映画

アドアストラ映画のネタバレあらすじ見どころは?キャストも豪華!

今話題沸騰中の最新映画「アドアストラ」の情報を集めてみました。ネタバレやあらすじ、見どころが気になるところですよね。また、キャストについても知りたいところです。

公開は9月20日ですから、その前に事前情報として知っておくと更に映画を楽しむ事が出来るでしょう!

「アドアストラ」映画のネタバレ、あらすじ、見どころ、そしてキャストについてわかる範囲で記載していますので是非参考にして映画を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

映画アドアストラのあらすじ内容は?

今テレビのCMでもバンバン流れていますが、アドアストラは宇宙をテーマにしたSF映画です。

主人公は自閉症を患う宇宙工学エンジニア兼宇宙飛行士となりますが、20年前に海王星の調査任務で宇宙へ旅立った父親が行方不明になってしまう。

だが太陽系の彼方で生きていると言う情報があり、父親を捜す為に任務を遂行する姿が描かれています。

何故この長い歳月の間生きていけたのか?様々な真実を知りながら、親子の絆を感じることの出来るストリートなります。

映画アドアストラの見どころはやネタバレは?

見どころは何と言っても主人公のブラットピットですね。歳を重ねて存在感も抜群です。また、父親役にはトミーリージョーンズとなっていますので、ストリート全てが見どころではありますが、キャストにも注目ですね。

また、壮大な宇宙がテーマとなっており、現実から離れた世界での葛藤や苦難が描かれている部分にも注目です。

まだ公開がされていないので結末がどうなるかはお楽しみですが、あらすじからして納得の出来る結末になるのではと思ってしまいます。

公開されれば続々と結末等の情報も入ってくると思いますので、その時にはまた、追加していきたいと思います。

スポンサーリンク

映画アドアストラのタイトルの意味は?

アストラには、「天」と言う意味があります。アドは「〜へ」と言う意味です。直訳すると「天へ」と言う意味になります。また、ラテン語で言うと「星へ向かって」と言う意味です。

アドアストラのストリートを考えると星へ向かってと言う意味でタイトルが付けられたと想像出来ますよね。星とはつまり宇宙です!

何とも考え抜いたタイトルだと思いませんか!また、インパクトもあり興味が湧くタイトルになっていますよね。

映画アドアストラのキャストが豪華!

主人公は先程も伝えましたが、ブラットピットです。これまでも数々の名作に出演してきたブラピ。アドアストラではどんな表情や姿を披露してくれているのか楽しみですね。

その他にもリブ・タイラー(アルマゲドンにも出演)

ルースネッガ(ラビング 愛という名前のふたりに出演しアカデミー主演女優賞候補になりました。

キャンバリー・エリス(ブルース スミス主演のデス・ウィッシュに出演)

ジョン・フィン(トリプル・リベンジに出演)

などなど多くの有名人が出演しています。

ハリウッドの実力派が集まった豪華キャストになっていますので、ファンにはたまらない作品になっていますよ。

スポンサーリンク

アドアストラの監督は誰?他の作品は?

監督は映画監督、脚本家、映画プロデューサーでもあるジェームス・グレイです。

1969年4月14日生まれの50歳。

1994年に「リトル・オデッサ」で映画監督デビューを果たしています。

2000年には「裏切り者」

2007年には「アンダーカヴァー」

2008年には「トゥー・ラバーズ」

国際映画祭のコンペティション部門に選ばれている実力派です。

2013年には「エヴァの告白」の監督を務めています。

数々の素晴らしい作品を手がける監督です。

アドアストラの前売り券や特典はあるの?

前売り券はムビチケで購入可能となっています。大人であれば1400円となります。特典については調べてみましたが、特に記載が無いので不明です。

アドアストラを映画館でお得に見る方法は?

映画館で見たい映画は多いけど、映画って料金高くないですか?私も料金が高くて映画館で最近見ることが少なくなってきました。家族で行くと大人×2と子供×3になってしまうので、子供の映画を全員で見に行っても軽く5000円は超えてしまいます。

映画のチケットってもう少し安くならないの?と思ったことはあると思います。そこで割引や安く見る方法を探してみました。

イオンシネマ

であれば、毎月20.30日は1100円でチケットが購入出来るので結構お得ですよね。但しお客様感謝デーなので混雑が予想されるので、早めにチケットの購入をして良い席を取る事をお勧めします。

曜日やレディースデイなどの割引を使う

一般的に割引と言えば、映画の日(毎月1日)やレディースデー、映画館別サービスデーだと思います。特定な日にちに行くことでも通常の料金よりも安く映画を楽しむ事が出来ます。平日だと映画館も結構空いていますよね。なのでゆっくり鑑賞することができていいですよ!

