歌手

Bishが歌下手過ぎるって本当?レコード大賞でパフォーマンスが話題に!

Bishが平成最後のレコード大賞新人賞を受賞していましたね!そのBishがレコード大賞でみせたパフォーマンスが下手過ぎるとネットでは話題になっていました!本当にBishは歌が下手だったのでしょうか?メンバープロフィールやBishについて調べてみました!

スポンサーリンク

Bishってどんなグループ?

Bishはレコード大賞新人賞にノミネートされグループで2015年に結成されました。メンバーは全員で6人です。Bishのコンセプトは楽器を持たないパンクバンドというアイドルです。

「楽器を持たないパンクバンド??」ってどんな感じなんだろうと気になりまいたが、かなり独特なグループだなと。

グループ名のBishは、Brand-new idol SHiTの略になっています!意味は「新生くそアイドル」です!なんとなくこれでイメージが付いたと思うのですが。メジャーデビューした2016年にはavexに「新生くそアイドル」のキャッチコピーは悪いと思い「楽器を持たないパンクバンド」に変更したそうですよ!


私もテレビでBishを見ていたんですが、かなり変わったグループだなって思ったのが第一印象でした。楽器を持たないパンクバンドですからね!なんかこう表現力は凄かったです。

しかしそのBishの歌が下手過ぎるとレコード大賞のパフォーマンス後にネットでは話題になっていました。

 

Bishは歌が下手過ぎるって本当?

日本レコード大賞は完全生放送で行われていました。なのでそれぞれ歌手が歌う曲は全て生歌ということです。生歌なので普段聞いている音源よりは多少下手に聞こえてしまうのは当然だと思うのですが、Bishさんは失礼かもしれませんが、正直歌下手なのかな?と思ってしまいました。

といっても私がBishさんのパフォーマンスや歌をまともに聞いたのは今回が初めてだったので、これ以外判断材料がなくて申し訳ないのですが、今回披露してくれた歌に関しては上手くはなかった気がします。

Bishのファンからしてみれば、ライブを見てほしい、CDを聞いて欲しいという気持ちはわかるのですが、そもそもアイドルであろうと歌手として仕事をしている身であれば、最低限の歌唱力や音程を外さないなど、聞いてるゲストに聞かせる歌声は必要なんじゃないかなと思うのですが。逆をとればこれがBish!とも言えますね。

つまりAKBのようなアイドルではなくて個性派アイドルだと言うことです!!Bishの最初のグループコンセプトは「新生くそアイドル」なので、なんとなく歌が下手でも納得できる部分はあります。しかし今回私のようにBishのパフォーマンスを初めて見た人は、歌が下手だと感じてしまったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

Bishのレコード大賞で見せたパフォーマンスにネットの反応は?

bishがパフォーマンスしたときにTwitterのトレンドにbishが入っていたので相当インパクトは与えられたと思うのですがネットでの反応はこちら!


やはり歌が下手という意見がたくさんありました。

しかし彼女たちはきっと歌が上手いとか下手とかそうゆうアイドルやっていないんです。くそアイドルなので、案外これが普通なのかもしれません。歌を聞いた時は、上手くはありませんでしたが、独特なグループだという印象はみなさんにつけられたと思いますよ!