俳優

岡田健史が映画に綾瀬はるかと出演?役柄や公開日について調査!

岡田健史さんが映画に綾瀬はるかと出演?役柄や公開日はいつと話題になっています。2018年の秋ドラマ中学聖日記の黒岩君役として、すい星のごとく現れた岡田健史さん。

ドラマで大注目を浴びましたが、それ以降ドラマや映画の出演の話は聞きません。そんな中朗報です!岡田健史さんが映画に初出演するという情報を耳にしました!綾瀬はるかさんと西島秀俊さんが主演のあの映画みたいですよ!

どんや役に挑戦するのかも気になりますね!

早速詳細について調べてみました!

スポンサーリンク

岡田健史が映画に初出演?綾瀬はるかと西島秀俊が主演のあの映画って?

岡田健史さんが出演する映画は、2017年10月にドラマ化した「奥様は、取り扱い注意」です!奥様は取り扱い注意の映画の撮影が2019年6月からスタートし、8月くらいにクランクアップしたようです。

岡田健史さんはこの、「奥様は取り扱い注意」の映画に出演すると思われます。まだ映画のキャスト全員が発表されていない段階なのですが、映画のクランクアップの打ち上げ会場に岡田健史さんの姿があったそうです!

これは週刊誌がスクープした情報なのですが、岡田健史さんがその場にいるということは出演者だったということでしょうね!人気の岡田健史さんなので、映画に出演するなら情報が漏れてしまってもおかしくありませんが、極秘で撮影に挑んでいたのかもしれません。

岡田健史は初の映画でアクションに挑戦?役柄は?

岡田健史さんが、「奥様は取り扱い注意」に出演するとして一体どんな役柄なんでしょうか?今のところ何の情報も出ていないので筆者の予想で書かせてもらうと、アクションシーンに挑戦したのかなと思っています。

2017年に放送されたドラマの内容を少し振り返ると、綾瀬はるかさん演じる伊佐山 菜美(いさやま なみ)と西島秀俊さん演じる伊佐山 勇輝(いさやま ゆうき)は夫婦関係。

しかし裏ではお互いを監視している関係で、綾瀬はるかさんは、元工作員、西島秀俊さんは綾瀬はるかさんを監視している公安の職員だったのです。

ドラマの中でも、コメディちっくな要素と、綾瀬はるかさんのアクションシーンがすごかったのを覚えています。

この作品が映像化するに辺り、綾瀬はるかさんは、さらに身体を絞り鍛え上げた肉体を披露されたとか!綾瀬はるかさんは映画の撮影のために「カリシラット武術」で肉体改造をしたそうです。

「カリシラット武術」とは、あまり聞いたことがないので調べてみると、『カリ』という武術と『シラット』という武術二つを合わせた武術のことをカリシラット武術と言うようです。そのままくっつけたんですね!

カリはフィリピンの国技!

素手や、棒やナイフ、紐などをつかった武器を使用する武術のことです。フィリピンでは国技なので学校の授業でも練習するそうです。

そしてシラットは東南アジアの武術!

東南アジアの伝統的な武術ですが、現在は他のアジア諸国(マレーシア、インドネシア、シンガポール)などでも盛んな武術です。

シラットは、カリとは違い素手以外の武器を使います。空手などの型もあり鍛えるそうです!

なるほどって感じですね!これが岡田健史さんと何か関係があるの??って思うかもしれませんが、綾瀬はるかさんは、この「カリシラット武術」で映画に挑戦しているので、岡田健史さんも同様に、「カリシラット武術」の稽古をしている可能性はあります!

まだ配役は分かっていませんが、綾瀬はるかさんとアクショシーンがあるのではないかと思ってします。その方が盛り上がりますしね、岡田健史さんですから、それなりの配役をもらっていると想像します。

綾瀬はるかさんが、「カリシラット武術」でアクションをするのであれば、岡田健史さんもカッコイイ武術姿を見せてくれるのではないでしょうか?

これは勝手に筆者が期待する部分でもありますが、岡田健史さんは高校生まで野球に打ち込んでいたこともあり、また今でも筋トレを続けているようなので肉体美は期待しちゃいますね!

綾瀬はるかさんさんも、アスリート並みの体に鍛え上げたそうなので、役者魂を感じますね、また撮影中もスタッフに気配りしたり、共演者とも仲良く撮影は順調に進んだそうです。

岡田健史さんの映画の最新情報が出ましたら詳しくまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

岡田健史出演予定の奥様は取り扱い注意の公開日はいつ?

映画の正確な公開日は2020年となっていました。既にクランクアップされているので1月~3月頃には公開されるのではないでしょうか?楽しみですね!

