ドラマ関連

偽装不倫の伴野丈(宮沢氷魚)は病気で病名は?原作から最終回ネタバレ!

ドラマ「偽装不倫」が現在4話まで放送されていますが、どうやら伴野丈(宮沢氷魚)は病気でネットでは病名は?と話題となっています。

東村アキコさんの漫画「偽装不倫」のファンからはネタバレや最終回予想といった内容も公開されているようで、今回私も原作を読みネタバレや最終回予想をしてみたいと思います。

偽装不倫の伴野丈(宮沢氷魚)は病気で病名は?原作から最終回ネタバレまで!最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

偽装不倫、伴野丈(宮沢氷魚)は病気?病名は?

日本でカメラマンをしている伴野丈(宮沢氷魚)は何やら病を患っている様子ですよね?原作を読んでみるとやはり伴野丈は病を患っておりその病名は「脳腫瘍」でした。

脳腫瘍は脳内にできた腫瘍によって脳や体に異変が起き最悪死に至る病気ですよね。種類は様々あるようですが、症状は慢性的な頭痛、原因不明の吐き気や嘔吐、視神経の異常です。確かにドラマでの伴野丈は頭痛や視覚障害の兆候が出ていましたよね。

治療法は外からの外科的処置「腫瘍摘出手術」や内からの「放射線治療」などがあるようです。また、原因は「遺伝子の変異」とされていますが、現在でも不明とされていました。

偽装不倫、原作との違いは

偽装不倫は「東京タラレバ娘」「海月姫」の原作者でもある漫画家の東村アキコさんが2017年11月よりWEB漫画サイト「XOY」で連載を開始した漫画です。2018年からはLINEマンガにて連載を行っており、原作もまだ最終回を迎えていない状況なのです。

ここへきてドラマ化が決定し現在水曜ドラマ枠でドラマ「偽装不倫」は放送されていますが、原作とは違う部分もあるようです。

① 二人の出会い
原作→韓国旅行に行く際出会う
ドラマ→福岡旅行へ向かう飛行機で出会う

② 国籍と名前
原作→韓国人男性、ジョバンヒ
ドラマ→日本人男性、伴野丈(宮沢氷魚)

原作ファンは、ドラマにも韓国人イケメンが登場すると期待していたようで、ネットでは「宮沢氷魚さんがブサイク」や「原作と全然違う」などのコメントが殺到しました。

確かに漫画に出てくるジョバンヒは大人っぽい雰囲気で、宮沢氷魚さんとは少しタイプが違うようにも見えますね。

スポンサーリンク

偽装不倫、最終回ネタバレ

原作もまだ完結を迎えていませんが、間もなく終了するのではないか?と言われています。わかる範囲で原作の展開をネタバレしてみたいと思います。

ジョバンヒが鐘子を選んだ理由

カメラマンとして日本の風景を撮影していたジョバンヒは、風景と共に写るカップルにあこがれを抱きます。死を覚悟しているジョバンヒ、最後に恋愛をしたいとの衝動にかられますが、自分が死んだあと彼女が一人になるのは可愛そうだと考えるのです。

そんな時偶然出会うのが鐘子で、鐘子が「結婚している」と嘘をついたことで、死んだ後でも帰る場所がある鐘子を選んだのでした。

鐘子の思い

韓国旅行で出会ったジョバンヒ、姉の指輪をつけていたことで咄嗟についた嘘がまさかの偽装不倫へと発展します。

一夜限りとけじめをつけ日本に帰国、もう会うこともないだろうと思っていたはずが姉の結婚指輪を忘れたことに気づき、再び韓国でジョバンヒと再会し本当の恋だと確信するのでした。

ジョバンヒは鐘子と共に日本に渡り、鐘子は毎回「嘘をついていたことを謝ろう」とするのですが、今の関係が終わってしまうのではないかとなかなか言い出せずにいるのです。

ジョバンヒの病気

それから間もなくジョバンヒは鐘子の前で倒れてしまい救急車で運ばれます。間もなく目を覚ましたジョバンヒは鐘子に貧血だと嘘をつきますが、かばんに入っていた薬を調べ脳の病気であることを知るのです。

鐘子自身も嘘をついているためなかなかジョバンヒにも問いただすことができません。

鐘子がついに真実を打ち明ける

韓国へ帰るため飛行機に乗ったジョバンヒは機内で意識を失い、そのまま病院に運ばれます。付き添いの姉は、主治医から記憶障害が起こる可能性があるが「脳の腫瘍を小さくできるかもしれない」といわれます。

その頃日本にいる鐘子はLINEで本当は独身であることを伝えますが、LINEをみたのはジョバンヒではなく付き添いの姉でした。その後命が助かるならとジョバンヒの手術を決断するのでした。

ここまでが現在連載されている内容でした。

最終回予想

多くの方が予想しているのは、

  • ジョバンヒは腫瘍を小さくする手術を受け鐘子との記憶を失ってしまう。
  • 連絡の途絶えたジョバンヒを探しに鐘子は韓国に行きますが、ジョバンヒは鐘子を覚えていない。
  • 鐘子から恋愛関係にあったことを聞き、鐘子は既婚者だと嘘をついたことを謝る。
    そこから本当の恋が始まる。

という予想ですね。
果たしてこの内容を裏切る最終回となるのでしょうか?楽しみですね。

スポンサーリンク

鐘子(杏)の姉葉子(仲間由紀恵)の恋の結末は?

