テレビの話題

小豆澤英輝の父親母親の職業は?大学や高校経歴プロフィールも調査!

カラオケバトルに出場する小豆澤英輝さんの父親母親の職業は?出身大学や高校経歴プロフィールについて今回は調べてみました!

では早速どうぞ!

スポンサーリンク

小豆澤英輝の父親の職業は?

歌が上手いと、やはり小さいころから音楽に携わってきたのかなと思うのですが、父親はどんな人なんでしょうか?

残念ながらお父さんの情報ま見つからなかったのですが、小豆澤さんは、やっぱり小さい頃からボイストレーニングのレッスンを受けていた方なんです。

小さいころから歌のレッスンをしているとなると、やはり両親のどちらかが歌の仕事や音楽関係の仕事をしていたのかなと想像してしまいますよね。

またボイストレーニングってちょっと月謝が高そうな習い事にも聞こえます。なのでお父さんの職業も気になったのですが、残念ながら父親の情報は出ていませんでした。

続いて母親についてご紹介します!

小豆澤英輝の母親の職業は?どんな人?

小豆澤英輝さんの母親は、元プロの演歌歌手で森葉子という芸名で活動されていました。元なので今は引退されているんでしょうね。

演歌歌手って普通の歌手になるよりハードルが高いので、相当歌唱力があったり表現力や歌が上手だったのがわかりますね!

小豆澤英輝さんは、お母さんに鍛えられて幼少期からボイトレをしていたんですね。母親が演歌歌手だったら納得です!

さらにお母さんの小豆澤英子さんの現在の職業はボイストレーニングの教室の経営者!自分が経営するボイトレ教室で息子の英輝さんの歌のレッスンをしていました。

そりゃあ英輝さん上手くなりますよね!普通の人だったら1週間に1回くらいの頻度でボイトレに行くような所を毎日レッスンできたら、子供の頃からどんどん歌が上手くなります。

またお母さんの英子さんは、息子がカラオケバトルに出場する時はいつも応援しに来ているため、英輝さんとテレビに登場します。ここまでくると少し過保護な感じにも見えますが、英輝さんにとっても母親の存在は大きいので、応援しに来てくれるのは嬉しいのでしょう。

また2人の親子の絆が深いエピソードがあります。

2017年6月に放送されたU^-18の歌うま甲子園大会の予選でなんと100点を取ったんです。予選だったんですが100点を取る人も珍しいのでスタジオにも感動が広がっていました。

その時みお母さん英子さんも応援に来ていましたが、号泣です!

そして英輝さんはお母さんに「今までありがとう」という言葉を伝えました。この瞬間も感動の輪が広がって、号泣シーンでした。

お母さんに面と向かってありがとうというのも照れ臭い年齢なのに、素直にその言葉が出てきたということは本当にお母さんに気持ちを伝えたかったのでしょう。良い親子関係ができていますね。

お母さんが何回も登場して、息子と二人三脚で頑張っている姿を見ると、確かにお父さんはどんな人なんだろうって疑問になりますね。お父さんも表舞台には登場しないけど英輝さんのことを応援しているのは間違いないでしょう!

スポンサーリンク

小豆澤英輝の出身高校はどこ?

小豆澤英輝さんの出身高校は、島根県立平田高等学校です。高校は番組のプロフィールにも載っていたので間違いないでしょう。

中学時代は島根大学教育学部付属中学に通っていたのに、高校は別の高校をまた受験したみたいです。将来歌手を目指すために、他の進路を選択されたのかもしれません。

でもせっかく中学受験して私立に入り、また高校受験って結構費用が掛かっていますよね。家庭に余裕があるのかもしれませんね。お母さんもボイトレの経営をしてるくらいだし。

小豆澤英輝の大学はどこ?

3月に高校を卒業した小豆澤英輝さん。現在は島根から上京して明治学院大学へ進学しました。新生活が始まりましたが大学生になっても歌の練習はもちろん続けています。

上京して一人暮らしをしているのでしょうか?お母さんはきっと英輝さんがいなくなって寂しいでしょうね。

また音楽活動も積極的に行っていて、ライブにも出場しています。

小豆澤英輝のプロフィール!

  • 名前:小豆澤英輝(あずきざわあいき)
  • 生年月日:1999年8月5日
  • 年齢:19歳
  • 出身地:島根県
  • 2014年「第二回全日本歌唱力
    選手権 歌唱王」で優勝

小豆澤英輝さんは、「あいき」といお名前でした!ひできかと思ったら「あいき」君だったんですね!「あいき」という名前も響きもとても良いなと思います!

今後の活躍にも期待しましょう!

スポンサーリンク

まとめ

カラオケバトルで有名な小豆澤英輝さんについて調べてみました!父親の情報は何も見つからなかったので、何かわかり次第追記していきます。

お母さんも息子の英輝さんの活躍が何よりも嬉しいことでしょう!また親子2人で頑張ってくださいね!