでしょう。そのことから世間的にも、紀子様と雅子様には確執があると噂されてしまいますし、お互いどう思っているのかは本音はわかるはずがありません。

ただお互い皇室に入ってきた嫁同士として協力したい気持ちはきっとあるはずです。しかしその中でもお互い嫉妬心はあって当然かなと思います。

何かと雅子様と紀子様は比較されてしまうので、そのことからも皇后陛下の座を狙っている、雅子様より上に立ちたいと思われてしまうのでしょうね。

③悠仁さまを生んだのは自分の地位をあげるため

これも②の皇后の座を狙っていると同じようなことですが。悠仁さまを生んだのは、タイミング的にもそう思われても仕方ないのかもしれません。

天皇陛下の子供は愛子様だけなので男の子を生んで将来子供を天皇陛下の地位に立たせようと計画していたとか。

しかしこれは、紀子様の計画ではなく国の計画のようにも思えますね。現在の皇室典範によると、天皇陛下になれるのは、天皇の血筋を引いた男系男子と決められています。

そのため天皇陛下と雅子様に中々子供が授からないことで、だいぶ騒ぎになっていました。雅子様の大きな使命は世継ぎを生むことだったのです。今時まだ世継ぎを生めなんてどうかしていると思うのですが、天皇家は違います。

中々子供が授かれない雅子様に対して、紀子様は眞子様、佳子様と順調にご出産されました。しかし二人とも女の子。実は元々秋篠宮様と紀子様はもっと早い段階で3人目も望まれていましたが、子供ができない雅子様に遠慮していたとされています。

不妊で悩む雅子様に対して子供がいる紀子様が3人目も出産していたら、それこそ確執ができてしまうでしょうし。

雅子様も流産を乗り越え、やっとの思いで再びご懐妊し、生まれたのが愛子様。しかし生まれたのが女の子だったために、世継ぎ問題をどうするのか、宮内庁ではひと騒ぎになっていたのです。

雅子様に次は男子を生んでほしいと言ったところで、無理な話です。愛子様が誕生したのは大変喜ばしいことでしたが、男児ではないことに天皇家の滅亡の危機とメディアも騒いでいました。

あわせて読みたい
愛子様天皇の可能性2019占いで判明?女系天皇誕生になるのか愛子様の天皇の可能性2019年はどんな議論がされているのでしょうか?令和が始まりましたが次期天皇が誰になるのかこちらも、いよいよ決めない...

そこで考えたのが雅子様ではなく、秋篠宮様夫婦に頼みもう一人生んでほしいということだったのです。そして悠仁さまが生まれて、天皇家の滅亡危機もなくなり一安心したのでしょう。

つまりは紀子様が自分の地位を上げるために悠仁さまをご出産されたわけではなく、天皇家の滅亡を恐れる人々が臨んだ妊娠だったのではないでしょうか。

男子でも女子でも、生まれてきたことに素直に祝福してあげるべきだと思うのですが、愛子さまも悠仁さまも将来は天皇陛下になる可能性が高いのです。生まれたときから自分の運命が決まっているって、可哀想ですよね。本当に一般人で良かったと思います。

スポンサーリンク

紀子様の怖い顔と笑顔に隠された性格は?

ここまでの話をまとめると紀子様は気が強い性格だと考えます。

またはっきり物事を言ってしまうようです。

秋篠宮家に努めていた元職員の話で、秋篠宮家の労働環境は最悪だったと漏らしていたそうです。それは紀子様が細かく指示をしてきて、全てチェックされるからです。

皇族というプライドがあるらしく、出来ていないと職員に対して責をすることもしばしば。そのため秋篠宮家から紀子様の怖い責が響きわたっているとか。

紀子様の細かい要望に応えることが難しく、責もされてしまうので職員の入れ替わりも早いブラックバイトと言われているそうです。

これを聞くと性格が怖いとゆうか、歪ん性格に思えてしまうのですが、皇族としてのプライドと、妥協はしないとい性格なんでしょう。眞子様や佳子様にも皇族としての立ち振る舞いやプライドをしっかり持って過ごすように、厳しく言っているそうです。

秋篠宮様はどちらかと言うと、優しい性格で子供のことは子供に任せるタイプ。そのため余計紀子様がしっかり目を光らせているのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

紀子様をテレビで見る限りは優しくて、穏やかな口調で話されているので怖いという印象はありませんでしたが、世間的に見ても紀子様はちょっと怖いという印象の人が多いようですね。

ただ色々ストレスが貯まる立場でもありますし、疲労もたまっていることでしょうから、静かに見守ってあげたいところですね!マスコミはすぐに騒ぎたてたり、大げさに報道してしまうので。

新しく令和が始まり、ますます紀子様も公務がお忙しいと聞きますし眞子様問題も抱えて大変なのでしょうから、暖かい気持ちで応援していきたいですね!