鐘子と伴野丈との結末を予想したところで、姉葉子(仲間由紀恵)と旦那賢治(谷原章介)との結末はどうなるのでしょうか?私はそちらの方が気になります。現在まだ3話目というのもあり、姉の考えていることがいまいち理解できません。あんなにいい旦那さんがいるのにどうして不倫なんて…。そこでこちらもネタバレしていきたいと思います。

夫の賢治は完璧

葉子の夫賢治は商社勤務で年収1000万円、葉子のことを誰よりも愛し、葉子の家族とも快く同居しています。

誰にでも優しく、妹の鐘子が旅行に行く時はおすすめ店をピックアップして渡すなどスマートな気遣いのできる完璧な夫なのです。

葉子の不倫

12歳年下の格闘家風太と、独身女性だと嘘をつき不倫しています。鐘子にどうして不倫するのかと聞かれ「結婚相手はいろいろ査定するが、付き合うだけの相手ならどうでもよくなり、そう考えると年下が可愛く見えてきた」と話すのです。

堅物で仕事一筋のお姉ちゃんの新たな一面に鐘子はついていけません。一方23歳の風太も葉子に甘え「同年代よりも余裕のある大人がタイプ」だとこの恋愛を楽しんでいるようです。

だからといって賢治との結婚を解消するつもりは全くなく、その割には風太の誘いを断れない葉子…今は嘘をつきとおして会っていますがばれるのも時間の問題のようです。

賢治の意外な一面

誰もが葉子をひどい奥さんだ!と思いますよね。しかし、葉子の言い分を聞くと少し賢治の意外な一面が見えてくるのです。

結婚相談所で出会い結婚した二人でしたが、結婚後賢治は「子供がほしいから結婚しただけ」「子供を作るため育休をとるよう調整してくれる?」と葉子に言ったそうです。また同居も「子供の面倒を見てもらうためマサオさんになったんだし」と信じられないことを口にしたと言います。

さらに、「息子がほしいから、女の子ならもう一人つくろう」とも言われ、賢治にとって葉子は子供を産むための道具でしかなく自分のライフプランの1ピースだったということのようです。

「結婚は甘くなかったが、不倫は甘すぎてやめられない」と今後も2重生活を続けながら賢治とは表面だけの夫婦でいるようです。

風太が告白

結局風太に結婚していることがバレ「嘘は疲れた」と別れる決意をする葉子でしたが、風太の思いは違うようです。

風太は「葉子さん、愛してるよ」とこれからも一緒にいたいと素直に気持ちを伝えます。

嘘をつくことにほとほと疲れ果てている葉子は「嘘に一杯時間を使って年取るのかな」というと風太は「僕、その先を待っていようかな」「どうせそんな未来が待っているならやめちゃえば」とその後は自分が受け止めるからとの覚悟をもって葉子に告白するのです。

原作もここまで!賢治とはすんなり別れられるとは思いませんが、果たして葉子が最後に出す決断とは?

葉子の恋愛の行方

葉子と賢治の溝は修復できないほど広がっていますよね。私の予想はやっぱり最後は風太を選ぶのではないか?と思います。

葉子は賢治の性格を「譲っているようで、絶対に譲らない」と言っていたので、葉子自身充分自分の気持ちは伝えた結果、二人の溝は埋まらなかったということだと思います。賢治の考えをがらりと変える出来事が今後起こり、二人で再出発をできれば一番いいんですが…。

原作を知るファンからは「よい夫のふりをしてサイテー」「賢治とは離婚した方がいい」と当然ながら風太への票が圧倒的です。賢治の大逆転はあるんでしょうか?最終回が楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回ドラマ「偽装不倫」の伴野丈(宮沢氷魚)は病気で病名は?原作から最終回ネタバレ!を予想してみました。

伴野丈は原作通りでいくと病名は「脳腫瘍」で、今後手術を受けるも鐘子との記憶をなくしてしまいますが、最終回ではハッピーエンドになるのではないか?と予想します。

また、姉葉子の恋愛もネットで話題になっており、こちらの最終回予想はなかなか難しかったですね。原作とドラマ、違ったストーリーで最終回を迎えるかもしれず楽しみですね。

あわせて読みたい
偽装不倫の瀬戸利樹がピンク髪で似合わない?横浜流星の方がイケメン!ドラマ偽装不倫に出演している瀬戸利樹さんの髪の色がピンクで話題になっていますね!ピンクの髪でイケメンと言えば、横浜流星さんが演じた「ゆり...