奥様は取り扱い注意映画のキャストは誰?

キャストもまだ発表されていませんが、綾瀬はるかさん、西島秀俊さん以外にも広末涼子さんや本田翼さんの仲良し組みは登場しますよね!

映画となればオリジナルキャストが出てくるので、そこに岡田健史さんというわけですね!!

今度こそ菜美と勇輝は幸せになれるのでしょうか?

スポンサーリンク

岡田健史のデビュー作が衝撃!話題となった中学聖日記を振り返る!

ここからは岡田健史さんについて振り返っていこうと思います。岡田健史さんの代表作と言えばドラマ「中学聖日記」ですよね。ヒロインは有村架純さんで担任の先生に恋をする中学3年生を前半部分では熱演し、後半は高校生になった黒岩君を演じていました。

岡田健史さんの何がすごいって、まだ名前も知られてない、テレビにも出たことがない超新人俳優だったのにいきなりドラマで有村架純さんの相手役に選ばれたことでしょう。

岡田健史って最初誰??って感じだったのですが、それが回数を追うことに、岡田健史さんのイケメンぶりや魅力に惹かれていきましたよね。

初出演で連ドラの主演級の大役をこなし、また有村架純さんとのキスシーンにも注目されました。

岡田健史さんもテレビの中でしか見たことなかった有村架純さんと共演し、またキスするなんて、撮影時はかなり緊張されたそうです。可愛らしい一面もありますね。

岡田健史の出身高校や野球部でも人気?俳優を目指したきっかけは?

岡田健史さんの出身高校は、創成館高校です。これはファンの方は既にご存知だと思いますが、岡田健史さんは3年間野球部でポジションは捕手でした。野球をしている姿もとっても素敵です。

岡田健史さんが通っていた創成館高校は、夏の甲子園に出場するほどの強豪校。岡田健史さんは当時からイケメンキャッチャーとして有名で他校にもファンがいたそうです。

そんな岡田健史さんが演劇にはまったのは高校3年生で野球部を引退した後でした。これまで野球に熱中していたのに、なぜ急にと思うかもしれませんが、きっかけは演劇部から役の助っ人を頼まれたことがきっかけでした。

きっと岡田健史さんは校内でも人気があった男子生徒だったので演劇部も岡田健史さんに頼んでみようと思ったのかもしれません。

このことがきっかけとなり、岡田健史さんは演じるこがすごい楽しいことだと思うようになります。これまで自分の全ては野球だったのに、野球より演技が楽しいと思うくらい役者という仕事に魅力を感じるようになりました。

そして元々中学1年生の頃に地元福岡でスカウトを受けていたことがあり、でも野球少年だった岡田健史さんは断り続けていましたが、スカウトしてきた芸能事務所に連絡して、俳優の道を歩き始めたのです。

岡田健史さんは、両親最初は俳優になることを反対されたようですが、「自分のやることは自分で決める」と両親に告げたそうです。ご両親も反対していましたが、今では自慢の息子さんですね!

スポンサーリンク

岡田健史の本名や身長はどれくらい?

岡田健史さんの本名は、水上恒司さんです。

中学聖日記での注目から一気に高校や本名もバレてしまいました。それだけ人の目を惹きつける魅力がある男性なんですね。

身長は180㎝で全て良いところが揃った人!筋肉もあり、きれいな身体のラインです。

岡田健史の初主演ドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』とは?

こちらのドラマははFBS福岡放送限定で放送されたドラマなんです。

岡田健史さんは、主役の東京(あずまみやこ)役を演じました。岡田健史さんは福岡県出身なので博多弁も得意なのかなと思いますが、ドラマでも博多弁を披露してくれています。

このドラマでも高校生役を演じていて、中学聖日記のころに比べると少し垢が抜けて、慣れてきた感がありましたし、雰囲気がまた違ってとてもカッコよかったです!

共演者も岡田健史さんとの撮影は嬉しいですよね!今年で20歳になりますが、まだまだ高校生役もいけちゃいそうです。

スポンサーリンク

岡田健史のプロフィール!

名前:岡田健史 (おかだ けんし)
生年月日:1999年5月12日
年齢:20歳
血液型:O型
出身地:福岡県
身長:180㎝
体重:67Kg
趣味:筋トレ
特技:野球
職業:俳優
所属事務所:スウィートパワー

まとめ

2018年秋に日本中を注目させた岡田健史さんの初映画出演情報について調べてみました!

奥様は取り扱い注意のキャストさんはまだ未発表ではありますが、スクリーンで岡田健史さんの姿を是非見てみたいですね!