ムビチケを使う

以前は映画館の前で行列を作ってチケットを購入していたと思いますが、最近はこのムビチケが主流ですね。ムビチケはご存知の通り電子前売り券のことです。

しかもムビチケで購入すると映画料金が400円程安くなるのでとってもお得ですよ!しかも並ぶ手間を省けるので、早く行く必要もありません。

デイリーPlusを使う

デイリーPlusはYahoo!が提供している会員制優待サービスです。月額540円掛かってしまうのですが、映画館以外のレジャーの割引が豊富で月に1回使えば月額料金の元は取れるくらい、各種割引サービスが揃っています。

デイリーPlusで割引になる映画館のとても多くて便利です。

・イオンシネマ

・109シネマ

・テアトルシネマグループ

・OSシネマズ

・ユナイテッド・シネマ

・シネマサンシャイン

・TOHOシネマ

・他映画館

割引できる映画館多いのも良いですね!実際利用される前にご自身が行く映画館は割引されるのか確認してみてくださいね。

またいきなり月額料金が発生するわけではありませんので安心してください。最初の2ヶ月間は無料期間となり、お試し期間となっています。この期間に割引券を購入することはもちろん可能です。

そして解約してしまえば、月額料金は発生しませんよ!

映画館は高いというイメージがあるのですが、いろんな所で割引サービスを提供していますので、是非利用してお得に映画を見にいきましょう!

スポンサーリンク

アドアストラのようなおすすめ宇宙映画を紹介!

宇宙をテーマにした映画といえばこれまでにもたくさん上映されてきましたね!アドアストラを見る前に他の宇宙映画を見るのも楽しいと思います。

アルマゲドン

名作アルマゲドン!何度見ても涙が止まらない。時間が経過しても何度も観ても飽きない映画の1つでしょう!このアルマゲドンにはアドアストラにも出演しているリブ・タイラーが出演しているので、若い時のリブ・タイラーを見たい人はアルマゲドンが良いですね!本当に感動します。

オデッセイ

オデッセイは2015年に上映された映画なので割と最近なの覚えている人も多いと思います。火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の生存をかけた孤独な戦いを描いています。主演はマッド・デイモン

ゼロ・グラビティ

スペースシャトルで仕事している途中に予期せぬ事故で宇宙空間へ投げ出されてしまう。絶望的な状態で2人の宇宙飛行士が無重力空間で宇宙を漂い、彷徨うSF映画。

ゼロ・グラビディの宇宙映像は全てCGで再現されています。まるで本当の宇宙にいるような再現力で最新CG技術に圧巻される作品。

などなど意外と宇宙をテーマにした作品は多くありますよね、この機会にアドアストラ以外にも宇宙映画を自宅で楽しんでみては如何でしょうか!

スポンサーリンク

映画を自宅でゆっくりお得に鑑賞する方法!

映画館もいいですけど、仕事や家事、学校で忙しい時は自宅でゆっくり映画鑑賞もいいですよね!上記の作品は動画配信サービスU-NEXTで見ることができますよ!

・U-NEXTなら無料登録時にもらえるポイントで600円まで無料で漫画も読めちゃいます!話題の作品も豊富!

・動画も31日間無料でお試しキャンペーン実施中です!

・国内最大級の動画配信サービス+電子書籍35万冊コンテンツ

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題
  • スマホやiPhoneで気軽に動画視聴ができる

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないので安心です!

またスマホやiPhoneでも動画の視聴が簡単にできるので通勤や通学時間にも映画の視聴ができるのでおすすめです!

31日間の無料お試し期間に解約してしまえば一切月額料金は発生しませんので安心ですね。

この機会に是非試してみてくださいね!こちらから登録できます。

▼▼▼クリック▼▼▼

まとめ

宇宙をテーマした作品はこれまでにも数多くあります。どれも納得のいく結末であり、観て良かったと思える映画になっていますよね。

今回のアドアストラについても主演のブラットピットを始め豪華なキャストで仕上がっていますので、かなり期待ができるでしょう。

公開前になっていますが、既に話題沸騰中ですから、その注目度は高い事が伺えます。自閉症の宇宙飛行士が何をやり遂げるのか、そして結末がとても気になる作品です。

壮大な宇宙のスケール、大画面のスクリーンで迫力のある映像になる事間違い無いでしょう。9月20日公開ですからこの秋に是非御家族で、カップルで、友人と観に行っては如何でしょうか!