宝塚

柚香光はトップになれる?歌唱力がないけど花組トップ候補の理由!

宝塚歌劇団の柚香光さんが花組次期トップスターと言われています。しかし一部では歌唱力がないのに大丈夫?という噂も出ているようです。そこで柚香光さんは花組次期トップスター候補なのか、歌唱力は大丈夫なのか調べてみましたのでご覧ください!

スポンサーリンク

花組次期トップ候補は誰?

2019年3月13日に花組トップスターの明日海りおさんが2019年8月23日~9月30日の宝塚大劇場、10月18日~11月24日に東京宝塚劇場で公演される「AFairy・Tale-青い薔薇の精-」レビューロマン「シャルム!」で退団することが発表されました。

この発表によって次期花組トップスターは誰なのか?というのがファンの間で話題になっています!!その中で名前があがっているのが花組柚香光さん、宙組(そらぐみ)芹香斗亜(せりかとあ)さん、専科(どこの組にも所属していない団員)凪七留海(なぎなりうみ)さんです。

現段階では誰が次期トップスターになるのかはまだ発表されていませんが、トップスターになれば、輝かしい舞台の数々が待っているので、ここでトップスターに駆け上がりたいという気持ちは誰もがお持ちでしょう。

花組次期トップ候補は柚香光?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒさん(@ray__52)がシェアした投稿


今花組次期トップスター候補と言われているのは順当に行けば柚香光さんではないかと言われていますよね。ただ宙組の芹香斗亜さん、専科の凪七留海さんの名前も出ています。

しかし芹香斗亜さんは現在宙組に所属し公演のスケジュールがつまっていますし今は花組~宙組~花組にまた戻るのは難しいのではないかと言われているので、凪七留海さんは一度花組とも共演しており、夏公演は決定しているもののスケジュール的には融通が聞くと言われています。

ただ芹香斗亜さんは宙組、凪七留海さんは専科なので花組トップスターになる場合は組替えということになります。宝塚は組替えをしてマンネリ化を防ぐことをしていますがそれよりは花組の中の柚香光さんが順当ではないかとの声がファンの間で出ている予想です。

スポンサーリンク

柚香光は花組次期トップ候補の理由は?

柚香光さんが次期トップスターと言われている理由は、明日海りおさんを2番手として支えてきたのが柚香光さんだと言われているからです。これまで2番手として支えてきたので、トップスターの姿を身近で見てきた柚香光さんが相応しいという声もある一方でまだ早いのでは?このままトップスターになるのはどうかという声も出ているみたいです。

その理由を上げると

①柚香光さんには歌に不安があるという

②柚香光さんは歌が下手で歌唱力もない

宝塚ファンからすると、柚香光さんの歌声がいまいちという意見が多かったです。しかし柚香光さんも、自分の弱みを克服しようと頑張っていらしゃいますよね。最近は以前より、歌唱力も上がり、以前よりだいぶよくなったという意見も多く見られます。

歴代のトップと比較してしまうと、柚香光さんの歌声はまだまだという部分がありますが、トップスターになってからもっと上手くなっていくのではないでしょうか?

また歌が多少下手でもそれを補う、ビジュアルとダンス力があるので柚香光さんがトップスターでも良いのかなと個人的には思っています。今トップスターにしなければ旬を逃してしまうのではないか、トップに就任するのに一番いい次期ではないかという声も出ているようです。

というか柚香光さんは、本当カッコイイ容姿をされていて、私も思わずドキッとしてしまいました。女性を虜にしてしまう女性。そこらの男性よりイケメンですね。

柚香光の評判!歌が下手だけど大丈夫なの?

宝塚歌劇団花組の次期トップスターは柚香光さんだという噂があります柚香光さんはダンスも上手いしビジュアルもカッコいいと花組の中でも人気があります。その一方で歌があまり上手くないという声もファンもいますが評判を調べてみました!

・上達して来たなぁと思います。トップさんになった頃にはもっと上手くなると思います。
きっと努力なさっているのでしょう。

・歌は確かに上手くないし、滑舌も悪い。でも舞台での圧倒的な存在感、ダンスは何物にも替えがたいです。れが華というものなんでしょうね。

・柚光さんの歌ですが、正直上手いとは思いません。でも、目線の使い方などの演技力やダンスはとても上手ですし、何より人を惹きつける華のある方ですね。スター性やオーラが出ています。

こうやってみても柚香光さんは歌はまだまだ下手だけど、それを補うダンスだったり魅力、スター性が備わっている方で、トップスターになれそうと考えている方が多そうです。

スポンサーリンク

柚香光は歌唱力もないし演技も微妙?

柚香光さんは歌唱力もないし演技も微妙なのに次期トップスターになって大丈夫?という噂がファンの間で出ているようです。しかし2018年の「ポーの一族」から新3番手として活躍しており、2019年の「花より団子」では道明寺司役をすることが決まっています。

主演を出来るぐらいの人気のある人なのにファンの間では歌と演技が微妙だという声があるのは敢えてもっと上手くなってほしいという期待するからなのかなと思いました。

柚香光が人気の理由はカリスマ性?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒさん(@ray__52)がシェアした投稿


花組次期トップスターと噂されている柚香光さんですが、その人気の理由はカリスマ性があるからだと言われています。カリスマ性があるというのはその人にそれだけ魅力があるということで柚香光さんは歌や演技に不安があると噂があるもののダンス力やビジュアルを含め

て実力がなければ次期トップスター候補とは出てこないと思います。柚香光さんはそれだけ人を惹き付ける魅力がありますよね!

スポンサーリンク

柚香光が花組次期トップなら2番手は誰?

