ドラマ関連

まだ結婚できない男に夏川結衣(なつみ先生)が登場しない理由は?

ドラマ結婚できない男の続編が決定し「まだ結婚できない男」が10月からスタートしますがキャストが一部変更になっていて、ガッカリと言う声も。結婚できない男で阿部寛さんと、良い関係になっていた夏川結衣さん(なつみ先生)は今回登場しないらしのです。

変わりに登場するのが吉田羊さん。前作のファンからすると、また夏美先生との掛け合いが見たかったという声も多数でています。

なぜ夏川結衣さんは今回「まだ結婚できない男」のキャストに選ばれなかったのでしょうか?理由を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

夏川結衣がまだ結婚できない男のキャストから消えた理由は?

前回の結婚できない男から13年が経過しての続編の製作となった「まだ結婚できない男」。夏川結衣さんも当時は、38歳だったので年齢的にも結婚できない独身女子を演じるにはちょうどいい年齢でしたよね。

13年の時が経過し、夏川結衣さんは現在51歳になっています。結婚できないシリーズに登場するにはちょっと無理があったのかもしれません。

夏川結衣さんと言えば最近だと昨年秋に放送されたドラマ「中学聖日記」で黒岩君のお母さん役を演じていましたよね。その時も思ったのですが夏川結衣さん、結構老けちゃったなという感じでしたよね。

Twitterでも「夏川結衣さんが老けた」とか「お母さん役があっている」なんてことを呟くツイートを多く見かけました。

最近では、母親役だったり年齢に合った役のオファーが多いそうです。50歳を超えるとさすがに独身女性でこれから結婚を意識するという女性のイメージではなくなってしまうのかもしれません。

いくらドラマの中の役といっても、年齢的に近くないと違和感あったりしますよね。

「結婚できない」は私も見ていましたので夏川結衣さんが良かったなという思いは確かにありました。しかしあれから13年ですからね、今回の「まだ結婚できない男」は続編となっていますが、新しく物語は始まるので、新しいキャストさんに入れ替えたのでしょう。

メインのキャストが入れ替わると前作のファンが見てくれるかという不安が出てきます。例えば4月に放送されたドラマストロベリーナイトの続編にあたる「ストロベリーナイトサーガ」では主演の姫川が竹内結子さんから、二階堂ふみさんに、西島秀俊さんが、亀梨和也さんにとキャストが総入れ替わっていましたよね。

結果、ストロベリーナイトの方が良かったという意見や、ストロベリーナイトの姫川と言えば竹内結子さん。という感想が多かったです。

前作が面白すぎたり、キャストがハマっていると、続編の新キャストが受け入れられなかったり、つまらないという印象を持たれてしまいそう。

まだ結婚できない男でもそうならないといいのですが。

個人的には吉田羊さんでも似合ってそうな感じです。目つきとかキリッとしているので、阿部寛さんとのバチバチの掛け合いも見られそう。

まだ結婚できない男の新キャストは?

具体的に誰が変更になったかと言いますと、ヒロインの女性が総入れ替えになっていました。

  • 吉山まどか役:吉田洋さん
  • 戸波早紀役:深川麻衣さん
  • 岡野有希江役:稲森いずみさん

夏川結衣さん以外にも、国仲涼子さんや高島礼子さんも出ません。

前作品が良かっただけに、そのままのキャストがいいというのは分かりますが、制作側からとしては新しい風を入れたほうが、ドラマとしては面白くなりますしね。

夏川結衣さんから吉田羊さんに変更になり、吉田羊さんの意気込みはこちら

「前作の結婚できない男は、テレビで見ていたので今回自分にオファーが来るとは思ってもいなかったので嬉しいです。この作品には多くのファンがいて人気があるので、私でその大役ができるのか、ファンの皆さんに納得できるような演技ができるのか不安はありましたが、阿部寛さんとのお芝居だったり、大好きなドラマの続編なのでやってみたいという気持ちが上回りました。」

と話しています。やはり夏川結衣さんじゃなくて自分に変更になったことでファンはどう思うのか不安だったようですね。

でも吉田羊さんも素晴らしい演技力があるので、きっと新たな桑野信介との関係も面白楽しく見せてくれるのではないでしょうか?

まだ結婚できない男でも新キャストさんたちの演技だったり、新しい関係性に注目していきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

夏川結衣さんが出ない理由は、13年の月日が経過したことが一番の理由でしょう。もし続編が2年後だったり3年後に放送されていたら夏川結衣さんが再び登場した可能性が高いですよね。

こればかりは仕方ない。