柚香光さんが次期トップスターなら2番手は誰になるのでしょうか?

それは通常だと、花組には95期生~100期生全ての学年に主人公を経験者がいるそうで、それだけスター候補がたくさんいるということになります。この状態は現在宝塚の中では花組だけだそうです。

ただスター候補がたくさんいるのはいいことなのですが、逆にそれがマンネリ化してしまわないかと不安視する声も出ているようです。

実は過去にも似たようなことがあり、上級生と下級生でポジション争いになったことがありその中でトップスターになったのは2名しかいないからだそうです。

それを考えると組替えというものをして若い人にもチャンスを与えてほしいと考えるファンに納得です。

花組次期トップの発表はいつなの?

現在花組トップスターの明日海りおさんが2019年の公演で退団することが発表されており、次期トップスターの発表はいつなのか、ファンもソワソワしてしまいますよね。

しかし残念ながら現在もまだ誰がトップスターになるのかは発表されていません。最近の傾向をみると、プレお披露目の5ヶ月前くらいには就任が発表されていますよね。それと当時にお披露目の演目も発表されるので、次期トップスターの発表はもう少し先だと思われます。

期待通りの柚香光さんなのか、発表が待ち遠しいですね!

柚香光の本名出身地経歴は?

宝塚歌劇団の人の中には本名や年齢などを非公開にしている人もいます。
柚香光さんもその一人で本名は非公開になってきたいます。

出身地は東京都杉並区です。柚香光さんは研7(研究科7年)の下級生たちで行われる新人公演の中で主演を3度しています。また宝塚の公演の他にもイギリスのブランドのモデルを2017年~2018年までしています。

私もその写真を見ましたがとても素敵でした!宝塚の男役の人は本当にカッコいいですよね。女性ファンが多いのもわかる気がします。

現在は男性ファンも増えてますし、宝塚の魅力がどんどん広がってくれて嬉しく思います。

スポンサーリンク

柚香光のプロフィール

本名:非公開
芸名:柚香光(ゆずかれい)
生年月日:非公開
年齢:非公開
身長:171㎝
血液型:O型
出身地:東京都杉並区
特技:ピアノ
愛称:れい
所属:宝塚歌劇団花組男役2番手スター

柚香光さんは5人兄弟の3番目で兄2人、弟2人の兄弟の中で唯一の女の子として生まれ一番上の兄と一番下の弟と顔が似ていると言われているそうです。幼少時代はピアノとクラシックバレエを習っていましたがその一方わんぱくでどこかしらケガをして帰ってくる子供時代を送られています。

宝塚のことはあまり知らず中学卒業間近に母親が買い物帰りに書店で宝塚歌劇団の募集要項をみつけたことがきっかけでカリキュラムの中の「夢のような時間割り」に惹かれて3ヶ月後に受験し狭き門を見事合格、2007年宝塚音楽学校に入学しました。

2009年3月に宝塚歌劇団95期生として入団しました。入団後男役、女役の希望申請を聞き逃し当時どちらも可能な身長だったので当日考えているうちに順番が迫り隣の人が男役と言ったので勢いで自分も男役と決めたそうです。

宙組公演「薔薇にふる雨/Amourそれは…」で初舞台を経験し、その後花組に配属されました。2014年蘭寿とむさん退団公演「ラスト・タイクーン」で新人公演初主演をしました。

同年「ノクターン-遠い夏の記憶」で宝塚バウホールで初主演、続く「エリザベート」で2度めの新人公演主演を務め、本公演では芹香斗亜さんと役替わりで“ルドルフ”役を演じました。

2015年明日海りおさん、花乃まりあさん大劇場御披露目公演「カリスタの海に抱かれて/
宝塚幻想曲」から新生花組3番手に昇格。同年台湾公演「ベルサイユのバラ/宝塚幻想曲」の選抜メンバーとして出演“オスカル”役を演じました。

同年「源氏物語」で3度めの新人公演主演を演じ2017年「ハイカラさんが通る」でドラマ・シティ日本青年館公演に出演しました。

2018年「ポーの一族」から芹香斗亜さんの組替えに伴い花組新2番手に昇格!同年「メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-/EXCITER!2018」で全国ツアー初主演。
2019年TBS赤坂ACTシアター公演「花より団子」で主演として登場します。

スポンサーリンク

まとめ

柚香光さんは花組2番手スターで次期トップスター候補と言われています。そのビジュアルやダンス力で花組の中でも人気のある男役で宝塚公演の他にもモデルとしても活躍しています。

宝塚の男役の人は本当にカッコ良くて私もよくベルバラなどみていました。柚香光さんはこれからまだまだ活躍する人だと思うのでこれからも期待していたいと思います。

柚香光さんをもっと知りたい人はこちら!

あわせて読みたい
柚香光の年齢や性格は?お茶会情報も知りたい!宝塚歌劇団花組男役の柚香光さんが人気ですね!柚香光さんの年齢や性格を知りたい、またお茶会についての情報ってやっぱり気になりますよね!今回...
あわせて読みたい
柚香光
柚香光が歌が下手でひどい?実家がお金持ちの真相は宝塚歌劇団のゆ名前だけ聞いたことがあるという人も見たことがあるという人もいるとは思いますが、その中の花組男役柚香光(ゆずかれい)さんとい...

娘役トップになった華優希さんについてはこちら!

あわせて読みたい
華優希の実家や年齢は?歌が下手すぎるけどトップ娘役の理由!花組トップ娘役の華優希さん。娘役になってからは自信がついたのか堂々とした姿を披露してくれていますが、可愛らしい姿がよく目撃されています。...